MENU

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

結婚したいと思われる男性の年齢層

結婚したいと意気込む男性もまた、たくさんいますが年齢的な部分でどうなんだろう?と思っている人も多いと思いますので、まずはココから解説していきますね。

20代男性が結婚したいなら意識すること

 

ども、チャーロックさん

 

24才で婚活はじめました。
ただ、婚活やってて

 

20代の男性って
正直辛いと思いました。

 

20代って婚活となると
男性も女性も少ないじゃないですか。

 

そして女性は若いほど需要あるから
いくら僕が20代のサラリーマンだったとしても

 

僕が20代だからって
振り向いてくれるわけじゃないという実感があります。

 

しかも女性の場合は
年上のしっかりした人を求める傾向にあるから
なんかうまくいかないのですよね。


 

 

20代なら、恋活サイトの方が
利用しやすいかもしれません。
ガチガチの婚活サイトよりは・・・。

 

もしくは並行して活動するとかですね。

 

結婚意識となると低くなりますが
お付き合いできる可能性、
とくに20代男性の場合は汎用性が広がります。

 

 

おすすめは「pairs」と「omiai」ですね。
もしどちらも利用していないならば
どっちかは利用して活動すると

 

恋愛は成就しやすいと思います。
結婚については、貴方の腕次第には
なりますけどね^^;


 

20代の男性の場合は、いきなり結婚をめざすより純粋な恋愛を楽しみたい層が圧倒的に多いので、恋活の市場で活動した方が可能性がグッと広がります。最短で結婚することを意識するよりは、こういったところで気長に良い女性を見つけていく事が吉です。

 

30代男性が結婚したいなら意識すること

  • 実年齢より精神年齢が幼い状況を作らない
  • 会話をする上で、共通の話題を見つけていくことを意識
  • 女性の条件で若さや見た目に走らない

 

一例で項目をあげましたが、30代の層が圧倒的に多いと思うので、年齢的な要因がどうこうというものはありません。むしろ、これからあげていく条件、特徴の部分で女性に愛される男性を目指すように意識して行ってもらえたらなと思います。

 

結婚できる男性はどんなことを考えて行動しているか?

結婚に少しでも早くこぎつけるためには、1つだけやればいいというものはありません。これから語る1つ1つのことを総合的にクリアする必要があります。

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

結婚のリスクを考えすぎない

結婚することのデメリットやリスクを考えすぎる男性の傾向として男性は1度結婚したら、>離婚するかもしれないというリスクを結婚する前から考えすぎてる節があります。

 

あまりにも、生涯唯一の女性を決めるみたいに気構えすぎると、婚活で出会う女性がすべて「自分のフィルター」に合わないみたいな見方をしてて出会いのチャンスをなくしてしまうのです。この症状になっていないかをちょっと振り返ってみてください。

 

女性は有限数だから、一人一人の出会いを大切にする

「女性は星の数ほどいるからいい出会いがある。」

 

こういう考えを教訓にチャレンジしていけば良いという話で根性論を語る人もいますが…

 

「女性は星の数ほどいる」と

 

「あなたが生涯出会える女性の数」は

 

「大きな隔たり」があります。

 

女性は星の数ほどいるみたいな考えでいくとどうしても、ちょっと価値観が違うかなと初対面時の感覚だけで「次だ!次だ!」みたいな癖になって交際にすら、つながりにくいでしょう。生涯出会える、女性の数なんて高がしれていると思ってください。だから、出会った1人1人の女性に丁寧に接する気持ちを持ってください。これだけでも、意外な視点から恋愛感情が芽生えることがあります。

 

出会う女性全員を候補として考えて消去法で絞る

この考えが出来るかだと思っています。

 

「この人と夫婦となって耐えれそうか?」
これを指標にして、相手を絞っていくのです。

 

アナタ自身にも、結婚するならとある程度の条件を持っているはずですから品定めというと、女性に失礼かもしれませんが全員に目を配ってそこから、選んでいくということをする必要があります。

 

まだ見ぬ未来の女性に希望を抱くのもいいですけど現実に、婚活パーティーなどに参加して出会う女性に対していままで以上に、真剣に考えることが大事です。
少しでもいいなと思った段階で交際の申し込みをして、それが叶ったら数ヶ月付き合ってみて、より深い愛情が芽生えるかどうか?こういう考え方で婚活に臨みましょう。ほんとうにこれができるかで、半年、1年内に結婚出来るかどうかが別れます。

結婚したいと思われる男性の特徴

結婚したいと思われる男性はどんな要素を持っているかをまとめましたので、ぜひ見てくださいね。

 

結婚できる男は最低限の身だしなみが日常的に整っている

 

見た目が第一印象の9割を占める

メラビアンの法則とも言われるんですけど見た目が9割というのは、女性に限らず男性でも言えることです。

 

だから、見た目によって初対面で、女性といい関係になれるかが大きく影響すると思ってください。

 

中でも一番大事になるのが…

 

清潔感になります!

