婚活うまくいかない男女の特徴

MENU

婚活がうまくいき、トントン拍子に結婚する人の特徴

第一印象が悪いスタートの人が意外と上手くいく法則

婚活がうまくいかない男女へ!結婚までトントン拍子に行く人の特徴

 

セキララ★ゼクシィの調査の話になるんですけど

20代~30代の方で
全体の33%が「第一印象が悪かった男性と付き合ったことがある」
とのこと結果だったとのことです。

 

全体の33%なので、67%の人が
第一印象が悪かったらそこから付き合いはないという
見方もできますが、これをいっちゃうと元も子もないので

 

なぜ第一印象が悪かったのに
付き合おうと思ったのか、そういう心理面のほうにむけていくと
女性版の回答をみると・・・

グイグイとアタックされて付き合って見たケース

「強引で、すごいしゃべる人だから、びっくりしたけど慣れたらよいと感じた」
「年が離れすぎて守備範囲外だったけど、交流を深めるうちにアリだと思った」
「太って中年オヤジみたいな印象だったけど、誠実さが伝わり惚れました」

怖い、恐怖を感じた人と付き合ったケース

「仕事はできそうだけど、目つきが怖かったのですが思いすごしでした」
「口調が怒っている感じがあって委縮してたけど、ハキハキとしている人と感じれるようになった」
「スキンヘッドでヤクザみたいで怖かったのですが、誠実な人だとわかり付き合いを続けています」

見た目で無いわと思った人と付き合ったケース

「口数が少なく、暗い印象と思ってたけど話すとやさしい感じがあった」
「チャラい感じでだらしない印象だったけど、誠実だった」
「顔が好みじゃなかったけど、私のことを誰よりも思ってくれて嬉しくなって付き合ってくれました。」

 

 

 

女性から見た男性の第一印象視点の話ですが、
マイナスからのスタートの魅力!第一印象がイマイチだと、
その後のプラスがより好感度アップにつながっているようです。

 

ゼクシィのニュースだと女性視点しかなったので
男性視点でよければ、ちょいとプラスしてお話します。
今思えば、婚活も、このように考えれてたら
もっと効率よく活動で来ていたのかなと思うのですが・・・

化粧品会社勤め時の体験からの気づき

婚活がうまくいかない男女へ!結婚までトントン拍子に行く人の特徴

 

正直に言いまして、これ当てはまると思いました。
もう辞めた会社の話ですが、当時、見た目も太ってて
目が細く見た目の印象がお世辞にも良いとは思えない女性がいました。

 

しかしながら、仕事上当然ながら
コミュニケーションをとることになるので
話とかもやっていったのですが、
3ヶ月後くらいには、すごく良い印象にすり替わっていたのです。

 

なんというか、小さな気づかいが本当にうれしかったというか・・・

  • 「どんな話にも、笑顔で聞いてくれる」
  • 「ちょっとした伝えにくい頼みごと(仕事)にも、丁寧に対応してくれる」
  • 「とにかく、誰に対しても平等で「裏」がない」

 

「こんな人いるんだ!」って本気で思いました。
彼女は私が入社して1年後に結婚して退職されましたが
ちょっとうらやましいと本気で思ったのはここだけのお話です。

 

さすがに、人間「好きな人、苦手な人、嫌な人」って
少なからず態度として出るんですよね。
仕事がたまっていたらそれだけでも、人当たりって変わりますし。
でも、彼女にはそんな一面がなかったんです。

 

プライベートではもしかしたら違ったのかもしれませんが
そういう風な態度をとれるってすごいことだし
マイナス印象からめっちゃ飛びぬけてプラス評価を
私は当時、彼女にしていたんだと思います

 

仕事の場合、第一印象が悪くても
業務の関係上強制的に接点を持つことになるので
結果として、良い面が見れるようになるんですけど

 

婚活の場合、第一印象が悪かったら
次があるみたいな感じで捨てる人の方が圧倒的に多いです。

 

だから、第一印象が悪くても
付き合ってみるという考え方は
本当にアリだと思っています。

 

もちろん、両者が同じ考えじゃないと
成り立たないのですけどね^^;

