結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

MENU

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

 

男性と女性の
結婚適齢期について解説しますね。

 

何歳になっても結婚はできるのですが、
世の中の一般的な
価値観ルールもあるため、
それを踏まえてお話します。

 

男性と女性でも違うので
正しく知る上でも把握しておきましょう!


 

結婚適齢期に対する一般的な年齢の風潮

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう
チャーロック自身が婚活していた頃、
婚活が思ったようにうまくいかない原因として、
『結婚適齢期のせい?』と思う時期がありました。

 

結論から先に言うと
結婚適齢期の概念に惑わされなくて
大丈夫という話に落ち着くわけですが、

 

一般的に言われている風潮について先に解説していきますね。

 

男性33歳、女性28歳が婚活意識のターニングポイント

男は33歳、女性は28歳

 

この数字が何を表しているかといいますと
婚活しなくても、自然な出会いで結婚できる境界線の年齢です。

 

つまり、この境界となる年齢を超えても
「結婚していない」、「出会いがない」ならば
普通に私生活を過ごしていたとしても
結婚できなくなるターニングポイントとなります。

 

※結婚前提にお付き合いしている人がいる場合も
いずれにしても、結婚を働きかける必要があります。

 

婚活開始の年齢として、男女ともに需要がとてもあるから
結婚が決まる確率が物凄く高まる年齢なのです。

 

結婚適齢期は35歳までの風潮について

結婚適齢期の情報は、
ネットやテレビ番組でも観てて知っている人も多いかと思いますが

 

35歳を過ぎたら結婚は無理という風潮があります。

 

厳密には、できないわけではないです。

 

ただし恋愛結婚は年を重ねるごとに
できにくくなるということは知っておきましょう。

 

某テレビ番組で
婚活トレーナーが言っていた内容になりますが
それについて的確にまとまっていたので解説しますね。

 

 

 

86%の男女に結婚願望はあるけどできない現状がある

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

 

図を見てみてください。
25~34歳までの未婚率の状況を見ていると
34歳に向かうにつれて、未婚率が減っていることがわかります。

 

34歳までの人であれば、
確実に結婚している人が多いということが
グラフを見ているとわかります。

 

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

 

35歳以上の人は、5年後の推移を見ても
未婚率はほぼ変わっていない現状です。

 

結婚できない確率が高くなる年齢期ということが
統計結果では出ています。

 

35歳を過ぎるとほとんど独身のままになる傾向にあるので
結婚したければ、積極的に行動しなければいけません。

 

そういう段階であることだけは
知っておいてください。むしろ今すぐ
婚活を真剣に頑張るくらいの気持ちでいる必要があります。

 

 

 

35歳過ぎるとナチュラルに出会いたいと願っても出会えません

35歳を過ぎたら
ナチュラルな自然な出会いで
結婚できるという願望は捨ててください。

 

受け身の姿勢で『結婚はできません』

 

異性のいる場所、サービスに
積極的に足を運ばなければ、昨日と全く変わらない朝がやってきます。
自分自身の価値観を改革することが大事になります。

 

 

 

結婚情報サービスでも35歳以上は不利!?

ある結婚情報サービスの情報ですが
30歳の平凡な人が、40歳の美男・美人より需要がある状況が生まれています。

 

若いというだけで
婚活や結婚というのは有利に働きます。
これは人の本能的にそうなるものと思ってください。

 

 

本能という部分で
統計的な話になりますが、

 

男性は-6歳までの女性を好む傾向があり
女性は+4歳くらいまでの男性を好む傾向がありますが、

 

本当にその通りだなと
婚活をやってて感じましたね。


 

『結婚=子供を持つ』ことを考えると
子供が成人した時の年齢も考えちゃうので
どうしても若い方がよい心理が生まれるのです。

 

50代の男性初婚の人であっても
35歳以下の女性を希望する実態もあります。

 

 

 