 

モテるオシャレファッションを極めるのも全然アリなのですが、そんなのわからない男性も多いのでそういう場合は、「清潔感」だけとりあえず考えていればOKです。

 

清潔感を出すポイント
  • 無精ひげを無くす
  • 爪をキレイに切る
  • シワのない服を着る
  • 髪の毛を短髪にして整える
  • 口臭ケアをする
  • タバコなどの匂いを無くす
  • 歯をキレイに磨く

 

男性の場合は、清潔感を出すことに意識して
身だしなみをやれば普通に無難モテの雰囲気を出すことができます。

 

 

ちなみに、内面と外見はリンクします。
一部の例外を除いて

 

外見をきれいに身だしなみ等ができる人は
相手に対して良い気分になってほしいという
内面の清らかの心の表れです。

 

女性も外見から内面の予測をたてて
男性を見ていますので、覚えておいてくださいね。


 

アイリ

 

見た目じゃないよ、
中身が大事だよという言葉を信じないでくださいね。

 

中身がいい人は
必然的に、見た目も気を使ってよくなります。

 

というか、外見の印象が良くなくて
中身が良いという人を
私は見たことがありません。

 

長い付き合いでもない限り
婚活では初対面に近いところから
スタートするのだから、

 

こういう場で外見が悪くて
中身がいい人はいないと思っていいです。


 

挨拶のしぐさでも、女性に情報を抜き取られている

  • 挨拶で目を合わせれない ⇒ シャイな可能性
  • 会話選びはどうか? ⇒ 社交性・相手への興味関心
  • 靴の手入れはどうか? ⇒ 清潔感・マメさがあるか
  • 服装のフィット具合 ⇒ センスがあるか

 

これも見た目の部分が大半を占めているのですが婚活パーティーでいい人を見つけたとして猛プッシュでアタックをしたとしても、こういうポイントでNGが出てしまったら軽くあしらわれて終わりです。だからこそ、初手の挨拶だったり印象という部分にはとくに配慮してください。

 

 

チャーロックさん。

 

私自身も自分磨きをやって
完璧とはいかなくても

 

  • そこそこの身だしなみの基本はできている
  • そこそこの会話はできている自信がある

 

これでもうまくいかないとしたら
何が原因だと思いますか?
アドバイスをお願いしますよ!


 

 

了解だ。O君よ。

 

ある程度、基本ができてるはずなのに
出会いから交際にうまく
繋がらないとしたら、どういう部分が問題か。

 

これから解説していこうじゃないの。


 

女性を落とす決め手はフェロモンが出ているか?

ちょっと抽象的になって難しいかもしれませんけど、この要素があるかが、決定打となります。

 

ドキッと思わせることが行動としてできるかどうか?です。

 

例えば、挨拶時に手を出して握手できるかどうかだけでもかなり効果は違います。紳士的でありつつ、ちょっとしたスキンシップだったりドキッと思わせることができるようになると交際にスタートする確率も格段に大きくなるのです。

 

難しいかもしれませんが、まずは、手を出して握手をすることにチャレンジしてください。それが嫌がる女性もいるかもしれませんが、10人中10人が嫌がるとしたらその手前の、身だしなみに問題があります。この判断にもなりますので今日から男性の方は握手をやっていきましょう!

 

結婚できるとポジティブに日々生きること

自分は結婚に向かないと思っている男性は見てくださいね。実際のところ、結婚に向かない男性という人は存在しません。考え方によって有り様は変わるのです。

 

一般的に結婚に向かないとされるタイプも需要アリ!

  • 浮気性の傾向がある男性
  • 低収入で不安が残る男性
  • 一人でいることを何より好む男性

 

一部、私の常識じゃ受け入れがたい事例もあるのですが例えば、浮気性の傾向が強い人でも女性によっては、私を本命として1番に愛してくれて家に必ず帰ってきてくれれば、OKと考える女性もいます。

 

低収入だからという人はいまは、夫婦で共働きする時代なので男性も代わりに家事手伝いの負担を請け負うことでとっても、幸せな結婚生活を築く事例はたくさんあるのです。一人を何より好むタイプならば同じくあまりベタベタされるのは好まない人と結婚することで、いい感じに歯車が回ることがありますし逆に、アウトドア派で家にいることがほとんどないような冒険家気質の男性であったとしても女性によっては「長生きして健康的でいてくれそう」と感じてパートナーになってくれる人がいます。

 

貴方のタイプが人それぞれなように結婚スタイルも人それぞれで十人十色です。だからこそ、結婚に向かない人というのは性格破綻者でもない限り、大丈夫です。

 

結婚に向いているタイプですか?という問いに
「向いてないかもしれない」と自分を顕著に考えることができるならば
結婚に向いてないわけでは絶対にないので安心してくださいね!

 

 

結婚に向かないかもという言い訳・マイナス思考はダメ

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

結婚に向かないかもと言い訳の材料になったり、マイナス思考になってしまったらダメです。そういう思考になるとまわりにも悪影響が出て伝わりますのでせっかくの出会いのチャンスも離れかねません。

 

結婚に向いていないかもという気持ちを多少なりと、皆持っているものです。でも、それは杞憂なので自分は結婚できるタイプであると自信を持って活動してもらえたらなと思います。

 

男も家事スキルがあると婚活に有利!

