デートで会話術を磨くための3つの練習ポイント

MENU

デートで会話術を磨くための3つの練習ポイント

 

デートで特にコミュニケーションの部分が
不得手なんだよなーと感じている人がいるとしたら
必見ですよ。

 

チャーロック加藤が実践していた
自宅でやってたデートでの会話術を
磨くための3つの練習ポイントをお話したいと思います。


自宅で実際にイメトレして発声練習しよう!

デートで会話術を磨くための3つの練習ポイント

 

恥ずかしいかもしれませんけど
これをしっかりやっておくことで
本番で、しゃべれないということが意外となくなります。

 

特にデート時に、恋ネタを降るための
質問は用意しておくと良いんですけど、

 

いざやろうとしても緊張して
質問を触れなかったという人も慣れていない人は
心当たりがあることでしょう。

 

私も初期はこういう失敗をしましたからね。

 

あと、改めて言いますが
声に出して練習することは必須です。

 

交際をしていたら、ロマンチックな重要な場面に出くわしたり
プロポーズという一大イベントを行う必要も出てきます。

 

そんなときに、ぶっつけ本番で
相手に伝えれるかと言われたら
普通の人ですら、これらに対しては緊張しまくります。

 

だからこそ、イメトレで
発声練習しておいたほうがよいのです。

 

どんな練習をすれば良いかですが
簡単に3つのポイントを教えると・・・

 

1:デート用に用意しておいた質問、会話ネタで練習

これを発声練習してください。
慣れていない人が、質問を用意してデートに望んでも
どんな質問用意してたっけ?と忘れてしまうことがあります。

 

質問のうち、いくつかは
「空で言える」ように発声練習しておいてくださいね。

 

2:相手の反応を予測した会話イメトレ

あなた自身が、質問をした場合
同じ質問を彼氏・彼女がそのまま質問することは
普通にありえます。

 

要するに、自分が聞こうとしている質問の
自分自身の考え、回答も違和感なく伝えれるように
練習しておこうよということです。

 

3:目的地へ移動中の会話ネタの練習

例えば、待ち合わせから目的地に
移動する際の繋ぎトークですね。

 

私なんかは、よく

 

「待ち合わせ場所ってわかりました?」
「実際に会ってみると良い意味で魅力的でびっくりしました」
「昨日は良く眠れましたか?」
「このあたりの地理にはよく来る方なのか?」

 

1.2の質問、回答にもつながる部分ですが
移動中の会話で無言が続くと
第一印象みたいなものが悪くなります。

 

これに関しては、相手がいろいろと聞いてくれる場合は
場が盛り上がるので良いのですが、相手が話を振ってくれる
タイプでなかったとしたら、こういった繋ぎトークの準備と
練習もやっておきましょう。必ず役に立ちますし
良い印象を与えれますからね。参考までにです。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活