Facebook恋活アプリならではの安心感がOmiaiにある

MENU

Facebook恋活アプリならではの安心感

 

Facebook恋活アプリの
omiaiだからこそ、安心感がある
理由があります。

 

これについて過去利用して
卒業したチャーロックが解説しますね。


Facebookの仕様を元にしている故に

ほかの出会えるネットサービスと違って
OmiaiはFacebookのプロフィールを元に
作成されるので、虚位の参加ができないというのが
利用する上でも大きなメリットです。

 

ハンドルネームは、変更できるのですが
たとえば年齢なんかは、Facebookのデータが
基本的に反映されます。

 

 

Omiaiに関しては、問題なかったんだけど

 

過去に別のネットサービスで
年齢を詐称して参加している人がいて
実際にであったら、実年齢より高くて

 

「え・・・」と驚いたことがありました。

 

Facebookアプリのomiaiならば
そういう心配がないので安心して参加できます。


 

こういう理由から、サクラ対策にもなっていると感じています。
女性からしたら、けっこう興味あるけどトラブルに巻き込まれないか
心配っていう人もいるでしょうけど、そういう人でも安心するのではないでしょうか?

 

男性である私も、利用する際は
Facebookアプリということもあって
かなり慎重になってましたが、蓋をあけたら
安心できる要素が強くて、利用していた流れになります。

 

omiaiプロフィールからも友達の人数がわかる

私も実際に利用していて判断していたのですが、
友達の人数が、わかるようになっています。

 

これで、相手がFacebook内ではありますが
きちんと活動している人なのかが、間接的に判断できるんですよね。

 

やっぱりきちんと活動している人じゃないと
連絡が一方通行になったり滞こおったりするので
そういう判断ができる点もポイントになります!

 

Facebookの友達10人以下の人は利用できない

これもサクラ対策だと思いますが
友達が10人以下の人は登録できない仕様になりました。

 

確かに友達が10人以下の人は
きちんと活動する人なのか疑わしいですし
業者さんもこの仕様でブロックしているのでしょうけど…

 

本当に友達10人以下の人って
どうすればいいんだろう…と雑念がよぎったのはココだけの話です。

 

一応、Facebookの友達になろうという人たちが集まる
Facebookページもありますので、仮に友達が10人以下だけど
Omiaiを利用したいという人がいたら、友達を増やすところからスタートですね。

 

ちなみに、むやみに友達申請すると
Facebook自体からアカウント停止処分が来ます。

 

友達申請をするときは、まずメッセージを送って
「友達になってもいいですか?」とクッションを入れて
OKが出てから友達申請ボタンを押すようにしましょう。

 

facebook,恋活,omiai