人間関係における良い距離感・悪い距離感/ホンマでっかTVまとめ

MENU

人間関係における良い距離感・悪い距離感/ホンマでっかTVまとめ

 

人間関係における
良い距離感・悪い距離感の
ホンマでっかTVまとめです。

 

放送された内容の
要約になりますが、

 

参考になる部分が多いので
要チェックですよ。


上手な距離の取り方

仕草をマネると相手との距離が縮まる

人間関係における良い距離感・悪い距離感/ホンマでっかTVまとめ

 

仕草をマネると無意識に共鳴して
親しみを感じるようになるということがわかっています。
仲良くなるのが上手な人は外交的な人。

 

仲良くなりたいとき、自然と外交的な人はマネをする

外交的な人は仲良くなりたいと思ったとき
相手と共鳴することができる!

 

相手も心を
開きやすくなることがわかっています。

 

上司と部下の距離感は、併走型で縮めろ?

以前は、上司が先に立ち見本を示し
部下は後について覚えるスタイルが主流でした。

 

現在は、上司が部下と横並びに
指導するスタイルが増加傾向にあります。

 

席の配置も上司部下で
横並びになるケースが多いです。

 

距離を縮めるために、お散歩ミーティングというものがあり、
脳の回転率がUPしてアイデアが出やすいという話もあります。

 

箱根駅伝とかでも
水を渡す人が横で一緒に並んで走り渡すのも
実は意味がある行動です。

 

「別れ→悲み」「再開→喜び」を出すと良い距離感が保てる

良い人間関係の距離感は
別れの時は、悲しみ、
再開の時は、喜ぶという感情をしっかりと出せると良いです。

 

赤ちゃんが、母と引き離されると泣いて
母と再会すると喜ぶということができている場合は、

 

母親との距離感が良い子であり、
IQも高くなって、体格もよく育ちやすいことがわかっています。

 

母と赤ちゃんとの良好な距離感で言えることは
母が「機嫌に左右されて」接しているわけではないということです。

 

気まぐれな母は、子供と良い距離感が作れない!

気まぐれで、怒ったり・可愛がる母親は
子供と良い愛着関係が作ることができない。

 

褒めるときは、褒め
怒るときは、怒る!
これが良い親子関係につながります。
親子に限らず、人間関係にも言えることです。

 

痛みをオノマトペで伝えると理解されやすい

「ガンガン痛い?」「ズキズキする?」
こんな感じで共感することで感覚が伝わります。

 

痛みをオノマトペで表現すると
痛みの強度や質などを伝えることが可能。

 

オノマトペは、言葉に感情が入るので
相手との共感を高めることにつながります。

 

距離感を近くしたがる人は、自信があるうぬぼれ屋

友人関係で距離感を近くしたい人
(朝起きたら、何してる?など)細かく聞く人は、
不安が高い人か、依存心が強い人だと
思われていましたが、そうではなかった。

 

距離を縮めていって、
相手は嫌がらず大丈夫だろうという
強い意識がある人にこの傾向が大きかった。

 

距離感を遠くしたがる人も自分に自信がある

逆に距離を遠くしたい人は、
不安や、人間不信があるのかなと思いきや、
そっちもやっぱり自信家。

 

多少離れても問題はないだろうという
強い意識の表れのケースもある。

 

結論をいうと、
中途半端の人が
一番「正常」なんです。

 

話しの際、目を見て笑うと距離が縮まり、目を離して笑うと嫌われる

親しくなりたいとき、話の最後に
目を見て笑うことができると効果的です。

 

逆にトラブルを起こさず別れたいとき、
話して笑うときだけ、目をそらすと効果的。
要するに、笑うときだけ目をそらすと「嫌われる」ということです。

 

目を見て話をしてて
笑うときだけ、目をそらすと
相手は恐怖を感じやすくなります。

 

 

 

恋愛にも通じる話だったので
今回まとめさせていただきました。

 

また、こういった内容のものは
まとめていく予定ですので
ぜひお楽しみに♪

 

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活