1:家はすべて妻に任せて外で頑張りまくる生活
2:共働きで家事を半々で受け持つ生活

 

とくに、収入面で不安ならばいまは共働きをして生計を立てるというスタイルもあってその流れで、男性が「どこまで家事手伝い」をしてくれるか?が結婚の決め手の要素の1つになっています。

 

婚活チャーロックの結婚後の家事の負担考察

一人暮らしでの家事レベルを「1」として結婚後の家事量の負担の感覚をチャーロック目線でまとめました。よろしければ目安にしてください。

 

  • 掃除は部屋数など広くなるので2倍くらいの量
  • 洗濯は量が2倍になっても、手間的には1.5倍くらい
  • 料理は一人も二人も手間はあまり変わらない
  • 洗い物に関しては、2倍の手間
  • 子供ができたら子育て+上記の内容にプラス1.5倍くらいの負担増

 

ちなみに、ずっとこの2倍を貴方がやらないといけないというわけじゃなくて夫婦で一緒に家事をやっていく量ということをお忘れなく。家事を協力するというイメージがわかない人向けに、こんな感じだよという指標と感想なので、参考程度に思ってくれれば大丈夫です。

 

家事を夫婦で支えるスタイルが理想な理由

自分が病気で寝込んだら家事はどうするか?
パートナーが病気で寝込んだら誰が世話をするか?

 

家事の負担の比率をどうするかは個々のライフスタイルに依存するのでお任せしますが協力体制じゃないと、このようなケースが出たときに困ることになります。妻によっては、「家事は全部私がやるよ!」と言ってくれる方もいるかもしれません。でも、それだけに甘えるのは良くないです。そして、家事の負担を多く妻が持ってくれるのだとしたらその感謝の心を忘れてはいけません。全然、家事手伝いをしない男性ほどこの気持ちを持たなくなりますし、妻も悲しくなって亀裂の原因にもなります。

 

夫婦共働きで、家事も夫婦で分担している夫婦の
離婚率が極端に低いのも、こういった背景があるためです。

 

家事ができるということは、婚活に有利になるだけでなく、結婚後の幸せに生きるための武器にもなりますので、基本的なことは男性もできるようになっておくといいでしょう。自分磨きの1つの課題としてもいいくらいです。婚活を有利にすすめる攻略の1つになりますのでここは押さえておきましょう。

 

 

家事ができるのに結婚に向かない男性もいる?

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

間違って欲しくないのは、プロ級の家事スキルがあるかないかで実は、モテるかモテないかが決まるわけではありません。あくまで、基本的なところが男性はできたらいいのです。掃除、洗濯、買い物、ちょっとした料理とかですね。じゃあ、どこで差がつくかというと家事スキルをどう行使するかで、場合によっては女性に嫌われるようになります。

 

家事は結婚後はチームで行うもの

家事ができてもコレができるかできないかで、モテる男性になるか嫌われる男性になるかが分かれてしまいます。

 

家事ができて「モテない男性」の特徴

  • 彼女のことを考えないで好きなところだけやる
  • 彼女の家事に対して、指示をしまくる
  • 家事に関して全面的な主導権を握る

 

早い話が、家事スキルを元に彼女のことを配慮した協調性が失われるケースですね。こういう側面が見えてしまうと、彼女もイライラするし喧嘩の原因にもなりかねません。

 

家事ができて「モテる男性」の特徴

  • 彼女のリードに合わせて家事手伝いをする
  • 相手にやらせてる感を出さないように配慮している
  • 分量や内容について、きちんと話し合い納得して支えあっている
  • 彼女の疲れ具合等を考慮して、率先した手伝いをする

 

男性の家事スキルは、あくまで結婚したら夫婦として協力し合うためのスキルの1つです。だから、家事は、協調性を育む形で行使されなければ意味がありません。モテない男子は、逆に言えば特定の家事スキルに対してプロ級になってい場合に起こる可能性があります。

 

例えば、料理スキルがずば抜けてあって
彼女の料理に問題を感じたら、すぐにダメだしをするとかですね。
↑こうなってはダメです。

 

女性たちは、小姑みたいな男性と結婚したいとは絶対に思いません。

 

家事を武器に、自分の思い通りにしようと思ったらダメ!
家事を武器に、彼女と協調するツールとして利用すること。

 

これが、家事ができるけどモテる男、モテない男の分かれ目になるので、覚えておいてくださいね。

 

料理スキルも扱い次第で結婚アピールポイントになる

家事ができる男性はモテる!の延長線上の話になるんですけど、料理ができると当然ながら、女性にモテて婚活や結婚でも有利になる要素です。ただし、考え方次第ですけどね。

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

家事ができるけど、モテる、モテないの2極化の話とほぼ一緒の考え方になるんですけど、この料理スキルが「料理バカ」みたいになったら女性から逆に疎遠されますので注意してください。料理ができて、モテる男、モテない男の違いについてまとめていきますね。

 

 

料理ができる「モテる男」の特徴
  • 朝においしいご飯を作ってあげる
  • 病気などに消化のよい「うどん」、「おかゆ」を作る配慮ができる
  • 彼女の料理にも、感謝の心を常に持って接することができる
  • 彼女が料理しているときに、さりげない手伝いをする

 

料理ができる「モテない男」の特徴
  • 一晩中かかるような手間のかかる料理を作りたがる
  • 材料費にこだわりすぎて、食費が高くつく
  • 自分の好きな料理ばかりを作る
  • 作ったものに対して、ウンチクを語りたがる
  • 栄養バランスを考えない料理ばかりする
  • 彼女の作る料理に、いちゃもんをつける

 

