早く結婚したい女 彼氏と結婚したい

MENU

早く結婚したい女性必見!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

結婚したい女性必見!
彼氏を作り結婚したい
男性と結ばれる方法について、
どこよりも丁寧にまとめました。

 

相手がいない段階から、
彼氏ができた後に
どうしたら結婚に至れるか、
ココを見れば大丈夫です。


 

目次

結婚したいけど、相手(彼氏)がいない!出会いがない場合

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

結婚したいけど、そもそも相手がいない段階の方は
どういう人と結婚したいか、具体的なイメージを持つ事が大事になります。

 

どんな人とお付き合いして結婚したいか
イメージが強くあることで臨場感が出て、
その人と結婚するためにはどうしたらいいのか具体的な行動が変化するようになります。

 

それが結果として「引き寄せの法則」が働いて、
貴女の思っている人にふさわしい人と一緒になるものなのです。

 

「どういう彼氏が欲しいのか」
「どういう男性と結婚したいのか」
イメージを持つ所からスタートしましょう!

 

結婚相手を探すことは難しいことではない

  • 人付き合いが苦手だから
  • 性格は良い方だと思わないから
  • あの人のようになれないし
  • 恋愛経験が乏しいから

 

過去こうだったからという概念を捨てましょう!

 

うまくいかない人の共通点として
みんな良い所をたくさん持っているのに、過去がこうだったからと
過去の時間感覚で物事を考えてしまっていて行動できない人が多いです。
だから、私はこういう人に対して次のようなアドバイスをしています。

 

未来で私はこうなっていると思って行動しよう!

 

 

今の自分、過去の自分なんて
どうでもいいのです。

 

開き直ったつもりで
私は未来でこんなことができて
こんな旦那様がいて幸せになっているし!と

 

明るくポジティブなイメージを持つだけで
いい出会いが引き寄せられます。


 

ちょっと難しいかもしれませんが、
未来からの時間感覚で物事を見ていくと

 

自分の性格で短所と思っている部分も良く解釈できるし
未来でワタシはこうなっていればいいから!』って感じで
そういうイメージで行動していたら、自然とそうなります。

 

逆に過去のイメージに囚われていたら
過去の自分の延長線上の未来が生まれるだけとも言えます。

 

過去の自分、今の自分はどうでもいいです^^
未来は絶対にいい感じになっていると
根拠ない自信を持ってココロの在り方を変えるだけで上手くいきます。

 

超簡単で、これだけで女性の場合は出会いはうまくいきます。
ほんとうに嘘みたいですが、本当の話です♪

 

結婚したいなら相手探しに出会える行動をとろう!

正直言って、10年前と違って
彼氏を作る、結婚相手を探すことは非常に簡単になっています。
出会いの場、チャンスがネットを通じてたくさん用意されているのです。

 

ひと昔前は、インターネットもなかったですから
お互いに恋人を探している人なのか確認する所のハードルを越える事が大変だったのですが
いまだったら、恋人、結婚相手を募集していることが分かる場が設定されています。

 

恋活・婚活アプリ
pairsOmiai

 

結婚相談所
ゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェント

 

まずは気軽に相手を探したければ、pairsomiaiを使って探してみるのもいいですし、
結婚相手をストレートに探したければ、ゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントでまずは、資料を請求してみてどんな感じなのか見てみるのもいいでしょう。

 

ゼクシィ縁結びカウンターに関して言えば、値段も結婚相談所の平均価格帯と違って、非常に安く結婚相談所の敷居を下げて会員数も急成長で増えている安心のブランドなので、ここもとりあえず聞いて相談してみるといいでしょう♪

 

結婚したいなら相手探しはココで!出会いの場ランキング

みんなどんな場所でそもそも縁があって
出会っているのか知らない人も多いので出会いの視野を広げるために
どういったところで、相手を探しているのか出会いの場ランキングということでまとめました。

 

1.ネットの婚活サービスで結婚したい相手を探す

正直に言いまして、今もっとも出会いやすい手っ取り早い方法が
婚活サービスを活用してしまうことです。これを主流において
別の出会う方法や場に対して併用していく事が出会いの輪を広げる上で、一番効果な方法になります。

 

