婚活方法!初デートで失敗しないテクニック

MENU

初デートで失敗せず次に繋がる成功テクニック

初デート(面接)は、短時間で終わるのが鉄則

正しい婚活方法!初デートで失敗しない次に繋がるテクニック

 

これはちょっと女性心理の部分にもつながるのですが
まだ、よく知らないのに長く拘束されると
怖がらせる可能性があるからというのも理由にあるんですけど、

 

根本的な部分で「人間は変化を極端に抵抗する生き物です。」

 

まだよく知らない相手と顔合わせとして
デートをするわけですから、
例え、幸福につながることであったとしても
無意識化で、どこか抵抗を感じているものなのです。

 

初デートで相手を長く拘束するというのは
万が一、最初の数時間で相手が「無いわ」と判断した場合
ストレスを増幅させる可能性も秘めています。
そういう意味でも、初デートは「短時間」で終わる事が王道パターンとなります。

 

打ち解けない間は相手の悪い面を見られやすい

これもあるから、初デートの時は
物足りないくらいの1~2時間くらいのお茶・食事くらいで
済ませる方が良いのです。

 

これは、チャーロックの失敗談ですが
とある面接初デートで

 

「すごくいい感じな手応えを感じたから、
もうちょっと長くお話してもいいかなと」思った回がありました。

 

でも、彼女が予定よりも30分早く
そろそろ帰りますね。とお話を切られたので

 

 

え?もう帰るのですか?
何か用事でもあったんですか?
次よかったらいつ会えますか?


 

ついつい、欲が出てしまったのか
このとき私が追いすがるような姿が
彼女の目に、悪く映ったのか…

 

本真の理由がわからないまま、
後日メールしても返事がなく
音信不通になって破局した経緯があります。

 

逆に狙ったわけじゃなかったですけど
別の方と初デートで食事をしたときに、

 

仕事の都合でどうしても
予定より20分早く切り上げて
合計で40分くらいの初デートで終わってしまい、

 

代わりに、次回の約束をしっかりとりつけたケースの場合は
デートが終わったあとに、彼女の方から物足りなかったのか

 

2度目のデートの都合の良い時間帯や
こういう感じのプランだったら嬉しいみたいな
好意的な返事が帰ってきたこともあります。

 

私のここから導き出した結論ですが

 

初デートは、どんなにうまくいっていると感じても
それでも、短くコンパクトに終わらせることが
結果的にうまくいくと思ったんです。

 

短い時間だと、変なヘマを起こすリスクも減りますし
良い印象を残したまま終わることで

 

次回のデートでは、相手の中で良い印象が定着したまま
次につながるし、接触回数があがれば
悪い面が多少出たとしても、受け入れてもらえる可能性が高くなるので
初デートは短くコンパクトにまとめて挑みましょう!

初デートの目的は次の約束に繋げるため!

正しい婚活方法!初デートで失敗しない次に繋がるテクニック

 

ただ会ってお話して、漠然と親睦を深めることではありません。
間違っても初デートで一線を越えようとかまず思わないようにしてくださいね。
出会い系ではないのですから。

 

ましては、社交的になってもだめです。
初デートの真の目的は次に出会う約束をとりつけることが
大きな目的であることを忘れずにアタックしていきましょう!

 

社交とは、あてもなく意味のない会話をして
初デートを過ごすことをいいます。
婚活では、初デートを面接という表現を使っていますが

 

本当の意味で面接なんですよ。
最初は、私もわからなかったのですが
初デートでは、相性を確かめるという意味では
企業で言う面接に限りなく近い考え方があります。

 

あてもなく、ぶらついたり
会話をするというのは意味がないのです。

 

  • 恋人となりえる人なのか?
  • 結婚の意識はどうなのか?
  • 本気の度合いはどうか?
  • 自分とお話して反応、感触はどうか?

 

なんとなく喫茶店とかで会話して終了みたいになると
それは、友人とちょっとした
会話をしたような感覚にしかなりません。

 

初デートの真の目的は、
結婚相手としての相性知り
感触を確かめることが第一ではありますが、

 

相手を魅了して、次回のデートにつなげるために
口説きやすい状況を作る下地作りというところが
初デート(面接)の目的になります。

 

結婚という大きな目的を達成するために
初デートは、その重要なポイントになります。
そのことを理解して、初デートに臨みましょう!

