プレデート(面接)の心得

MENU

プレデート(面接)の心得と攻略方法記事一覧

 
プレデート,短時間

プレデートは、顔合わせ的な要素が強いのでプランは、短時間で済むようなもので配慮しておくことが理想です。プレデートが短いほうが良いというのは致命的なミスのリスクが減るというのも1つ大きな要素としてあるので、解説しますね。

 
 
プレデート,面接

プレデートをどこで過ごすことが一番かということは、私も最初は調べたり勉強したりもしましたが、結論としては、人の目がたくさんあるコーヒーショップとかちょっとしたチェーン店が良いという結論に至りましたこれについて解説しますね。

 
 
プレデート,目的

プレデートは、会ってお話して親睦を深めることではありません。ましては、社交的になってもだめです。プレデートの真の目的は次に出会う約束をとりつけることが大きな目的であることを忘れずにアタックしていきましょう!

 
 
プレデート,ポイント

プレデート(面接)のセッティングですが男性が基本はやるべきという考えでもいいんですけどマナーとしては、申請した側がプランを考えるという考えが普通の価値観という人もいらっしゃるので、一応、男女ともにプレデートにおいて想定しておきたいポイントを今回お話しておきたいと思います。

 
 
デート,会話,練習

デートで特にコミュニケーションの部分が不得手なんだよなーと感じている人がいるとしたら必見ですよ。チャーロック加藤が実践していた自宅でやってたデートでの会話術を磨くための3つの練習ポイントをお話したいと思います。

 
 
デート,彼氏,彼女

デートの待ち合わせ、特に初デートの時に彼氏・彼女が来ないことは考えられます。相手が現れない可能性の話もしましたが来なかったからって関係が終了するわけでもなければ何が原因なんだと責める必要もありません。これに関して補足解説しますね。

 
 
デート,行動

デートでやったら失礼に値する行動というものが存在しています。これをやってしまったら相手に不愉快な思いを与える可能性があるので注意しましょうね。

 
 
デート,行動

デートのあとに、うまくいったかどうかチャーロック加藤が、この項目をいくつか満たせたらデートとしてはうまくいった部類に入るという指標をまとめました。ぜひ、チェックして見直ししてみてください。