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

先ほども紹介しましたが、このどれかを活用するだけで
出会えないということは基本ありえないので、飛び込んでみて流れに身を任せてみると出会いまでは簡単にいけてしまいます♪

 

2.知人の結婚式で結婚したい相手を探す

出会ったキッカケが、知人の結婚式で知り合って
そこからお付き合いし始めて、結婚したというエピソードも実は多いです。

 

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

交友関係の広い友人の結婚式であれば
人も多く集まるので、それだけチャンスの幅が広いです。
もちろん、結婚式に呼ばれるような関係性があるか、無いかで変わる問題ではありますが、

 

結婚式の2次会まで参加するのがコツです。

 

参加者同士の交流がスタートするのは
二次会じゃないと中々機会が生まれません。

 

結婚して羨ましい気持ちが男女共に芽生えているタイミングは
独り身からしてみたら、「パートナーがいるっていいかも!」という受け入れ態勢ができているので

 

「連絡先の交換」が非常にやりやすく
後日、デートに誘うと承諾を得やすい雰囲気ができやすいのです。

 

結婚式の場で、告白すると場違い感が出て疎遠されますが、
連絡先の交換、自分自身の結婚のチャンスを広げるという意味でも
知人の結婚式に招待されたとしたら、ぜひ有効活用したい場の1つです。

 

3.職場を通じて恋愛を行う

私の場合、前職が化粧品会社勤めだったというのもあって
女性が多かったのですが、職場を通じての結婚が多い方でした。

 

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

社内スタッフと恋愛して結婚
社外の取引先の方と恋愛して結婚

 

 

社内恋愛に限定すると、
仕事とプライベートを切り分けるのが
難しかったり、社内恋愛禁止という
社訓を掲げている所もあるので、
それだけだと抵抗がある人もいるかもですが、

 

職場の取引先、
お世話になっている人を通じて
たまたまお相手を紹介してもらったり、

 

取引先の方にデートに誘われて
そこからお付き合いが発生して…という方も多かったです。


 

社内恋愛も抵抗がなかったら、結婚相手を探す活用の場所にしてもいいですし、
何気に仕事を通じて知り合う外部の方に目を向けてみると
そこから、良いご縁をいただいてお付き合いがスタートするということはありますから
働いている人は、そのまま出会いの場としても活用できないか視点を増やしてみてはどうでしょう?

 

4.社会人サークルで相手を探す

趣味やクラブ活動、ひいては職場を通じて派生する
サークルもあったりしますが、こういった場を活用するのも手です。

 

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

テニスサークルであれば、同じスポーツを楽しむ過程で
信頼関係が築かれていき、そこから恋愛関係に発展していく事も可能です。

 

ただ、知り合いや地元でそういったサークルが無い場合
ネットで社会人向けサークルを探すことになるのですが、

 

公共機関が管理していない恋愛向けサークルは危険ですし
基本的に、恋愛を目的としたサークルはほぼないので、
それだったら、ストレートに婚活サービスを使った方が近道だったりします。

 

 

既に、何らかのサークルに元々入っている人ならば
そこを出会いの場としてお相手を吟味してはどうでしょう?程度で
思っておいていただけたらいいのかな程度の場になります。

 

5.習い事から相手を探す

  • 料理教室
  • 英会話
  • 異業種交流セミナー
  • 書道
  • ヨガ e.t.c.

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

習い事を通じて知り合った人と恋愛して結婚に発展する事例もあります。
ただし、恋人探し中の人がいる可能性は非常に少なく
特に習い事をしていない人が、結婚相手探しに習い事をはじめるとか
本末転倒的な部分はあるので、

 

例えば、もともと英会話の習い事をしている人は
そこから「恋愛候補となる男性がいるかな?」とさらりと目を通してみる程度で
ここで本腰入れて探そうとしなくてもいいのかなとは思います。

 

6.街コンで結婚したい相手を探す

街コンは、合コンセッティングサービスと言った方が
分かる人は分かるかもしれませんが、
街で主催する合コンに参加してそこから探そうというものです。

 

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

 

一見、恋人探しや
結婚相手を探す上で
割と良いサービスに思われがちかもしれませんが、

 

けっこう既婚者だけど
冷やかしで来ちゃってて
飲みを楽しむだけで来ているなど、

 

参加者の目的がバラバラで
純粋な恋人探し、結婚相手探しの
目的で行くと、話が弾んだ人が実は既婚者で
相手を探す気はサラサラなかったなど、

 

時間も浪費して
疲れるだけということも多かったりします。


 

 

一般的に街コンは
こういう傾向があるという話で
私もその実感はあるのですが、

 

各都道府県で
特色の違いもあるから
一概に全部がそうとも言い切れないようです。

 

興味がある人は地元の
街コンサービスを活用してもらえたらいいのかなと思います!