料理が好きすぎる人ほど、自分の価値観で料理をして彼女に価値観を押し付けまくる結果ケンカやトラブルの原因になっている感じがありますね。料理ができる人は個人的には、クッキングパパのような感じのスタイルでいくと女性からめっちゃモテますよ。

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

リアルの知り合いにクッキングパパの生き写しみたいな人いますからね。

 

料理は、女性の恋心をつかむ

よく女性は、料理を磨いて料理で男の胃袋をつかむ!という話もありますがこれは、逆もありえる話です。料理が全くできない人が、いまから「完璧にマスター」する必要はないですけど、

 

最低限、彼女が病気になった時に
「おかゆ」とか作れるようになっておくといいでしょう。

 

料理ができる男性であることはいまの風潮的に求められているので、

 

ある程度の料理が出来る人は、
料理ができることをアピールポイントとして
活動していくと、需要が高まりますので覚えておいてくださいね。

 

前半に書きましたが、料理ができる人は気遣いのため、相手を支えるために行使するものとして料理を極めていきましょう!

結婚したいと思われる男性の条件

 

出会いの場は、女性が多いところを活用すること

  • 女性会員数が圧倒的に多い
  • 女性比率の方が多い

基本的には、女性会員が多い所を選びます。結婚相談所とか高額になると人数のパイは減るので、男性よりも女性比率が多そうな所を選ぶといいでしょう。

 

 

私のサイトでもまとめていますが、ここを利用したら間違いないのでぜひチェックしてみてくださいね。

 

初対面の出会いから確実に次につなげる

初対面の出会いをどう活かすかで次の交際に繋がるかが分かれます。出会いがない人ほど、数少ない出会いを大切にするべきです。

 

見た目が9割という情報は無視できない

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

見た目は避けて通れない要素です。だから、しっかりと整える必要があるのですが、見た目を良くするには、2つの切り口があります。

 

・顔の印象をよくするタイプ
・スタイルをよくするタイプ

 

イケメンでもない限りは、スタイルの方をよく見せる方向になるんですが、

 

  • 無精ひげをなくす
  • 髪の毛をしっかりと整える
  • 清潔感のある服を着る
  • タバコ、ヤニの匂いがしないようにする
  • 歯をキレイにする
  • 口臭がないようにする
  • 太っているならば痩せる努力をする

 

見た目から得られる情報って多いのです。不潔に見える人は、家も汚いんだろうなぁというイメージを与えたりブランド物で固まっていたら、浪費家の人。

 

日焼けがすごい人は、スポーツが好きな人なのかな?といった形で見た目から得られる情報をもとにすでにあなたを見て判断しているということです。見た目と内面はリンクしていますからね。ちなみに初対面の出会いをよくしたければ、仕草的な部分も重要になります。

 

  • 挨拶の時に、目を合わせるか?
  • 会話選びが興味あるものか?
  • 目立たない靴の手入れはどうか?
  • 洋服はきちんとフィットしているか?
  • 場違いな対応をしていないか?

 

このあたりで、女性から「ないわー」とNG判断されたら次はないのです。猛プッシュしたとしても、軽く交わされてそこで終了です。

 

 

見た目もトークも良いけど次に繋がらない場合

見た目もまぁまぁトークもそこそこ悪くないけど次に繋がらないとしたら、足りないのは…

 

ずばり!フェロモンです!

 

雰囲気イケメンオーラにもつながる話ですがモテる男性というのは、女性に特有のフェロモンを感じ取らせていると言われてて私もそれは信ぴょう性があると感じています。要するに、「ドキっ」とさせることができるかってことです。

 

 

たとえば、握手を求めるだけでも
全然、女性に伝わる
男としての印象はガラリと変わります。

 

こういうことを初対面で
恥ずかしがらずに堂々とできるかが大事なのです。


 

いい人止まりだと、印象に残りません。一歩踏み込む何かが必要なのです。ドキッとさせる行動がわからない人はとりあえず、握手を求めてみてください。手を出してもらえたら、少しは脈があると思っていいですよ^^

 

初対面では、印象に残ることが大事です。合コンや婚活パーティーでは男性も女性もたくさんの人と連絡先を交換します。印象に残らないと、どんな人だったか思い出してもらえません。カップリングしたとしても、後日メールでは印象がごっちゃになったのか違う人と勘違いされることって普通に婚活だとありえる話なのです。
そういう意味では、良い意味で印象に残った者勝ちとも言えます。これができると、恋愛市場が今の2倍ほど貴方に味方するようになるので、覚えておいてくださいね。

 

理想の結婚生活のビジョンを明確にしておく

恋活や婚活をやっていると、女性にいかにモテるかどうか、結婚相手を見つけれるかどうかだけで自分の価値を判断してしまいがちですが、そうではなく人生における自分の価値を見出さないと、うまくいかなくなります。

 

 

女性との結婚と「人生の善し悪し」は別問題

いまから書く、こういう人生ってつまらなくないですか?