結婚相談所でも連盟系だと人が集まって希望のマッチングが通りやすい

小さい結婚相談所だと、年齢的な不利な側面があって
なかなか希望が通りにくいですが、A社、B社、C社で加盟するような
連盟タイプだとその連盟に所属する会員情報を一括で管理することにより
結婚相手の希望を通しやすくするという制度をとっているサービスがあります。

 

結婚相談所系に入ったとしても
超受け身的な人や、
変なこだわりがある高年齢層の場合、

 

異性より結婚対象から
外される傾向にありますから
結婚相談所を利用すれば大丈夫というわけではないので
その点は気を付けてくださいね。

 

 

結婚相談所の
連盟形式をとっている
結婚相談所でおすすめのサービスが
気になる人は、

 

おすすめ結婚相談所ランキング

 

こちらを合わせて、ご確認ください。


 

 

女性は35歳を過ぎると合コンでは結婚相手は見つからない

コミュニケーション力があったり
美人でモデルのような人もいたけど
そういう人ですら、合コンでは結婚相手は見つかっていない実態があります。

 

35歳を過ぎている場合は
合コンで相手を探すことは負け戦をするようなものなので
しっかりとした婚活サービスを利用するようにしましょう!

 

 

 

年収の高いところを求める事も結婚できない要因に…

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう
女性は、年収600万以上の男性を希望するけど
これをクリアしている男性は、2.6%しかいません。
そこを求めることも、結婚のチャンスを逃していると分析されています。

 

夫婦共働きの時代だから
夫婦で年収800万スタイルもあるので
そういった考え方を持つ必要があります。

 

結婚適齢期を超えても大丈夫な婚活必勝法!

 

結婚したいなら4股かけろ!

これまで結婚できなかった原因の大きな理由が
良い出会い、良いご縁がなかったからという人が多いと思います。

 

それだけ出会いがない人生を歩んでしまっていたということにもなりますから
婚活をする上で、

 

4股するくらい同時並行で
たくさんの相手と会うくらいの積極性が大事です。

 

結婚したければ、お稽古事とかやっている場合ではありません!

 

お稽古に行くくらいなら
一人でも多くの人と会うことに全力投球していきましょう!

 

 

 

結婚できるかの大きな決め手は身だしなみ!

とくに、女性は狙った
男性を6秒で落とさなければいけない位の気持ちで臨むべし!

 

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

 

第一印象の主観で決まる割合も大きいので
外見や身だしなみを整えることは、バカにしてはいけません。

 

男性も女性も、何歳であっても
異性に気に入られる見た目を意識した見た目を意識して
婚活に臨まなければ、良いご縁に恵まれないので気を付けてくださいね。

 

 

 

 

一般的に、こんな話が
通説で飛び交っていますが、

 

私の知り合いでも
男性43歳、女性38歳で
初婚の結婚を果たした方もいます。

 

だから、35歳過ぎたら
もう無理とか諦める思考にだけは
絶対にならないようにしてください。

 

あくまで婚活とかを
一生懸命にやらなかった場合
35歳を過ぎると結婚ができないという話なのですから。


結婚適齢期に関する女性の本音と心理的傾向

 

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう
本当に、一昔前までは
25歳までに結婚できないと女性側死活問題みたいな
風習がありました。だから、25歳すぎて結婚できなかった人は
このタイミングで婚活をしはじめて

 

30歳までに結婚するみたいなことが通例だったのです。

 

それが現在は、変わってきました。
こういう実態があるというのは、良くもあり悪くもあるということを
知っておいてください。

 

30過ぎて結婚できなくても不安でないという気持ち

29歳から30歳の誕生日を迎えて
男女ともに、結婚できないとマズいと思うようになるのかなと
20代の人たちは思うかもしれませんが、

 

実際問題、30歳になっても
20代と変わらない日々がやってきます。

 

だから、
「良い人が現れたら結婚してもいい」
「仕事もうまくこなせているから、このままで良い」と思っている人が大多数です。

 

でも、気持ち的に恐ろしいジレンマが
35歳の時期にやってきます。

 

35歳になると急激に変化する気持ち

 