 

街コンに関しては、全国のサービスを知っているわけではないので
興味がある人は1度チェックしてみたらいいのかなとは思います。
しかしながら、どうせならこちらの方を利用した方がいいです。

 

7.婚活パーティーで結婚したい相手を探す

街コンに参加するくらいならば、
婚活パーティーに参加した方が、結婚したい独身の人しかこないので
安心してお相手を探すことができます。

 

 

ただ話す持ち時間が少ないというデメリットもあって
うまく少ない時間内にマッチングするかどうかに関しては
若干、難しい部分があるのも確かです。私の中で一押しの
婚活パーティーをあえていうならば

 

 

こちらに試しに参加してみるのはアリかなと思います。
全国展開してて、基本的にどの都道府県民の人でもハズレはない鉄板の婚活パーティーです。
興味がある人は、ココから利用してみるのもアリでしょう。

 

結婚したい相手のビジョンを明確にしよう!

さてさて、出会いの場を積極的に活用しようといいましたが、
具体的なお相手の理想像がないと、闇雲に探したところで
なんか違うって感じになってパートナーを作るところが問題になってしまいますから
お相手のビジョンを明確にするためのお話をしていきますね。

 

結婚したい男性の職業ランキングを参考にしよう

1位 公務員(20%)
2位 サラリーマン(10%)
3位 医師(8%)
4位 コンサルタント業(7%)
5位 営業職(3%)
6位 警察官(2%)
7位 消防士(1.5%)
8位 教師(1.0%)
8位 IT関連(1.0%)
8位 自営業(1.0%)
8位 大工/土方(1.0%)

 

基本的には、1位の公務員、2位のサラリーマン以外は
職業で選ぶ価値観というのは、どっこいどっこいです。
どんな職業があるのかなという目安で見てもらえたらいいのかなと思います。

 

 

ちなみにですが、
結婚前は、公務員、安定した
サラリーマンの人と結婚したいという願望の
女性が多いですが、

 

結婚後は、安定しているけど
マンネリした日々がただ繰り返されるだけで
本当に幸せかと言われたら
そう思えないという相談もたくさんあります。


 

 

人それぞれかもしれませんが、
結婚した後も、お互いに成長しあって
愛(安らぎ)が深まるような関係性が
築けそうかがポイントです。

 

それは、どの職業かでも変わります。

 

コンサルタントとして飛び回る人であれば
外部からどんどん新しい事を取り入れるから
現実的な変化が起きやすいでしょうし、
それが結果として夫婦として楽しいという人もいます。
そういう未来像をイメージして、お相手を探すといいですよ♪


 

結婚したいと思われる女性の職業ランキングも参考に!

1位 看護師(9%)
2位 医師(5%)
3位 公務員(4%)
4位 保育士・保母(3.5%)
5位 キャビンアテンダント(3%)
6位 警察官(2%)
7位 消防士(1.5%)
8位 教師(1.0%)
8位 IT関連(1.0%)
8位 自営業(1.0%)
8位 大工/土方(1.0%)

 

基本的に男性の願望が反映されたランキングですが
何かに特出してこの職場で働いている人が良いと出ているわけではありません。

 

女性は職種で選ばれるわけではないので
あまり気にする必要がないよという参考例として
さらりと流してもらえればいいのかなと思います!

 

結婚したいから「誰でもいい」という思考だけは捨てましょう!