 

 

 

よく私たちは、相手をとりあえず良いように見ようとして
悪いところを見つけたら減点するような見方をして
破局になることが多いのですが、

 

このケースのように、マイナスからスタートすると
必然的に良いところが見つかったらポイントがあがっていくので
そういう積み重ねによって、恋愛がうまくいくという話が心に来ました。

 

第一印象が悪かったとしても
せめて、2度目の交際までしてみるというのも手です。
そこで改めて新しい発見があるかもしれません。

 

第一印象も大事ですけど
それを乗り越えて試しに2回ほど交際してみるというのは
婚活スタイルとして私も後半はやっていたことなので
参考までに書かせてもらいました。

交際でうまくいく秘訣は「小さな気遣い」

 

婚活で交際をスタートすると、
最初は相手のことがわからないから
手探り状態です。

 

だからこそ、お互いの気遣いの
歯車が合うことが大事になります。


気を付けるべきポイントは?

 

  • ちょっとした癖
  • 振る舞い方
  • 食事の食べ方
  • 話し方はどうか?
  • お金の払い方

 

どうしても、相手のこういう細かいところを探りがちになりますが
それは仕方のないことです。私もそうでしたからね。

 

だから、このポイントで変に幻滅されあいように
お互いに注意するみたいなことが交際はじめでは起きます。
でも、一番のポイントはお金の支払い場面でしょうか…

「男性の奢る」も「割り勘」の強制は実はよくない

主に男性側の判断になるんですけど
食事の会計は、男性が持つべきか
割り勘でもいいかみたいな話がありますが…
どっちも良くないです。

 

 

奢ってもらってばかりだと
相性が合わずに、別れることになったときに
気分が悪くなるし、

 

逆に、投資した分の金返せみたいな
男性もいるって話がホンマでっかTVでもあったから
完全におごってもらい続けるのも気が引けるってのが
正直な気持ちなのよね。


 

 

そうそう。これって最適な選択肢があるよ。
お互いにいい感じになるとっておきの感情を制する
勘定計算法ってね(ダジャレっす)

 

・割り勘だと経済的な不安を与えるし
・完全に奢るのもまた、女性に気を遣わせる

 

だから、ちょっとだけ女性に
お金を負担してもらうというのが一番です。

 

どういうことかというと
たとえば、お会計が6000円くらいになったとしたら

 

5000円を男性が負担して
お札がないから、
1000円だけ出してもらえる?みたいに
ちょっとだけお金を
女性に負担してもらうというものです。

 

女性側も、払う意思を示しているときは
この方法を実践してみてください。

 

頑固に、男の威厳を出すために
すべて奢るのは「実は女性の気持ちを無視する」
可能性があるから良くないのです。

 

このちょっとだけ女性に
負担してもらうというスタイルだったら
お互いの気持ちを尊重しつつ、男性側のプライドも
保つことができるのでテクニックとして
覚えておいてくださいね。


 

気遣いとして、もっとも出てくる場面が支払いの場面です。
どこまでを気遣いとして判断するかの探り合いになります。

 

男性によっては、どんなに食事代を少しは負担するよと
女性が申し出ても受けない可能性があるので
そういうときは、ちょっとしたプレゼントをするみたいにすると
男性側も喜びますので、そういった気遣いで対応するという方法もあります。

 

本当に、交際がうまくいく秘訣は
小さな気遣いの歯車がしっかり合うことだと思います。

 

あくまで「気遣い」なので
言葉通りに受け取るのは良くありません。

 

たとえば、先程も例に出しましたが
男性側が、ここの食事代は「全部おごるよ」と申し出て

 

女性側が、それを当然のような態度をとったら
男性側は、気分を害するということです。

 

些細なところをしっかりと気遣うという気持ちがあれば
絶対にうまくいきます。その気持ちは伝わりますからね。
この小さな気遣いを積み重ねていくということを心に入れて
婚活をがんばっていきましょう!