女性に評価されることによって
自分の価値を決めて、自尊心や自負心を
高める人生は、限りなくつまらなく悲しいです。

 

魅力的な女性とお付き合いできたら、テンションが高まり、うまくいかなかったら自分を責める思考になっているとしたらまるで女性に振り回されている人生になって絶対に、傍から見たら「残念な人」にしか見えかねません。

 

こういう心理状態が強くなると女性に高く評価されたいという気持ちが先行して女性の前でどうどうと自然に振舞うことができなくなる可能性があるのです。女性からよく思われるためにストレスをより抱えて、食事も運動も満足しなくなって健康を害したら、それは「人生としてどうなの?」という状態になります。

 

こういう状態にならないようになるには「人生」という視点でどうなりたいかを考えて行動する必要があるということです。

 

 

人生プランを目標に立てて活動する

  • 彼女と付き合うことがゴールだ!
  • 結婚をすることがゴールだ!

こういう考えで止まらずに、人生という大きな枠でどうあるといいかを考えて行動する必要があります。

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

女性にモテることと人生の充実は確かにリンクすることがあるのは事実です。

 

女性が自ら自分の元に来てくれることがないように
人生の幸せも自ら歩いてくるようなことはありません。

 

仮に女性にモテたいと願うならば情熱を持って打ち込める長期目標をたててゆっくりでいいから、それに向かって努力することが大事です。いまどうのこうのじゃなくて、未来を見据えるという意味ですよ。自分の生き方に自分の価値を見つけて付加させていくことができます。これが結果として、自信にもなるのです。

 

自分の人生に価値を見出すことができれば女性に振られたりうまくいかなくても次に気持ちを切り替えて行動することができます。ちょっと難しい話になったかもしれませんが少しでもいいから頭の片隅に入れて頑張って言ってもらえたら幸いです。

 

年収600万以上あれば、結婚できるという風潮について

年収600万以上あれば、男性は婚活が成功しやすいのか?結婚できるのかという実態について解説させてもらいますね。

 

「お金持ち」≒「男としての魅力」

お金持ちの方面に力を入れすぎた結果、幸せというものから、ほど遠い状態になってしまっているベテランの起業家さんは沢山いらっしゃいます。お金を持てば持つほど、人として魅力的になると誰しも思うのですが、現実はちょっと違うのです。

 

厳しい環境に身を置けば置くほどそれはそれなりに辛い現場を日々回すことになるのですから幸せかと言われたら、不幸せと答えてしまう人も多いのが実態だと思います。だから、どこかで、自分自身のライフスタイルでお金のバランスと日々の過ごし方をどう調整するか考える必要があるのです。

 

 

お金持ちだと、お金に恋する女性が来るのか?

 

もう一つ質問があるのですが、

 

お金が増えれば増えるほど
収入面で
まるで、お金に恋しているような
女性が一定数いると思うのですが、

 

そういう人への
対応ってどうしてたりしますか?


 

 

起業で成功している人なら
けっこうわかる人が
多いと思うんだけど、

 

この人、お金に恋しているな
自分の事は見ていないなって
雰囲気は、わかったりするかな?


 

 

すぐには分からないですが、

 

対面して
話をしてみたらわかる感じですかね。

 

この人、俺の事を
見ていないかなというのは
何度か経験しました。

 

そういう人とは
関わらない方がいいのでしょうかね?


 

 

無理に避ける
必要はないとは思うよ。

 

最初は、相手の事を
誰しもよくわからないものだから、

 

そういう功績、実績から
入ってしまうのは仕方のない事だからね。

 

ただ、先ほども言った
自分自身が一人でも幸せという
ぶれない軸は必要かな。

 

それさえあれば、
お金の魅力から近寄ってきた人も
貴方自身の魅力に引かれるに
変わっていくことはあるかもしれませんからね。


 

 

そうきましたか。

 

お金がなくても
魅力的に見える男性になることが
大事ってことですね。
ありがとうございます。


 

ちなみにですが、婚活しながらだったり、日々の日常の過ごし方を変えていくだけでもこの1人でも幸せという訓練はすることができます。ポイントは、どんな人にも優しく接することです。好きじゃない人にも…ですね。それをやり続けたら、幸せエネルギーに満ち溢れた人になります。けっこうこれやり続けると、分かる人には分かる魅力的な男性になるので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

 

職業による結婚の有利不利の見解について

男性の方は、要必見です。婚活をする前の大前提になると思いますが、今の職業について考えないといけないかもしれません。サラリーマンであれば良いですけど、それ以外の収入に不安定がある人は、そういうわけにもいかないのです。

 

収入面における今後の見通しがないなら婚活どころではない!

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル
女性は、収入面でたくさん稼いでいなくても安定しているかを重視します。結婚後の生活をシビアに考えるためです。

 

サラリーマンであるならば、結婚に不利ではない

まず大前提として、企業に雇用されている
サラリーマンであれば、収入に大小の差はあれど結婚に不利になることはありません。

 

ただし、仕事に対してどう向き合っているかは大事になります。女性がこういう風に感じたら若干の不利感は出る可能性があります。

  • 向上心がかけらもない
  • リストラされそうな仕事ぶりである
  • 不満・不平を貯めまくって発散できていない

 

女性も今は、社会に出て働く時代です。仕事感に関しては女性も理解できています。収入面は少なくても理解は得られますが、

 

仕事に対する取り組み方が、あきらかに
マイナス思考よりだと、不利になる
可能性は高くなるので気をつけてください。

 