初デートの待ち合わせ場所と時間について

正しい婚活方法!初デートで失敗しない次に繋がるテクニック

 

初デート(面接)のセッティングですが
男性が基本はやるべきという考えでもいいんですけど

 

マナーとしては、申請した側がプランを考えるという考えが
普通の価値観という人もいらっしゃるので、男女ともに
初デートにおいて想定しておきたいポイントをまとめています。

 

初デートをどこで過ごすことが
一番かということは、私も最初は調べたり勉強したりもしましたが、

 

色々と実体験でデート場所を網羅した結果、
コーヒーショップ等、ちょっとしたチェーン店が良いという結論に至りました。

 

人目のある静かな場所をデート候補にする

基本的に、初デート(面接)では人の目が多い場所を選定するというのは
特に女性に安心感・緊張をほどくための配慮だったりいます。

 

いないとは思いますが
初デートで、自宅に招いて食事をご馳走するようなことは
ほぼ成り立たないし、拒否られるのでしないでくださいね。

 

また、男性は特にですが車ドライブだったり、
車で自宅まで迎えに行くようなことも初デートのプランに入れないでくださいね。
すごーく怖がられるし、不信感に思われますからね。

 

知り合いと出くわす可能性がない場所を選ぶべし

理想は、賑やかすぎない場所で
友人や知人に出くわす可能性が低い所を選ぶことです。
あなた自身、相手自身の両方のためです。

 

もしも、予定していたお店が
相手側の知人・友人がよく利用する場所だとわかったら
別の店を選ぶように配慮しましょう。

 

これは、実際に相手と事前に聞いて
相互ともに問題ないと納得した上で選ぶほうがよいです。

 

デート場所をあらかじめ伝えることは
必須なので忘れないようにしましょうね。

 

ちょっとした高めのレストランはよくない

私もここを選定したことがあったんですけど
結論として割に合わないと感じました。

 

男性目線な見解になりますが

 

初デートを高い所を選ぶと「食券扱い」要素を強くなり
「それだったら来てもいいかな」という
不本意な状態で、女性はくる可能性があるからです。

 

初デートの面接も、相手のことを知るためというよりは
食事の方に一生懸命になるというか、
ものすごく初デートでセッティングして違和感が出たし

 

その後につながることもありませんでした。

 

しっかりと交際を重ねて勝負をかけるような段階であれば
ちょっとした高めのレストランはアリなんですけど
初回の初デート(面接)の場所としては
適していないとチャーロックの体験談として老婆心ながら
頭の片隅にでも入れておいてもらえたら幸いです。

 

また、レストランのデートは
意外と時間もかかります。

 

そういう意味でも、短い時間で済ませる
初デートには不向きなので覚えておきましょう。

 

初デートで鉄板のお店と場所

付き合う前の顔合わせ初デートで候補となるお店
初面接という意味合いなら喫茶店

 

がっつりどこかにお出かけとか
仮に相性が悪いと感じた場合、
1日のプランが苦痛になります。

 

また、あんなにいろいろしたのに
ダメなのかと怒りや挫折を味わう可能性もあるので軽めが一番です。

 

お互いに意気投合したら初デートで行って良い候補
  • 1:遊園地に遊びに行く
  • 2:映画を一緒に見に行く
  • 3:ショッピングを一緒に楽しむ

 

このあたりが無難ですね。
チャーロックの場合は、映画、ショッピングがメインで、

 

時折、季節限定の催しイベントがあったら
それを一緒にデートコースとして
チョイスする感じでした。

 

お家デートは敷居が高いので
選ぶと引かれる可能性がありますから注意しましょうね。

 

自分に都合の良い場所と時間を設定しよう

正しい婚活方法!初デートで失敗しない次に繋がるテクニック

 

基本的に待ち合わせ場所、店などの
プランを考える人側の話になるのですが、

 

計画を立てる
「アナタ自身に都合の良い場所と時間」は
相手への配慮ももちろんですけど、
自分にも都合の良いような状態にしましょう。

 

結構忘れがちになるんですけど

 

「相手が現れない可能性があるからです!」

 

高額な結婚相談所系ではこういうことは
私自身は一度もなかったんですけど、

 

出会い系とか、安いネット婚活サービスでは
普通にこのことに関しては実際に遭遇しました。

 

相手が遠方で、その相手の近場に合わせて
当日の初デート(面接)に現れなかったとしたら目も当てられません。

 

どんなに遠出だとしても
デート場所に1時間以内に着く圏内のところで
場所と日時をセッティングすることをおすすめします。

 

