既読スルーは脈なし?LINEで脈ありの流れを作る恋愛必勝法

MENU

既読スルーは脈なし?LINEで脈ありの流れを作る恋愛必勝法

 

既読スルーは脈なし?
男と女の恋愛心理と
既読スルーの理由を
徹底解析しますね。

 

LINEやFacebookで
見てくれたのに、スルーして
無視されたと思うと
非常に不安になると思うのですが、

 

きちんと理由を知っていれば、
脈なしではない
可能性も十分あります。


大前提!相手の既読スルー傾向に慣れる事!

 

既読スルー状態になると
いつも何かあったのかなと
心配で心配で
夜も眠れないのよね。

 

既読スルーにならない方法って
ないのかな?


 

 

えっとね。
ほとんどの人の場合って
過剰に心配しすぎなんだよね。

 

相手の中で
一通り答え終えたつもりに
なっている事が多いのだよ。

 

自分の感覚と
相手の感覚は違うからね。

 

ちなみに、逆に
自分自身も
同じような事をしている事はありえるよ。

 

仕事中とかにLINEが来ても
返事してなかったり、

 

休み時間の合間にメッセージして
業務が始まったから
急に連絡いれなくなったとかあるでしょ。


 

 

そういわれると
そうなんだけど、

 

逆に既読スルーでも
安心にする方法とかあったら
教えてほしいのだけど、いいかな?


 

既読スルーでも大丈夫というパターンを作っておく

  • 相手の忙しい時間帯の把握
  • 返事のやりとりのペースを知る
  • 寝落ちしているだけの可能性
  • 「またね!」など、会話をいったん終える形を常に作る

 

LINEをやっていると、会話に終わりがないので
切りの良いところで、自分の価値観で
勝手に離れておしまいみたいなことをする人は非常に多いです。

 

悪気無くやっているのですが、
された方は、心配になるわけで…

 

自分の方から、相手のパターンを知って
会話に常に終わりの区切りをつけるようにしたら
相手が反応しない事に対して、
こちらも会話は毎回終わらせているからと安心する流れを作る事ができます。

 

既読スルーで脈なしの可能性

 

いやー
既読スルーは
杞憂の可能性もあると聞いて
ほっとしたよ。

 

ちなみに、こういう
やりとりで音信不通みたいなことも
あったんだけど、俺はこの場合は
忙しいと答えていたからいいんだよね?

 

ちょっと一部見てほしいのだけど…
ちなみに、ナナヤは俺ね。
問題ないってことだよね?


恋子「今日、嫌な事があったの。」
 ↓
ナナヤ「ごめん、今日俺は残業なんで反応できないわ。」
 ↓
恋子「そっか、大変だね」
 ↓
ナナヤ「そだ、今度デートできる日を入れておいてよ。そこで話聞くからさ~」
 ↓
恋子「既読スルー」

 

 

ちょっとまった!
そのケースの場合だったら、

 

完全に愛想つかされて
脈なしに該当する
既読スルー状態だよ。

 

完全にやらかしているじゃん。
これは、ヤバイよ~。


 

 

ひょえぇ!
まさかの不安的中の
脈なしパターンだったの!?

 

何があかんかったのか
詳しく解説してほしい。
俺じゃあ、わからない!


恋子「今日、嫌な事があったの。」
 ↓
ナナヤ「ごめん、今日俺は残業なんで反応できないわ。」
 ↓
恋子「そっか、大変だね」
 ↓
ナナヤ「そだ、今度デートできる日を入れておいてよ。そこで話聞くからさ~」
 ↓
恋子「既読スルー」

 

この事例ですが、完全に相手の困ったことの話を聞かずに
自分の都合で、話を遮り
あまつさえ、自分の都合を逆に言ってしまうという状態になっています。

 

魅力は与える事によって生じ、求めることによって無くなります。

 

自分都合で与える機会を消して
デートしたいという都合を求めたら、

 

求める度合が過剰になって相手が
愛想つかす心理になるのは、当たり前の減少なのです。

 

このように、求めるような事ばかりしていないか?
今一度、いままで出したメッセージを振り返るようにしてみましょう。

脈ありの流れを作るために

既読スルーは脈なし?LINEで脈ありの流れを作る恋愛必勝法

モテるメール文章術とは

 

「正しい事実の文章」≠「モテる文章」です!

 

例えば、忙しくて反応が
取れない時間だったとします。

 

「忙しいから無理」これは、自分の状況からしたら真実であり
正しい状況、状態を伝えることに当たります。

 

でも、恋愛においてのメッセージ文章は
半分は無目的で楽しめればいいという
コミュニケーションも多く占めてたりするものです。

 

正しい事を言うのはタイミングが大事で
時には、それを言ったことで相手を傷つける事だってあるのです。

 

恋愛のコミュニケーションで
モテる文章の極意が1つあるとすれば、

 

共感の言葉、肯定してもらうこと
あるいは、聞いてもらうだけでいいように
話しやすく反応をしてあげる事が何より大事になってきます。

 

要件や自分の主張は、
コミュニケーションをする上でやる事にはなりますが、

 

相手の思いやりや気遣いが抜けていると
独りよがりな身勝手なメールになって既読スルーになるのも
ショウガナイのかなと思うのです。

 

相手のことを常に考えて、
思いやり、喜んでもらう事を忘れずに取り組むことができれば
既読スルーされる頻度も減って、楽しい恋愛ライフや
結婚に繋がる足がかりが掴めることでしょう。

LINEのメッセージと電話を積極的に使う

 

どうも、カブキロックスでござる。

 

チャーロック殿が
今はメッセージの文章力が
恋愛を制する時代という話を受けて
マメに連絡を入れるようにしたでござるよ。

 

ある程度、そこまでは
上手くいくのでござるが、

 

先がつながらず
相手を喜ばせることも意識しているのに
反応が無くなるのは
なぜでござろうか?