男性よりは、女性側に結婚に対する強い変化が現れます。
厳密には、個人差があって32歳くらいから
芽生える人も早い人ではいるんですけど、

 

35歳前後になって、

 

「結婚して子供を作って家族で過ごしたい!」

 

こう思うようになるわけですが、
残念ながら、「35歳の時点で今から婚活!」というのが
風潮的には、結婚のハードルが高くなっている事は
これまでの説明でもお伝えしてきた部分ではあるのですが、

 

男女ともに結婚したいと思ったら
どれくらいの年齢の人と結婚したいかという質問をすると…

 

結婚相手は28歳~33歳くらいを切望される傾向にある

婚活を考える人は、30過ぎくらいから
芽生える傾向にあるので、20代の人と結婚できる可能性がは
極めて低いというのは、活動しながら理解される人も多いですが、

 

ご自身が、35歳を超えていたとしても
結婚相手は、男女ともに35歳以下を希望される実態があります。

 

35歳を過ぎて結婚する人というのは
離婚して再婚をする人であったり、
バツが付いている人でも、この人とならいいかなという
守備範囲の理解が広い人に限られている場合です。

 

そもそも論として、

 

結婚をしたい気持ちが
35歳くらいの時期から高まるかと言いますと
次の理由が主です。

 

癒しを感じれる人と気軽に会えなくなった

  • 友人や知人が結婚して気軽に会えなくなった
  • 結婚した知人たちと話が合わなくなってしまった
  • 仕事で忙しくなって、満たされるものがない事実に気づいた

 

結局のところですが、結婚に対して
何の希望を見出しているのかというと

 

癒しを感じる生活を手にしたいから!です。

 

この気持ち・本心の部分に
何歳になって深く実感できるかが、
結婚を優位に進めれるかどうかの瀬戸際になっていると感じています。

 

若ければ、若いほど特なのは確かです。

 

35歳を過ぎて結婚願望が出た人でうまくいっていない人の
後悔の本音がだいたい、これに集約されます。

 

もっと早く婚活をしていればよかった…」です。

 

ちなみに、
男性は35歳を過ぎても大丈夫かと言われたら
同じような状態に陥っています。

 

早ければ早いほど、この気持ちに気付いて
素直に受け止めて行動することが大事です。

 

後悔し続けてもしょうがない部分があるので
とくに35歳近い人は、1日1日を大切にして頑張っていきましょう♪

男性と女性で違う!相手に求める結婚適齢年齢について

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

 

異性に対して「年上を好むのか」「年下を好むのか」
「どれくらいの年齢差までだったら良いのか」を
男性と女性で違いがありますので、
お相手探しの指標の1つとして考えてもらえたらなと思います。

 

だいたいの男性のケースの場合

  • 20代男性なら、±5歳くらいまで
  • 30代男性なら、上は3歳、下は10歳くらいまで
  • 40代男性の場合、35歳以下を求める傾向アリ

 

平均すると男性の傾向として
-6歳までくらいの女性と結婚したいと思う傾向があると覚えておいて下さい。

 

だいたいの女性の場合

  • 20代女性の場合、年上を基本対象としている
  • 30代女性の場合、±3歳~5歳
  • 40代女性の場合、年上、年下より精神年齢を見る傾向にある

 

女性の場合は
結婚相手に対して+4歳くらいまでの範囲を
好む傾向があります。要するに年上の方がしっかりしているので
結婚するなら頼りがいのある人と結婚したいと思うのは当然という感じですかね。

 

 

 

年齢のギャップを克服する2つの方法

年齢的な観点でいうと
次の2つの超重要な要素をお伝えします!

 

  • 1:見た目年齢
  • 2:精神年齢

 

この2つの要素は、自分自身で
コントロールできる部分になります。
1つずつ解説していきますね。これを攻略できれば
結婚適齢期によって、有利、不利が関係なくなりますから!