フリーター・ニートは不利を覚悟して望んでください

さすがに、結婚したいといってもフリーターやニートだと、不利になります。収入面の不安定が大きく出ていますからね。いまは女性も働く時代なのでアナタ自身が、主夫業に専念するみたいな考え方もありますけど、これの理解を得られる女性は少ないです。次のようなことだと例外ではありますが本当にやる気がないなら、嘘付きになって仮に結婚できたとしても不幸になるので覚えておいてください。

 

起業家・フリーランス・個人事業主のケース

いまは、収入がナイに等しく準備期間中であったとしても次のような「志」があって、実際に「芽」があるならば話は別です。

  • 起業に向けて本格的な準備している
  • 父の企業を引き継ぐために修行している
  • 本業では目指す幸せな生活が実現できない起業して頑張っている

 

ちなみにですが、次のような理由でやっているとしたら超アウトです。成功しているならいいですけど

 

  • 就職できなかったから仕方なく
  • 何がやりたいかわからないけど自由がありそうだから

 

これだったら、さっさと現実に目を向けて婚活に時間を割くくらいならば、仕事面をなんとかする方向に時間を割いてください。結婚もそうしないと不幸で大変になります。

 

起業家で婚活している人の心構え

起業家っていうと肩書きがよくてかっこいいように感じますけど、まぁ現実は厳しいもので起業を立ち上げたらはじめの方は、ほぼ収入がゼロか場合によっては、赤字を出し続けるということもあります。さすがに、赤字ばかり出し続けていたらマイナスになるわけですから、結婚も厳しいです。

 

起業が悪いとかそういうことではなく、
いざとなったら、どんな仕事でもやって稼いでやるという
勇ましさがあるかどうかがポイントです。

 

また、起業家で今の収入がまだまだサラリーマン並にないという人でも、今の仕事にやりがいをもって、情熱的に取り組めるか?それをまわりにも伝えれるか?みたいなところが出来ると婚活では有利になります。そこまで踏まえれたら、男女問わずにそういう人をかっこいいと感じてついてきてくれるものですからね。

 

例え、発展途上だったとしてもそれだけで結婚に不利になることはないので安心してください。

 

実際問題、わたしも個人事業主として
活動していますが、結婚がきちんとできましたからね^^

結婚したいなら、知っておきたい女性の条件

 

結婚で避けたい女性の特徴

惚れるべきではない女性の特徴とタイプ

メルヘン要素が普通の人より明らかに高い女性
心に大きな傷を負っている女性
いじめ・虐待を受けてトラウマを持っている女性
私は不幸だと強く思っている女性
愚痴の相談に乗ってとねだる女性

 

早い話が、心に深い傷があってそれがこういう形で強く現れているような女性から好意を持たれたとしても、付き合っては絶対にダメです。

 

絶対に!

 

 

遠野なぎこの2度のスピード離婚に学ぶ

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

遠野なぎこさんのスピード離婚の経歴はすごいものがあるので知っている人はご存知かと思いますが…

 

1回目:結婚後72日目で離婚
2回目:結婚後55日目で離婚

 

 

遠野なぎこさんは、母のせいで摂食障害となったという深い傷を負っています。もちろん、かわいそうですし幸せになって欲しいという気持ちもすごく芽生えるのも確かです。

 

でも、現実は結婚したらうまくいかないということをこの物語は実証してしまっています。そして私の恋愛体験からしても結婚による幸せは、おそらく今のままではないでしょう。

 

結婚相手の男性も遠野さんの、こういう背景を受け入れた上で
結婚に踏み切ったんだと思います。

 

でも、現実は違うのです。

 

もちろん、愛の試練としてチャレンジャーの男性もいるでしょうからこういう女性と結婚したい人とは止めません。

 

しかし、私も一度、こういうタイプの人と付き合ったことがある体験も踏まえて老婆心ながら、アドバイスをすると…

 

不幸のスパイラルに自分も突き落とされます。

 

遠野さんと結婚した男性2名もこんなに早く離婚になるとは思ってなかったし、

 

こんなに早く
離婚に踏み切らなければならなかった
「要因がある」ということにもなります。

 

女性差別的な発言になっているかもしれません。そうなってしまっているつもりはないですが先にお詫び申し上げます。

 

でも、結婚したらお互いに幸せになってほしいのです。

 

特に、心に深い傷を持っている女性というのは「治るもの」なのかが、重要だと思っています。

 

いまうつ病みたいな人は、意外とだけど、軽度のものだったら治ります。

 

でも、心に深い傷を負って死ぬまで付きまとうようなものを持っている人と結婚というのは、残念ながら幸せになれません。子供の頃から長く付き合いのあったような人ならば例外になるのかもしれませんが、

 

これから婚活で初対面で出会う女性に心の病持ちの人は、避けたほうが絶対にいいです。小説や漫画、ゲームじゃないんですから悲劇のヒロインと結婚できたって現実は辛いだけです。男性の方は特に、婚活をする際のポイントとして覚えておいてください。

 

 

結婚で避けたい女性の性格

とにかくネガティブな性格の女性

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

ネガティブな女性は落としやすいみたいな話もありますが極端に、ネガティブ要素が強すぎると感じたら注意してください。幸せな結婚ライフを贈る上では、極端にネガティブな女性は、あなたもネガティブに変えてしまうくらい苦労することが約束されていますので、絶対に避けましょう。

 