 

余談

婚活がうまくいかない男女へ!結婚までトントン拍子に行く人の特徴

 

個人事業主や自営業の人だったらわかると思いますが
男性側が、領収書をしっかりともらうことがあります。

 

節税対策にもなるんですが、交際費として献上するというスタイルで
やっている人もいるので、デート代で領収書を請求している姿を見ても
変に、勘ぐる必要はないので安心してくださいね。

 

婚活の交際費も高くつきますので
男性目線ですが、小さな気遣いとして
女性側も了承するみたいな理解があるといいかもしれません。

 

 

結婚してから
わかったことだけど、チャーロック!

 

貴方、私が微妙にお金出した
食事代も全部チャーロックが払ったみたいな
扱いで、領収書発行して節税対策してたよね?

 

それはさすがにセコかったわよ!
結婚してからわかった衝撃的事実。


 

 

げげ!

 

アイリさん!抜け目ないです。
たしかにそういうことをしてました。

 

ケチくさいことをして
本当にごめんなさい。


 

こういう部分が、交際の初期の段階で露呈すると
悲惨なので気をつけてくださいね。誤解を与えないように
しっかりと説明することも時には大事なのです。

婚活がうまくいく人の会話の主語に着目!

 

婚活がうまくいく方法は、
普段の会話の主語に秘密があります。

 

凄く単純な事ですが、
主語がどうなっているかで
相手の印象がガラリと変わりますし、

 

すぐにできることなので、
今日から実践してみましょう。


恋愛上手な人の主語は『I』である

 

チャーロックさん
やっとのことで、

 

彼と結婚できるかもしれない
ところまでやってきたと思ったら

 

破局してしまいました。
私が悪い所もあったと思いますが、

 

仲直りする猶予もなく
新しく婚活をスタートするにしても
いままでずっと同じような感じだったので

 

心が折れかけています。


 

 

これは重症だ。

 

良かったらだけど
直近で別れの原因になった

 

ケンカで
どんな事を言っていたか
思い出せる範囲でいいから
再現してもらうのは可能?


 

 

えっと、思い出すのも
心苦しいのですが、
彼がいつものように、遅刻してきたので、
さすがに怒ってしまい…

 

「どうしていつも遅刻するの?」

 

という所からエスカレートして

 

「最近、かまってくれない理由は何?」
「気遣いができないのって治せないの?」

 

みたいな感じで
エスカレートしちゃって…


 

 

なるほどね。
ちなみに遅刻したりするのは
相手が悪い事だから
それを言うのは正しかったと思うよ

 

ただ、
「主語が常にYOU(あなた)になっている」事が気になるかな。

 

ちなみに、
こういう傾向って多い?


 

 

え、主語がYOUというのが
よくわからないのですが、

 

詳しく教えてもらっていいですか。
というか頭が働かないです。


 

婚活がうまくいかない人は、主語が「YOU」
婚活がうまい人は、主語が「I」

 

こういう傾向にあります。
特にケンカをしたときは、相手を攻めがちなのですが、
今回の例に上がった、

 

「どうしていつも遅刻するの?」
「最近、かまってくれない理由は何?」
「気遣いができないのって治せないの?」

 

これは主語が「YOU」になっているのですが、
これは主語を「I」に変換していう事が可能です。

 

「(私は)、遅刻されると心配でたまらないの」
「(私は)、最近かまってくれないから寂しい」
「(私は)、もっと気を使ってほしいと思う」
「(私は)、こうしてくれたら助かる」

 

同じ内容でも、相手をダイレクトに攻撃するようにいうのと
私という方向性に対して言っているのでは、印象が変わってきます。

 

ケンカの時も相手を直接
攻撃するように、主語がYOUになっていると
心象が悪くなるので本当に注意が必要なポイントになります。

承認欲求を満たすように振る舞う

 

なるほどですね。
ケンカをするときの
対応方法みたいな感じですが、

 

これって親密になる方法でも
使えたりするのでしょうか?