 

婚活をしている男女ともに、
「誰でも良いから結婚したい」と思って
活動している人がいます。

 

ですが、誰でも良いという人ほど、
「嘘」になっている人が非常に多い。

 

誰でも良いとか言う人ほど紐解くと
実際は、贅沢な価値観を持ってたりします。


 

誰でも良いから結婚したいに隠された背景

普通の人であれば、それ以上の贅沢はいらないから
普通の条件を満たしていたら結婚したいとアピールしている方もいます。
男女問わずにです。

 

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

誰でも良くない条件を持つ人々
  • 年収は500万くらいある人が理想
  • 欲を言えば、安定した公務員(サラリーマン)の方
  • 首都圏出身で永住できる人
  • 転勤がない職業の人が良い
  • 初婚の方じゃないと嫌
  • 28歳~33歳くらいまでの方が良い

 

「普通」という概念は、人によって全然異なります。
実際にこれらの全部とは言わずとも、4個くらいを満たしてないと
普通じゃないと考えている人もいるくらいです。

 

 

仮にだけど、これら
すべてを満たす人って見つからないですよ。

 

天然記念物並みか
絶滅危惧種レベルでまず見つからないです。

 

見つかったとして、今度は
お互いに結婚したいという気持ちが
芽生えるかと言われたら
100%と言えないのが、結婚なんです。


 

男性だったらプラスアルファで
普通で良いと言いつつ、こういう条件を持ってたりします。

 

  • 離婚歴は問わないけど連れ子NG
  • 太っていない人が良い
  • 不細工出ない人が良い
  • 安月給でも文句を言わない子が良い

 

 

 

誰でもよくないじゃん!

 

実際に、誰でも良いといいつつも
意外と内心にこういう気持ちを抱いている人は
多いから、誰でも良い人ほどうそだよねと本気で思います。


 

誰でも良いから結婚したいを本気でできる人がいるとしたら・・・

本当に誰でも良いから結婚したいを
そっくりそのままの言葉通りに思ってて
その通りに行動できるとしたら…

 

婚活で苦労せずに、さっさと結婚できて終了してます。

 

それができていないとしたら
「普通の人なら誰でも良い」という

 

普通と思い込んでいる
「超絶なこだわり」をリセットする必要があります。

 

誰でも良いと思っている人ほど
相手に求める条件の整理ができていません。

 

このポイントは、ここまでだったら譲れる
これだけは、どうしても譲れないみたいな部分を
明確にしないと、現実的な結婚相手が見えてきません。

 

この相手に求める条件をしっかりと自覚しておくことで
視界に、あなたにふわさわしい相手が入るようになります。
これができていないと、本当に見落とすんです^^;

 

まずは、ピントを合わせるところから…ですね!

 

結婚にあせると、誰でもいいからみたいに
考えてしまう気の迷いも出たりするのは確かですけど、

 

そういう時こそ、ピントがぼやけているので
条件で譲れる範囲、広げてる部分はないかに目を向けて
婚活をがんばっていくことが、結婚の近道ですよ。

 

結婚したいから「普通の人」を探そう!と思うとドツボにハマる

 

高望みはしない!
普通の人で本当にいいんだけど
なぜその普通の人すら会えないのか?

 

そういう風に感じる人も
多いでしょうけど、
この普通の人という基準を
全体からの中間以上をクリアしている人という
判断で見た場合

 

実は、普通の人を探すということが
ものすごく大変なことであるということを
ご存知でしょうか?


 

普通の基準をクリアする男性・女性を見つけるのは不可能?
  • ルックス
  • 清潔感
  • 年収
  • ファッションセンス
  • 身長
  • 体重
  • 学歴

 

普通の人というのは、あらゆる条件の上から下までを網羅したとして
その半分である50%以上の水準クリアした人を
普通の人という認識で探そうとした場合、

 

楽天オーネットの代表取締役の人も答えている話なのですが
“普通”の条件全てを満たす男性、女性は100人に1人もいないとのこと言われています。

 

普通なんだから、たくさんいると思っている感覚が
そもそもの間違いということになります。

 

私をはじめ、これを読んでいるアナタ自身も
ぱっと上記の7つを完璧に中間よりすべて上のステータスだと
胸をはって言える人は、いないと思います。

 

普通の人でいいと主張する貴方は
「すべての普通の条件をクリアしていますか?」という話です。

 

実際は、何か飛びぬけていい長所があれば
普通より下回る短所がある人たちの方が大多数なのです。

 

 

ほとんどの人の場合

 

何か1つの項目で
普通より下回るものが目に入ったら
普通以下の人ということで
その人を見ようとしなくなります。

 

普通の人で良いといっている人ほどです。
良いところと、悪いところのトータルで
普通と見れるかどうかも大事になります。


 