極端に事例を述べるならば・・・

毎日、どうやったら楽に死ねるか考えている

世界一不幸の星の元、生まれたかに心酔している

励ましの言葉を、皮肉にしかとらえない

 

とにかく、プラス思考になっているところを1度も見たことないくらい極端なネガティブな女性に出会ったら彼女を結婚相手の候補としてはありえないなということを覚えておいてください。

 

攻撃的なタイプである事ない事吹聴する女性

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル
彼女と付き合っていれば、多少なりと攻撃的な側面は見えるので妥協することも大事ですけど

 

とにかく、攻撃的な発言をしたりまわりの知人にある事、ない事、悪い噂を流して自分を正当化しようとする女性がいます。具体的にどういう人を指すか深堀しますと…

他人を非難することが好き

人の意見を少しも聞き入れない

自分の意見をとにかく主張する

 

なんというか、卑怯なところがあって芝居がかっていることに長けているような人です。

 

こういう人に関わってしまうとあなたの身の回りの知人にも迷惑をかけて、うんざりさせてしまいます。幸せな結婚生活どころではありませんのでかならず避けるタイプとして覚えておいてください。

 

被害妄想が強い女性

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル
過去にストーカー被害にあった人などトラウマを持ってしまった女性に多い傾向にあります。

 

お近づきになろうかなと思ったら貴方を悪人のように避けることもあります。酷いと、スターカー扱いとか…ですね。彼女がどんなに魅力的だったとしてもお近づきになろうとした時の被害が大きすぎるので予兆が見えたら、関わらないようにしましょう。

 

過呼吸になるほど取り乱すタイプ

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

女性と口論になったら、泣いちゃう女性がいますが泣いてしまう分には問題はありません。できれば、ケンカで泣かせるようなレベルまでやらないことが一番ではるんですけども。

 

問題は「過呼吸」になるレベルで、取り乱して手をつけられなくなるタイプです。

 

取り乱したときに、過呼吸までの状態になる人は1時間、長くて2時間以上は落ち着いてくれません。あなた自身の精神も参ってしまうタイプなので気をつけてくださいね。

 

書き終えて思ったのですが、ちょっと特殊ケースすぎたかもしれません。頭に前提として入れておくと出会った時に役立つはずです。

 

 

関わることに要注意の女性像

これから語る女性タイプは、あまりいないんですけど女性との出会いを積み重ねる事に出会う確率が少なからずあります。

 

私も婚活をしてて、このケースには出会いましたので、注意をしてくださいね。ただ、チャーロックの主観も大きく反映されているのでちょっと偏った見方になっているかもしれません。

 

子供のころに、虐待やいじめを受けて育った女性

精神的に、やばいと思える女性がたまにいます。わたしもネットを通じてやりとりした方に1人いました。

 

親からの虐待と、いじめによるトラウマがあったりする女性は、あなたが考えているよりもずっと闇が深いです。私が知り合った人は、いじめや虐待で苛められたことがそのまま大人になるまで、引きづられていたようで

 

ちょっとした買い物に一緒に行くことになったのですが「お店のスタッフさんが、何を買いますか?」と親切心から声をかけてくれただけなのに・・・

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

買いたくないものを買わされるいじめに来た人みたいに思ったのか
その場で、泣き出してしまったのです。

 

後から理由を聞いたら子供の頃から、虐待やいじめを受けていたから知らない人から声かけられると脅迫されているようで怖いということだったのです。

 

もし彼女と付き合って結婚するとしたら、この心の傷は治ることは絶望的ですし、その度に貴方も心労がかさむことでしょう。

 

肉体関係を迫ろうものなら、
犯罪者になりかねないってことです。

 

こういう女性にであったら彼女にするのは、極端な兆候が見えたら避けたほうがいいです。本当に悪いことはいいませんから。

 

出会ってすぐに細かいことを話す

これは、男性側でもありえることでこういうのを聞かされても女性は嫌うだけということをモテる男の思考規範のトピックで語らせてもらいました。逆もまた然りというお話ですね。

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

出会って間もないのに、本当に細かいところまで知ってほしいと話してくれる人がいます。一見、心を開いてくれているようにも見えますが

 

・「過去の辛い体験をすぐ話す」
・「聞いてもいないのに、欠点をやたら話す」
・「過去付き合った男性とのトラブル」

 

最初の方にも書きましたが、過去に傷つけられたトラウマがあることを告白されたら、友達まではなったとしても彼女にしてはダメです。

 

ただし、考え方次第では
この女性は他人との境界線のレベルが極端に低く
心を許してくれやすい傾向にあるとも言えます。

 

 

だから、男は

 

勘違いしやすい!