かといって、相手が待ち合わせ場所に
大きなハンデを持たせてしまうと
来なくなる可能性は高くなってしまうので、

 

バランスは大事になるんですけど
ご自身が損を被るレベルでやる必要はないということは
覚えておいてください。

 

お相手が約束の時間に来ない場合を想定

もう計画の一部に現れなかった時に「すること」を準備しておくというのも手です。

 

チャーロック加藤も
1度相手が待ち合わせ場所に無断で来ないという
ひどい仕打ちをされてからは

 

こういうのも今後当たり前にあるんだろうなということで

 

現れなかった、普通に遊ぶか仕事用のものを
準備してカフェで過ごすか、一人で楽しむプランを準備していました。

 

これしてないと、イライラした感情だけ残って
心身ともに悪くなっちゃうんですよね。

 

現れなかったら、別の楽しむプランを作っておいて
これを実行するようにすると人生を充実という意味では良いです。
良い意味で気持ちを切り替えて次にも繋げれます。

 

初デートには、相手が現れない可能性がある。
だから、別プランを用意して楽しめるように1日を過ごせるようにする。
これを婚活の際の参考にして頂ければ幸いです。

初デートの場所で候補として選ぶ失敗しやすいお店

正しい婚活方法!初デートで失敗しない次に繋がるテクニック
ココから先は、お店の具体的な候補について
どちらかと言えばデート場所として選ぶと
悪い印象を持たれる傾向に合いやすい注意事項のお話しをしていきます。

 

ちなみに、以下にあげる事例は
初デートで選ぶのが良くないというだけで
関係性を築いた後は、お互いに行きたいという気持ちが高まれば
ぜんぜん行ってもらって大丈夫なお店でもあります。
あくまで「初デート」という部分で考えてくださいね。

 

初デートでラーメン屋を選ぶ場合の反応

 

恋人との初デートで
ラーメン屋さんに行くのはダメですか?
というトピックスがありましたので、

 

チャーロック加藤の視点で
お話させていただきますね。


 

ラーメン屋は相手の反応による?

 

たのもー!
拙者、カブキロックと申す者。

 

実は、今度
恋活アプリで知り合った
女性と初デートに行くことが
ほぼ確定で決まったのだが…。

 

前に、ラーメン屋さんの
話題で話が盛り上がったから

 

ラーメン屋さんを
お昼に一緒に食べようか
候補の1つに考えているでござるよ。

 

でも、初デートで
ラーメンとか考えられないみたいな
話をネットで見てな…。

 

ラーメン屋さんに連れてったら
幻滅されないか
心配しての相談でござるよ。


 

 

結論ですが、

 

初デートで、
どこで食べたいか
事前に聞きましょう。

 

ラーメン屋さんを
候補にいれつつ、

 

当然、選択肢として
別の食事場所も付け加えてね。

 

ネットの情報や
自分の価値観の押しつけをしても
しょうがないですよ。

 

仮にネットの情報で
初デートでラーメン屋はダメという情報が
9割以上、賛同されていたとしましょう。

 

でも、カブキロックさんの
お相手がラーメン大好きな方なら、

 

初デートのラーメンは
むしろ、相手のことを
考えての提案になりますよね?


 

 

たしかに、
そのとおりじゃ。

 

さすが、チャーロック殿。

 

どうやら、
相手のことを考えているつもりが、

 

ネットの情報とかに
振り回されてしまったようでござるよ。

 

候補の1つとして
提案してみて、
反応を見てどうするか
考えてみるぞよ。

 

感謝じゃ。
では、さらば!


 

ラーメン屋に対するご意見集

初デートでラーメン…
出来れば初回は
避けて頂きたいよね。

 

ラーメンを気兼ねして
ズルズルすすって食べれなそうだし、
それこそ汁でも飛んだりしたら…

 

初デートが台無しに
感じてしまう可能性も
あるかもですね。

ラーメン好きで、
お互い食べたいならいいと思います。

 

私は好きなので
気にはしないですが、

 

お店選びだけ
慎重にしてほしいですね。

 

個室とかあるところがあるなら
そこがいいかも。ちょっと贅沢かな?

 

私が調べた時は、初デートでラーメンはちょっと…という意見は
女性は否定的な意見が多かったように見えました。
男性は、ほぼ気にしない感じですね。

 

その人自身の意見の1つであって、
アナタのお相手がどう思うかがすべてです。
ネットで大多数が、そうだからという考え方をしすぎると
恋活も婚活も失敗してしまいますので気をつけましょう。

 

初デートでガスト等のファミレスを選ぶ場合の反応

 

初デートで簡単な初面接も兼ねて、
食事場所をガストを提案するのは、
ダメなんでしょうか?