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法
東京都の適齢期の女性が
結婚相手に望む年収は

 

400万円が26.8%
600万円以上が39.2%

 

このように言われていますが
現実はこのような状況になっています。

 

25歳から35歳の独身男性の年収
  • 年収600万は、3.5%
  • 年収400万~600万円は、19.5%

 

このような拝見になっています。
もちろん、結婚相談所の楽天オーネットなんかでは
400万以上稼ぐ人の割合が多かったりするのですが
実は、年収400万でいい。高望みはしないという女性すら
普通にしてたら出会えないというわけです。

 

といっても、これはちょっと前の認識の話であって
男性からしたら「おいおい」という話になるのですが
この年収を重要視する風潮は少し理解が浸透して改善されつつあります。

 

長く続く不景気と女性の社会進出による変化

女性もいまやしっかりと働いて収入を得ている人も多いので
特に男性に求めがちである「年収」の条件の優先度を
下げて、相手を見ている婚活女性も多くなっており
男性に求める条件は・・・

 

  • 『信頼できる』
  • 『価値観が近い』
  • 『安心できる』

 

この部分を重視する女性も増えています。
それでも、この価値観の部分で「その人の普通の審査基準」があるため
普通のハードルが少し下がった程度だという感じです。

 

普通の人を強く求める人ほど
実際に「普通とはどういう特徴の人のこと?」と尋ねると
年収は「これくらい」とか、答えれない人が多いです。

 

つまり、普通でいいと言いながらどんな人と結婚したいのか
自分で自分がわかっていない状態は問題であるといわれています。

 

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

だからこそ、普通なら普通でいいので
どういう基準をクリアしている人のことなのか
自分なりに明確にしてください。人に説明できるレベルでです。

 

逆に普通にこだわるよりは、
『これだけは譲れない』という具体的な条件がある人の方がまだいいです。

 

それを基準に探せばいいだけですからね。
それに基準が明確な方が、行動に移せます。
漠然と普通でいいのにという状態は婚活をする上でも
よくない状態であるということを覚えておいてください。

 

結婚したいと思われる女性の条件を知ろう

  • 1:実年齢的に若ければ若いほど有利
  • 2:家事、育児、料理など抵抗がない
  • 3:どんな状況化でも、パートナーの味方になってくれるか?
  • 4:金銭感覚にずれがない

 

最低限、この部分を気を付けていたら
結婚に関しては大丈夫です。
細かく言ったら切りがないですし、逆に全部満たさなくても
どれか1つに秀でてても、プロポーズを普通にされる良い女性の条件は満たせています。

 

どれか1つでもあったら大丈夫ですし
複数あったらより有利になるという気持ちでいてくださいね。

 

結婚したいと思われる女性の年齢について把握しよう

  • 20歳未満……3%
  • 20〜22歳……9%
  • 23〜25歳……31%
  • 26〜28歳……40%
  • 29〜31歳……11%
  • 32〜34歳……3%

 

現実的な問題としては、結婚したい年齢の需要の幅で言えば
34歳以下であることが女性の場合は非常に大事になります。

 

34歳過ぎたら結婚できないとかではないのですが、
若ければ若いほど、有利なのです。

 

また、男性は年下‐6歳くらいを守備範囲として
結婚対象として探す傾向がありますので、
そういったところも配慮してお相手を探していくとマッチングしやすくなるでしょう。

 

結婚したい相手の理想像を強く持とう!

 

チャーロックさん、

 

先日、
友達が結婚したんです。

 

付き合っている段階では、
年収とかパッとしてなかったけど、

 

急に出世して
私の理想の条件を
軽くクリアしちゃうような結婚だったので…。

 

私も高い条件を持って
婚活していた時期がありましたが
限界を感じて、妥協しているんですよね。


 

 

ん?
別に高い条件を持ち続けても
良いんじゃないですか?

 

結婚する際に
どうしても、最低限クリアしておかないといけない
強い理由があれば…ですけど。


 

 

・年収1500万
・年齢は33歳くらいまで
・自営は不安定だから勘弁
・料理ヘタでも構わない人
・家事も分担してくれる人

 

まだ他にもあるんですけど、
どうせなら、理想は高く!ですね。


 

 

それで、

 

そういう条件の人が
振り向いてくれるために、
どういう努力をしているんですか?