 

 

もちろん、
相手に認めてほしい
承認欲求って
誰しもあるのですが、

 

これも言い方次第で
好印象になります。
例えば…


 

「×」:「アナタは私のこと、大事なんじゃないの?」
「○」:「私の事を大事にしてほしいな」

 

「×」:「私と仕事をどっちをとるの?」
「○」:「仕事も大事なのがわかるけど、私の事も大事にしてほしいかな」

 

前者は、分からず屋な感じで心象が
凄く悪くなるような言葉になってしまうのですが、

 

後者だと、可愛げもあって
「歩み寄りたくなる言い回しですよね?」
聞く方もそれだったらと、素直に受け止めやすくなります。

 

カップルだけでなく、あらゆる人間関係での
コミュニケーションでも役立つお話しです。

 

こういうのは癖で、ボロっと相手を責めるようなことを
感情的になると言いがちになる人がほとんどなので、

 

日常から主語を「I」にして接する訓練を
していけば、婚活の際にも自然にこのテクニックがつかえて
結婚が上手くいくようになると思いますので、参考までにです。

結婚までうまくいく人のまとめ

  • 第一印象の悪い人と付き合うと上手くいく可能性が高い
  • 合わないと思った人も2度以上は合ってみる事
  • 癖、食べ方、話し方など小さな部分で気遣いを心がける
  • うまくいく人の主語は「私」をベースに話している

 

人付き合いが上手い人の特徴として
魅力的には人は、何かと与えることに徹している行動をとっています。
だから、主語が「私」になっている事が多いのです。

 

うまくいかない人は、相手に求めすぎて
アナタが主語になって「操作」するようなことを求めて過ぎている傾向にあります。

 

魅力は「与える事によって高まり、求める事によって減ります。」

 

これを知っておくだけでも
婚活がスムーズに行くようになりますから
ぜひこれを心がけて実践してみてくださいね。
アナタの婚活がうまくいきますように(^ ^)♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活

関連ページ

結婚VS独身!結局はどっちが勝ち組か?
誰でも良いから結婚したいと思っている人ほど、要注意人物
独身で平気と言っている男性・女性は結婚すればよかったと後悔する日が必ず来る
普通の人でいいから付き合いたい、結婚したいのに該当者が見つからない理由
怖すぎ!独身のまま一定の年齢を迎えた人に待ち構えるリアルな恐怖が判明
枯れる前に行動開始!今から恋活・婚活をスマートに始める5ステップ
ウザっと思う言葉でわかる「恋愛」「恋活」「婚活」で失敗する人
女性は「壁ドン」されたい願望ある?男性からしたらギャンブルだ!
詐欺だ!女性を翻弄する小悪魔男子に気をつけろ!
腐女子でBL好きに抵抗がない男性と出会い結婚はできるのか?
婚活・恋活をやっている人の浮気の境界線について
ネット婚活・恋活であるある初デートの事例集
20代で年収1000万を越す男性の恋活・婚活の苦悩
料理上手の彼氏が理想は、都市伝説なの?
婚活の初面会の価値観は、都会と田舎でちょっと違う!?
デート前に彼氏or彼女から風邪を引いたと来た時に考えるべきこと
無趣味だと婚活・恋活に不利になる?趣味を持つべき?
パートナーの食べるグルメ度、食べる量、食べ方で相手の心象が変わる
婚活で過剰なハードル上げは、相手に幻滅される原因になるので注意
金持ち女性は、男性から疎遠される原因を物申す!!
恋活・婚活ユーザー必見!議論は恋愛のためならず?
婚活における結婚適齢期は?何歳になっても結婚はできるの?
モテるでしょう?と言う男性と女性の裏の心理について解説
その発言がキモイ!モテない男女がやりがちな共通の発言と行動
30代になって恋愛経験が一切なくて不安だけど大丈夫?
肩ズンやってる?恋仲になったら積極的にやってみよう!
頭をポンポンしたり、撫でる行為はアリ?
婚活刑事(ドラマ)を気に婚活や結婚に興味ある人が増える?
恋人になったのに、彼氏・彼女がまだ恋活、婚活を辞めない場合
彼氏、彼女とうまくいかず誤解や「すれ違い」が起きた時の対応法
人たらしの女、男になることが恋活・婚活のモテる成功の秘訣
婚活では「つれない態度」を取った方が男女関係がうまくいく?