 

このあたりの感覚がわからないという
質問がありましたので、
お答えしますね。


 

ファミレスは不評なのか?

正しい婚活方法!初デートで失敗しない次に繋がるテクニック

 

 

初めてのお食事で、
食事するお店をガストを提案されました。

 

さすがにガストはと思い、
お酒とか飲んで
フランクに会えたらと思って

 

居酒屋とかにしませんか?と
提案したら、お酒飲めないからと
渋られました。私がおかしいのかな?


 

 

初デート面接で
居酒屋の提案も珍しいですね。

 

居酒屋というと
夜になりますし、
警戒する子も多いのですが…

 

おっと脱線しましたが、
ガストを提案されたという話でしたね。

 

基本的に初デートで
行くべきところではないですね。
だから、その感覚は正しいと思いますよ。

 

チャーロック加藤も
過去に同じ失敗をしたことがあります。


 

 

ですよね。
ガストは嫌って断ったら

 

それが原因で
険悪な感じになって
関係が終わっちゃったんですよね。

 

私がワガママで
感性が変だのかなと思ってたんですけど…
ちなみに、一般的にガストで食事デートは
なしという感覚で合っているってことで
大丈夫ですよね?

 

提案されたら
相手が変ってことですよね?


 

ファミレス(ガスト)を提案された人達の反応

なんだかガストが
可哀相に思えてきますが、
フィーリングやコミュニケーションが
上手く合わなかったのかな?

 

ガスト…大人の初めての出逢いには、
少し不似合いですよね。

 

ガストはちょっと…と思う感覚は
正しいと思いますよ。
私は嫌でもん。

最初からガストに誘うほうがどうかと思うね。
いくら安く済ませようと思ったとしても、ないと男でも思うよ。

 

ちなみに、相手に合わせることも考えてたりする。
特殊ケースかもしれないけど、

 

例えば「ラーメン好き」という共通点で話が
盛り上がったあとにラーメン屋さんを提案して
行ったことがあります。あくまで特殊ケースね。
決めつけも良くないっという事例ってことで。

私はガストで全然オッケーですけどね。
だって、正式に恋仲になっての
デートじゃなくて、軽い食事面接なんでしょ?

 

たしかに嫌という意見が
多いのかもしれないし、
正式にお付き合い始まったらいいところがいいと思うけど

 

婚活で何人も合っていると
いろいろなひとがいるから
そういう人にも合わせる心は必要になってくると思う。

学生ならガストもありでしょうけれども、
まさか、社会人でガストで
会いましょうではないですよね?

 

初めてのデートであり得ませんね。

 

というよりは、最初の時点で
俺だったらいくつか候補を出して
そこから選択してもらうようにするけどね。

 

 

やっぱり概ね
ガストやファミレスを
初デートの食事場所に選ぶのは
ナンセンスですね。

 

よかった、
自分の感覚が間違ってなくて。


 

初デートにファミレス系は不評
場所を決める際は、一緒に決めると良い

チャーロック加藤は、男性という面から
言わせてもらうと、特に初デートの食事の場所にこだわりはありません。

 

初デートで一般的にファミレスは嫌ということで
避けるようにはしますが、近場がファミレスで
そこがいいと希望があれば、私は合わせるスタイルを取って婚活をやっていました。

 

ちなみにですけど、面接的な初デートと
恋仲になっての初デートで考え方が大きく違うと思うので
その辺も踏まえて、食事場所を選ぶようにしましょう。

初デートを成功に導く「まとめ」

  • 初デートは短い時間で終わるようにプラン立てする
  • 目的は「次の約束」に繋げる事からブレない事!
  • 場所は喫茶店が無難である
  • 自分の都合の良い場所と時間も考慮して良い
  • ラーメン、ファミレスは評価を下げる可能性があるお店

 

 

すごく簡単にまとめるならば
「初デートで相手は何を気にするかな?」
「どうしたら、喜んでもらえるかな?」

 

これを根底に考えた行動をしていれば
多少失敗したとしても大丈夫です。

 

色々と難しく書いてしまいましたが
完璧にこなそうとせず
参考になる所、できそうな所を
取り入れて実践してもらえたら幸いです。


 

婚活がうまくいって幸せな結婚に至るために
少しでも今日の記事が参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活