 

 

あ…え…?

 

そういえば、
婚活のための
振る舞い方の勉強はしていたけど、

 

好条件の方に
気に入られるための
努力みたいなことは
できてなかったかも。


 

 

相談される方の
ほとんどに共通する事なんだけど、

 

いまのスペック
いまのステータスのまま

 

この条件で理想の
結婚相手を見つけたい的な
相談事が多いんだけど、

 

今のままでうまくいかないから
相談されてきているんだと思うんです。

 

だから、話を聞いて
どのあたりを成長するために
行動すべきかアドバイスをしているんですが、

 

男性も女性も
成長はしないといけませんからね。

 

 

例えば、料理問題ですが、

 

共働きならば、仕事で出世する努力する
専業予定なら、料理スキルを磨く努力をする

 

どっちもしないが
一番ダメなわけです。

 

こんな感じで頑張る方向性を
決めていく必要があるのです。

 

目標と実践行動はセットです。
そこを行えるならば
理想が高いとか関係ないのです。

 

それに見合った
努力と行動をしているわけですからね。


 

 

そういえば、チャーロックさんの
知人(年収2000万男性)が
結婚されたという話を過去いただいたのですが、

 

その奥様は
私から見たら
凄く羨ましいですし、

 

私も同じようになりたいのですが、
その奥様ってどんな人なのですか?


 

 

旦那、奥様
ともに、大の猫好きって特徴と。

 

良くも悪くも
適度に喧嘩をしている事くらいかなぁ。

 

旦那側からは
会うたびに、小さな喧嘩の話をされるし。

 

愚痴というより
笑い話っぽく語っているから

 

喧嘩するほど
仲が良いという典型例な
印象を持ってますね。


 

 

えええ?
何か、普通っていうか。

 

よく喧嘩することが
理想の結婚を果たす
秘訣ってわけでもないですよね?

 

どんなことをすれば
いいのか、
わからなくなっちゃったわ。

 

この奥様は
戦略的に何を行っていたの??


 

 

この奥様は
少なくとも、戦略的に
どうこう考える方じゃなかった人というのが
答えになるんじゃないかな。

 

もっと言うならば、
結婚パートナーに対して

 

こうしてほしい、
あーしてほしいという
操作するような期待を抱かない事…だね。

 

すれ違いは、当然でるから
小さい喧嘩はしょっちゅうある。

 

でも、その後は
自分の主張が通るかどうかは、

 

天の神様みたいなものに
ゆだねるというかそういう感覚なんじゃないかな。


 

 

なるほどね。

 

それだったら
私も理解できたわ。

 

意図的に
どうこうしようとしたり
されたりすると、

 

相手は良い気持ちは抱かないものね。
ギブアンドテイクな関係も
それって結婚とは言えないし。


 

  • 高い理想を持つ事は、良い事である
  • 理想の相手に振り向いてもらう努力と実践は必要
  • 今のままで理想の結婚をしようとするのは間違い
  • 今より成長する事にフォーカスする
  • 相手を思い通りに操作するような気持ちで接しない
  • 結果は天の神様にお任せするような「心」が大事

 

このように、理想を叶えたいならば
それに見合った「実践行動」が当然必要になります。

 

頭の脳内だけで、考えて
「あーだ」「こーだ」しているうちは、まったく成長はしていません。
具体的に、行動する事が大事なんです。

 

例えば、専業主婦になるつもりなら
「家事スキル」を今より高めるとか、
そういうものは、全然やってもらっていいです。

 

男性であれば、出世するつもりで
目の前の仕事に全力で当たっていきましょう。

 

誰かのお手伝いやサポートをするところからでもOKです。
小さい事からでいいので何か今日から、1個でも多くの事を頑張ってみましょう。

結婚したいなら、お相手探しに婚活サービスを活用しよう!