 

 

 

見た目年齢

30代前半なのに、20代に見える
40代前半なのに、30代に見える

 

女性にとっては普通のことかもですが
エステに行く男性も最近は普通にいます。

 

男性の場合
ヒゲの濃い人はヒゲ脱毛をするだけで、
見た目年齢をかなり若くすることができます。
チャーロックもその一人です(笑)

 

 

 

精神年齢

20代であったとしても、自立して
精神的には大人であったら
女性は、しっかりと惹かれてます。

 

逆にいい年なのに、精神年齢が
「おこちゃま」だったら、目も当てられないので注意しましょうね。

 

兄弟姉妹がいる人の年齢幅の価値観

  • 兄や姉より年上の人は、無理
  • 弟や妹より年下の人は、ちょっと…

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

 

若い人に多い考え方ですね。
チャーロックも、この価値観で婚活をしていました。

 

±4歳くらいまでの範囲なので
一般的な考え方でもあるのですけどね。

 

年齢というステータスは
最初の入り口、キッカケの判断基準に過ぎません。

 

最初の入口であって範囲外だったとしても
見た目年齢、精神年齢の面でカバーすることができます。

 

 

注意点ですが
見た目年齢が
若いですと、自分で
言わないようにしましょう。

 

写真を見て
相手が勝手に判断することです。


 

 

自分で言っちゃうと
痛いんですよね。

 

見た目年齢が若いって
個人の主観によるものだから

 

万が一、対して若くないと
相手に判断されたら
それだけで、チャンスを失います。
気をつけてください。


 

  • 見た目年齢は、写真で相手に判断してもらう
  • 精神年齢は、話している内容・姿勢で相手が判断するもの

 

自分の勝手な思い込みで
見た目年齢が低い、精神年齢が高いと言っている人は
イタイ感じになるので気をつけてくださいね。
周りから自然といわれている分には全然OKです。

結婚適齢期のチェック診断リスト

結婚適齢期かどうかがわかる
チェック診断テストを用意しました。

 

どれくらい項目が当てはまるかで
あなたの結婚適齢期がわかります。

 

年齢診断というよりは、
いま婚活をした方が、心理状態を知るテストです。

 

当てはまる項目が多い人ほど
まさに、結婚すべき時期といえるのでチャックしてみましょう!

 

  • □ 不安・孤独を感じることが時折ある
  • □ 知人が結婚して遊ぶ機会がめっきり減った
  • □ 料理・家事スキルを上げたいと思うようになった
  • □ 将来うまれる子供の事や名前を考えたことがある
  • □ 誰が独身のままかを意識するようになってしまった
  • □ いまの現状のままでは、限界があると感じるようになった
  • □ 家庭を持っている人を見ると、関心を寄せるようになった
  • □ 結婚・恋愛のTV番組や雑誌を積極的にチェックしている
  • □ 知人の結婚話が出ると祝福よりショックが大きい
  • □ 結婚にこそ幸せがあると強く感じている

 

0~3個のチェックだった方

結婚に関しては、まだ関心がない状態といっていいですね。
せっかくですから、結婚や婚活に少なくとも興味があるはずなので

 

>>婚活チャーロックのサイト記事一覧

 

興味があるところから
いろいろと覗いてみて、結婚の適齢時期に向けて予習をしておきましょう。
読み進めていくうちに結婚意欲が高まるかもしれませんからね^^

 

この状態で、婚活をしたとしても
おそらく結婚に対して意欲がないので
交際のタイミングで、足踏みがうまれるはずです。
そういう状態であると思ってください。

 

4~6個のチェックだった方

結婚に関して、意識を持ち始めている段階。
婚活も気軽にスタートしてよいレベルと言えるでしょう。

 

おそらく、時間が経過するごとに
結婚しなきゃという意欲が高まります。

 

その時に準備不足になったらいけないので、
出会いを広げる事にアンテナを立てて
いつ結婚してもいいように、対策をしておいてくださいね。

 

7~9個のチェックだった方

まさに結婚適齢期です。

 

出会いが無いならば、
積極的に、婚活はやらないといけないですし

 

すでに、交際中でいい人がいるならば
その人との結婚を真剣に考えてもいいでしょう。

 