 

 

ふむふむ?

 

ちなみにだけど、
メッセージのやり取り以外で
何かやってたりします?

 

パッと聞いた限りの
印象だと、メッセージの
やりとりの質が問題では
なさそうと思ってね。


 

 

え?

 

それ以外は
何もやっていないでござるよ?

 

メールや文章を制する者が
恋愛を制するということであれば、

 

それ以外を使うのは
邪道なのかなと思ってな。


 

 

あちゃー、
それが問題だね。

 

電話、通話をして
声を通したコミュニケーションも
積極的にしないと。

 

メッセージのやり取りもだけど
お互いに声をかけあう

 

やり取りもしないと
文章を打つのも苦手な人もいるから
電話もお互いに時間があるときは
使うことが恋愛成功の鍵なのよね。


LINE、もしくはFacebookなど
メッセージ、スタンプを活用することが
大事ではあるのですが、

 

メールのやり取りだけでは、万能ではないのです。

 

通話も、そんな頻度は多くなくてもいいので
無理のない範囲で行うようにしてみてください。

「今から電話していい?」と聞いてから電話しよう

 

電話って男性と女性
みんな喜ぶものなのかな?

 

なんか私が
電話して出てくれるときは
ちょっと不機嫌なような気がして

 

徐々に出てくれる頻度が
逆に下がっているような気がするのだけど。


 

 

え?それって

 

「今から電話かけていい?」と
メッセージで断っていれてます?


 

 

え?入れてないです。

 

一応、大丈夫かな?
と思う時間帯に
かけるようにしていますが、

 

そういうのって
良くないのですかね?


 

 

恋愛を上手くいかせるコツとして
小さい配慮の積み重ねもあったりします。

 

「電話していい?」と
クッションをいれることで

 

配慮してくれている
気遣いの感情がうまれますが、
ポンポン電話を入れられると
逆に自分勝手と思われかねないんですよね。

 

だからこそ、
メール、メッセージが強い武器になるという
話でもあるんですけどね。


 

「今から電話していい?」
聞くことで、相手の反応の出方1つでも
「脈あり」か「脈なし」かを判断することができます。

 

また、早い段階で
1度は「話す機会」は持った方がいいです。

 

出会いにまで発展するかの
結構なターニングポイントにもなりますからね。

LINEやFacebook、メールのやり取りで不安になるポイントは2つ

既読スルーは脈なし?LINEで脈ありの流れを作る恋愛必勝法

 

  • 相手から返事が来ない
  • 相手を怒らせたかもしれない

 

どちらも、悩みだすと
ドツボにハマる要因の2つです。

 

ただ大前提として、
特に出会いの手前のタイミングであれば、

 

どんなに達者な文章や
心を掴むテクニックのマスターだったとしても
百発百中で心を開かせることはできません。

 

もしそんな人間がいたとしたら、
ビジネスでも大成功を果たし億万長者レベルの
能力を持った人ということになります。そんなことはあり得ないのです。
モテモテな人種だったとしてもです。

 

相手から返事が来ない場合の考え方

恋活、婚活のアプリや
サービスを使っているのだとしたら

 

相手から返事が来なくなることは
珍しいことではありません。
こういう場合の考え方としては
数多くの人から「1人だけ残ってくれたらそれでいいという考え方」でいてください。

 

返事が来ないことで、落ち込んでいたら
恋愛のツキや運がなくなってきますから
気にしないようにする考え方も大事になってきます。

 

相手を怒らせたかもしれない場合の考え方

意外と単純に忙しかっただけで
怒っていない事も多いものです。

 

返事が来ないから
「怒らせたのかな?」と勝手に妄想が
膨らんでいるだけの可能性もあります。

 

そういう時は、メッセージだけで何とかしようとしても
不安は解消されないので、
それとなく電話など、別の手段を使うなどの発想も大事になります。

間違いないやり取りをするための必須条件

メッセージのやり取りの
テクニックを駆使する事である程度の
恋愛はうまくいき、お付き合いする所まではいけるでしょう。

 

ただ、お付き合いをするまでに
アナタ自身に対して1個、心得てほしい事があります。

 

矛盾するかもしれませんが
恋人がいなくても、1人でも充実しているという
満たされた感情を持つ事も同時に訓練してください。

 

1人でも充実したリア充感を出す方法は簡単です。

 

  • 「感謝の言葉を沢山もらう生き方をする」
  • 「与える、喜ばせる事を意識する」
  • 「陰口、悪口をネット上でも絶対に言わない」
  • 「良く寝て疲れを毎日とる」
  • 「美味しいものを食べて元気を蓄える」

 

この辺を意識して1人でもエネルギーが満たされているような
生き様を持って、相手を喜ばせることに意識した

 

行動をメッセージで反映させていたら、
確実に脈ありな流れを作る事ができますので、参考になれば幸いです。

 

その他のメール、メッセージテクニックに関しては
いろいろと他のページでも合わせて紹介していますので
セットでお読みいただけたら幸いです。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活