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

結婚したいけど、お相手がいない人は
結婚したい人がたくさん集まっているサービスを利用した方が早いです。
実際問題、きちんと出会える意識の高い男性が集まっている場所を選べるかで
彼氏ができるスピード、結婚できるスピードは変わってきます。

 

現在の婚活市場で、利用するならココしかないという
サービスの一覧をまとめましたので興味のある人はココをチェックしていきましょう。

 

結婚したい女性で「おすすめの結婚相談所」について

恋人関係を経る事と、結婚に至る事には二段階の壁があるのですが、
結婚相談所を利用すれば、結婚前提のお付き合いになりますから、
いざ結婚したいと思ったら、すんなりと結婚できる強みがあるのが結婚相談所タイプです。

 

しかも、奥手でコミュニケーションが苦手な人でも
間にコンセルジュさんが入ってくれてマンツーマンサポートをしてくださいますから、
他者の協力を得て結婚までスムーズに進めることができます。結婚したいという強い思いがあるならば、ここを利用したら確実というサービスを二つ紹介しますね。

 

 

イチオシの結婚相談所

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

ゼクシィ縁結びカウンター

専門のコーディネーターがサポートしつつ入会金3万円と、手頃なお値段でご入会できる大手のゼクシィによる結婚相談所になります。約8割の方々が、活動開始から1ヶ月以内にマッチングしたり、他の結婚相談所とも提携して支店があるご近所の婚活ユーザーに非常に注目が集まっているサービスになります。

ゼクシィ縁結びカウンターの詳細はコチラ早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

1人じゃ結婚無理と思っているなら

パートナーエージェント

結婚相談所でサポートがどこよりも良いです。会員数が他の婚活業者よりも少ないというデメリットがありますがIBJと提携しているので最大5万人の中から相手を探せます。恋愛に奥手の人にオススメです。興味のある人は、結婚を強く希望する人は、無料で資料を請求するといいでしょう。

パートナーエージェントの無料資料請求はコチラ早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

結婚したい女性で「おすすめの婚活アプリ」について

結婚もしたいけど、まずは彼氏と恋人関係になって
そこから恋愛を楽しみつつ結婚に発展していけたらいいかなと思っている人は
気軽に恋人を探せる婚活アプリがおすすめです。「女性は完全無料でお相手探しができます」。女性にも人気のアプリを3つだけ紹介させてもらいますね。

 

いま一番人数が集まって活性化しているアプリ

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

Pairs

現在は、「omiai」か「pairs」かの2TOPを争う感じの2強ですが会員数の多さで圧倒的にpairsに軍配があがるので、私が今から恋人探しを純粋にやるならば「pairs」に改めて参加します。また、女性は無料で参加できるというのも要因にありますし、アプリだけどコミュニティや足跡機能もあって機能面でも優位性がある活性化している恋活アプリです。

pairsで理想の恋人を探したい方はコチラ早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

omiai

チャーロック加藤が、一昔前使っていたアプリ。Yahooジャパンと提携して、信頼度の高い恋活・婚活アプリとして運営しているサービス。男女ともに冷やかしが少なく真剣な方たちが厳選して集まっているのが特徴です。また他のサービスと違ってサクラや業者、マナー違反をした人には徹底して対処しており、カップリングの制度としては最高峰。超安全に恋活を頑張りたい人はココがおすすめです。

Omiaiでステキな恋人を探したい方はコチラ早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

結婚意欲の高いリーズナブルなサービス

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

ブライダルネット

インターネット婚活型でどれか1つ選べと言われたら、チャーロック加藤はココを選びます。私がココのサービスをキッカケに結婚をしたのもありますが、うまく使えば出会いが確実に広がる機能がありまして、わたしも当時活動していた際の攻略テクニックをサイト内でもまとめています。特に切羽詰まった状態でないならばココで十分です。

ブライダルネットの公式ページはコチラ早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

結婚したい女性で「おすすめの婚活パーティー」について

ネットでまずはやりとりするのが、そもそも面倒だし
アクティブに先に会ってから考えたいという人は婚活パーティーを利用した方がいいです。
おすすめサービスで言えば、ここくらいですね。

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

PartyParty

参加者の属性分けが詳細で良く、20代向けのイベントを組んでくれたりと若い世代でつながりを作りやすい環境を整えてくれているのがPartyPartyです。都心が中心ですが、20代の方は、合わせて押さえておきたい所になります。

PartyPartyの公式ページはコチラ早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

どの婚活サービスを使おうか迷ったら

pairs(ペアーズ)

https://www.pairs.lv/

 