まだ、婚活すらやっていなとしたら
すぐにやらないと適齢期を逃してしまって
結婚できにくくなるので注意してくださいね。

 

 

10個のチェックだった方

焦りすぎです。
その状態を続けてしまったら
婚期を逃してしまいます。焦りは相手に伝わりますからね。

 

結婚適齢期から
若干過ぎ始めている状態といえるかもしれません。

 

だからといって結婚できないわけじゃないのですので
落ち着いた行動が求められる状態ですので

 

  • 幸せな日々を送れる!
  • 未来は明るい!

 

こういった未来からの時間感覚で生きるようにしてみると
良い流れを呼び込むことは可能です。

本気で結婚したいなら結婚相談所が早道

 

結婚相談所を利用することが、一番の近道です。

 

結婚相談所に
入るにしろ、入らないにしろ
下調べはしておいて損はありません。

 

自然な形で恋愛、結婚できる
婚活、恋活サービスもありますが、
しっかりと比較したり資料を読んだりして
まずは、出会う方法、活動方法をしっかりと見直してみるといいでしょう。

 

結婚相談所が良い理由とは?

お互いの背景がわかっている

出会う前からお互いの事がプロフィールを通じて
ある程度わかるというポイントです。
しっかりした身元保証されているので安心です。

 

忙しい人にとっては、コンセルジュがサポートしてくれているので
段取りを手伝ってもらえるので
合理的に相手を探せるので便利な一面もあります。

 

多くの人と出会えるお見合い

結婚相談所は、多くの人とお見合いができる場です。
婚活パーティも同時に運営している相談所もあります。

 

これがよくある親戚経由とかのお見合いの流れと違うポイントですね。
いろんな人と、お見合いする機会があるんですから。

 

ポツンポツンと紹介が来るよりは
相談所でいっきに持ち駒を作って
候補にアタックしていくという意味でも効率的です。

 

 

はじめは、無駄な鉄砲数うち当たる作戦で
無理っぽい人にも
申請をしていましたが、断れることもありましたが
普通にファーストコンタクトではOKと返事を下さる方もいて

 

意外な展開が来ることもあります。

 

コンセルジュがいろいろと
動いてくださっている
それこそ、自力では不可能な出会いを

 

他力を使って良いように
事が運ぶことがあるのも強みです。


 

良くも悪くも積極的に動くというところ

結婚相談所といっても、自ら積極的に
行動しないことには、出会いも交際も結婚もありません。

 

しかしながら、自然な恋愛に近いと思います、
与えられるだけでなく、自ら掴みに行くからこそ
交際のときに、よりお互いに親密になりやすかったり

 

結婚を前提としたお付き合いだから
変に空気を読みすぎる必要がないというメリットもあります。

 

 

自ら決めて動くからこそ
結婚後の生活にも大きく影響が出ます。

 

これがもし、与えられるばかりで
なりゆきで結婚みたいになったら
結婚生活で絶対にこじれます。

 

白馬に乗った王子様を
全自動で与えてくれるわけではないので
自分でもしっかり動く姿勢が大事になってきます。

 

積極性ですね。


 

結婚に関して、楽観視していたら
たぶん数年後に、とんでもない後悔の念に苛まれて
流石にどうしようもない状況になってしまう恐れがあります。

 

 

いま結婚するために、多少苦労して
頑張った方が、幸せな未来が絶対にやってきます。

 

 

結婚後の幸せな未来を想像してみてください。

 

 

 

 

想像できましたか?
もしできて決意を新たにできたら
実現に向かって行動をしていきましょう!