 

よく心を開いてくれている=
彼女が心を開いてくれていると
思っちゃうわけなんですよね。

 

私もこの勘違いの違和感を得るには
経験を踏まないとわからなかったポイントですけど…

 

実際問題、付き合って1,2度目のデートで
やたら細かいところを話す流れになったら
要注意だ。とくに欠点やデメリット的な部分ね。

 

これを覚えておいて欲しい。


 

彼女は、頼れる男性を通常よりも強く求めている可能性があるのでよく怪しい情報商材系ではこの手のタイプは口説き方次第では、すぐにホテルへGOみたいなこともできるとか語られている恋愛口説き落としテクみたいなものも存在していますが…

 

結婚を考えると代償は高くついてしまうことは、容易に想像出来るかと思います。

 

このケースは100%悪いタイプとかではありません。だからこそ、深く付き合ってみるということが大事になります。

 

彼女自身が自分の健康を気にしすぎているケース

身体の不調をよく訴える女性もまた結婚するには避けたいタイプになります。

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

例えば、食物アレルギーに敏感だったり身体にアレルギーの持病を持っている人は、付き合うとトラブルになりやすいです。

 

好きなものが食べられなくなったり気を使ってかけた香水がダメと不快に思われたりタバコを吸おうとしたら「辞めて!」と怒鳴られたり

 

 

彼女が情緒不安定になりやすいから

 

恋愛が長続きすることは、ほぼないです。

 

結婚後のトラブルも容易に想像できます。だから、最初から避けたいタイプとしてとりあげました。ただ、これは相性の問題でもあるのでこういう部分があっても、許容範囲と受け入れれるならば絶対避けましょうというわけでもないので、その点は各自の判断でお願いしたいところです

 

ストーカーのように付きまとう

私が出会った女性の中には、こういう人はいませんでしたが、異業種セミナーで出会った人にこの手のタイプで苦労したと言ってました。

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

今何しているか、逐一聞いてきてメールにちょっと遅れたら電話で状況確認をしてきたりさらに電話を無視しようものならばフラレた、捨てられたと癇癪を起こすタイプですね。

 

「こういうことしないでね」といって言うことを聞いてくれる方は救いがあるのですがこれで言うことを聞いてくれないタイプだったとしたらアウトです。覚えておいてくださいね。

 

第六感が、この女性は危険だと叫ぶ

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

いろいろとこういうタイプがと言いましたが第六感が、この女性は危険だと思ったら関わらないようにしましょう。これは、どういうタイプがというよりも、この人と付き合ったらやばいだろうみたいな感覚です。

 

わたしは、異業種のセミナーにはよく参加しておりその中に、ネットビジネスをやっているという女性がいました。とても、性格が良く明るい方だったのですが第六感が危険信号を出したのです。
※ネットビジネスで毛嫌いしたわけではありません。

 

後から、聞いてわかったのですが

 

その人は、関わった男性のことを「あること、ないこと」
インターネットで吹聴する人だということがわかり

 

「第六感が危険信号を出した理由」が、

 

このとき、初めて認識できたみたいな経験がありました。

 

第六感が危険を感じたらそれは運命の女性ではありません。これを覚えておいてくださいね。

 

避けたい女性タイプのまとめ

虐待やいじめを受けて育った女性

出会ってすぐに細かいことを話す女性

健康を気にしすぎている女性

ストーカーのように付きまとう女性

第六感が危険を感じる女性

 

 

 

「重い女性」と「軽い女性」は、どっちが結婚向きのタイプか?

愛が重いと感じさせる女性と、愛が軽いと感じさせる女性、どっちが果たして結婚向きな女性かチャーロックが個人的にまとめました。結論を言えば人によるとなります。

 

アナタの好みで、どちらでも良い相手になりえる

愛が重い女性

自分だけを真剣に愛してくれる女性で束縛するような要素が強い傾向にある。

 

愛が軽い女性

放任主義で自由にできる反面愛されているのか不安になってしまう可能性がある

 

どっちが結婚後に幸せになれるかと言われたら自分自身の結婚後のライフスタイルをどう描くかによります。

 

程よい愛情である女性が良いと言われたらそれが一番なんですけど、程よいというのはその人の主観になります。

 

女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル

 

たとえば、愛が重い女性で重度だと仕事柄、女性との会食みたいなものでも浮気だとトラブルに発展するようになるようなケースもありますし、

 

愛がないような女性と結婚したら浮気される可能性もあるということです。

 

婚活チャーロックは、この二択だったらどっちを選ぶ?

この二択であれば「愛が重い」タイプの女性を選びます。

 

あくまで、私の意見なのですが「愛」というのは、年を重ねるごとにどうしても多少なりと減るものだと思っているからです。もともと、愛があるのかわからないような女性と結婚してしまったら、結婚後に愛というものは、ますますなくなってしまって

 

お互いに、仮面夫婦状態になって外の方に恋愛対象を探し始めるようなことになったらそれは、結婚した意味があるのだろうかという考えになるからになります。愛が重いというのは、誰にも取られたくないという強い気持ちの現れだから結婚後も強く絆としてつなぎとめられるからです。

 

顔や性格なども「もちろん」ですが
「愛があるか」って結婚生活において重要なポイントになります。

 

ちなみに、愛が強すぎる女性より軽い女性が良いという意見もあるのでどっちが良いというものではありません。ただ、私の場合は「重いと感じる女性の方が」結婚においては幸せになるんじゃないかなと思います。それだけ、自分のことを思ってもらえる幸せな証でもありますしね^^

結婚したい,男

自分の性格から婚活・恋活拠点を探そう

恋愛に奥手なら 効率重視で行くなら
女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル >>このタイプの詳細はコチラをクリック 女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル >>このタイプの詳細はコチラをクリック
恋愛からスタートするなら 多忙で時間がないなら
女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル >>このタイプの詳細はコチラをクリック 女性が思う結婚したい男になる条件!男性のための婚活マニュアル >>このタイプの詳細はコチラをクリック

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 人気ブログランキング

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活