 

オススメの婚活業者について

イチオシの結婚相談所

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

ゼクシィ縁結びカウンター

専門のコーディネーターがサポートしつつ入会金3万円と、手頃なお値段でご入会できる大手のゼクシィによる結婚相談所になります。約8割の方々が、活動開始から1ヶ月以内にマッチングしたり、他の結婚相談所とも提携して支店があるご近所の婚活ユーザーに非常に注目が集まっているサービスになります。

ゼクシィ縁結びカウンターの詳細はコチラ結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

 

1人じゃ結婚無理と思っているなら

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

パートナーエージェント

個人的には恋活アプリ、安い価格で済むネット婚活サービスを利用してみて、挫折したり1人じゃ無理と判断した時の最終兵器みたいな位置づけで考えるといいでしょう。私の場合、出会いは何処のサービスでもうまくいきました。でも、交際から結婚に至る過程で失敗続きだった自分を発見でき、フォローされて今に至ります。

パートナーエージェントの無料資料請求はコチラ結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

 

婚活サービスなら

いま一番人数が集まって活性化しているアプリ

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

Pairs

現在は、「omiai」か「pairs」かの2TOPを争う感じの2強ですが会員数の多さで圧倒的にpairsに軍配があがるので、私が今から恋人探しを純粋にやるならば「pairs」に改めて参加します。また、女性は無料で参加できるというのも要因にありますし、アプリだけどコミュニティや足跡機能もあって機能面でも優位性がある活性化している恋活アプリです。

Pairsの公式ページはコチラ結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

 

結婚意欲の高いリーズナブルなサービス

結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

ブライダルネット

インターネット婚活型でどれか1つ選べと言われたら、チャーロック加藤はココを選びます。私がココのサービスをキッカケに結婚をしたのもありますが、うまく使えば出会いが確実に広がる機能がありまして、わたしも当時活動していた際の攻略テクニックをサイト内でもまとめています。特に切羽詰まった状態でないならばココで十分です。

ブライダルネットの公式ページはコチラ結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活

関連ページ

結婚VS独身!結局はどっちが勝ち組か?
早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法
独身で平気と言っている男性・女性は結婚すればよかったと後悔する日が必ず来る
婚活がうまくいかない男女へ!結婚までトントン拍子に行く人の特徴
普通の人でいいから付き合いたい、結婚したいのに該当者が見つからない理由
怖すぎ!独身のまま一定の年齢を迎えた人に待ち構えるリアルな恐怖が判明
枯れる前に行動開始!今から恋活・婚活をスマートに始める5ステップ
ウザっと思う言葉でわかる「恋愛」「恋活」「婚活」で失敗する人
女性は「壁ドン」されたい願望ある?男性からしたらギャンブルだ!
詐欺だ!女性を翻弄する小悪魔男子に気をつけろ!
腐女子でBL好きに抵抗がない男性と出会い結婚はできるのか?
婚活・恋活をやっている人の浮気の境界線について
ネット婚活・恋活であるある初デートの事例集
20代で年収1000万を越す男性の恋活・婚活の苦悩
料理上手の彼氏が理想は、都市伝説なの?
婚活の初面会の価値観は、都会と田舎でちょっと違う!?
デート前に彼氏or彼女から風邪を引いたと来た時に考えるべきこと
無趣味だと婚活・恋活に不利になる?趣味を持つべき?
パートナーの食べるグルメ度、食べる量、食べ方で相手の心象が変わる
婚活で過剰なハードル上げは、相手に幻滅される原因になるので注意
金持ち女性は、男性から疎遠される原因を物申す!!
恋活・婚活ユーザー必見!議論は恋愛のためならず?
モテるでしょう?と言う男性と女性の裏の心理について解説
その発言がキモイ!モテない男女がやりがちな共通の発言と行動
30代になって恋愛経験が一切なくて不安だけど大丈夫?
肩ズンやってる?恋仲になったら積極的にやってみよう!
頭をポンポンしたり、撫でる行為はアリ?
婚活刑事(ドラマ)を気に婚活や結婚に興味ある人が増える?
恋人になったのに、彼氏・彼女がまだ恋活、婚活を辞めない場合
彼氏、彼女とうまくいかず誤解や「すれ違い」が起きた時の対応法
人たらしの女、男になることが恋活・婚活のモテる成功の秘訣
婚活では「つれない態度」を取った方が男女関係がうまくいく?