気軽に使える利点と、会員数も最も多いサービスなので
理想の恋人を探す上ではダントツに利用しやすいサービスなので、迷ったらココを利用してみるとこからやれば間違いはないでしょう。

 

 

年収1500万の『チャーロック』が結婚したいと思う女性の理想像

 

この記事を書いているのが
前年度の確定申告手続き処理を
し終えての話になります。

 

個人事業主として自営業ですが、
売上‐経費を差し引いても
1500万を超えてしまって

 

年収1500万の男という称号を
名乗ろうと思えば、名乗れることになりました。

 

というわけで、チャーロックが結婚したいと
思う女性像のお話をしたいと思います。

 

主に高年収の男性と
結婚したいと思う女性向けのお話です。


 

 

つまり、私のような
女性が結婚したい人ってことよね?
そうよね?

 

チャーロック先生。
まさか、私と違う女性像が
本当のタイプだったとか言うんじゃ・・・。


 

 

概ね、それであってるよ。

 

ただ、僕から見た
アイリの印象を
ベースにしているから

 

その理想像、
アイリと違うとか言わないでね。

 

私はそう思っているという話だし
そういう女性像ということで
今回テーマに話すのだから。


 

お金の面以外での信頼関係が繋がる女性と結婚したい

 

お金好きな女性は
嫌いって事かしら?

 

よくわからないから
説明をお願いするわ。


 

 

なんていうかね。

 

相手を見るときに
私は「お金じゃないよ」「内面性」重視と
とある女性が言ったとするじゃん?

 

それが、本性をかくして
言っているかってわかっちゃうんですよ。

 

あと、婚活ブログとかで
金、金と本性をぶちまけっちゃっている方は
リアルで隠しても無理です。

 

わかりますから。
あんまり金持ちを
なめない方がいいってくらいわかっちゃうのです。

 

絶対に、その気配が男性に伝わります。
お金を稼ぐ人は、「ある程度の人の目」を
養っていることが多いです。


 

ネット上とか、自分の配信ブログ、SNSなどで
やっぱり「金だよね。」とか

 

それを読んだ人が、この人「ゲスい」と思わせるような
本性をぶちまけちゃう人は
リアルでいくら、普通を装っても「伝わるよ」って話です。

 

ちょっとだけ例え話をするならば、

 

風邪をひいている人が
「風邪は治った、大丈夫」といっても
明らかに風邪がまだ治ってないじゃんって
まわりは分かるという「アノ感覚」です。

 

働いているか自立している女性と結婚したい

 

んん?上の話だと、
でも、私は
チャーロックと出会ったとき、

 

チャーさんが、今ほどでなくても
私よりお金をを稼いでいたから、

 

私も負けずに働くみたいな
金銭面で少し張り合うようなことを
したことがあるわよ?


 

 

それは、むしろ好印象。

 

なぜなら、「お金が大事」という部分を
男性に「依存」「寄生」しようとせず、

 

むしろ、その部分でも
対等に並びたいという気持ちが
芽生えたってことだよね?

 

男性からしたら
この人、「私の金目当てじゃない」と
遠回りのアピールになるわけ。


 

あとは、働いている女性は
お金を稼ぐということが、如何に大変かということを知っています。

 

ちなみに、女性側の稼いでいる額は気にしません。
働いていることは、それだけでステータスになると思ってください。

 

プレゼントの金額に拘らない女性と結婚したい

  • 年収300万の人が1万円程度のプレゼント
  • 年収1500万の人が1万円程度のプレゼント

こういった事例があったとしますが、
次のように考えてしまわないか気を付けてほしい話になります。

 

 

うわー。
年収300万の人が
1万円のプレゼントをするって
奮発してるなって思うけど、

 

年収1500万の人が
1万円のプレゼントってケチだよね。

 

割合的にいったら
5万円のプレゼントをしたら
まぁ、愛情レベルでいったら

 

年収300万の人と
同等といったところかな。


↑これにちょっとでも共感した人がいたとしたら
かなりの重症です。何がおかしいか、わかりますよね?

 

ちょっと考えてみてください。
自分なりの答えを考えて、次を読みましょう。

 




 

同じ1万円を「なんだと思っているんだ!」って話です。

 

同じ1万円のプレゼントを稼いでいる額を判断して
勝手に、価値を下げた評価をしているってことです。

 

高額の年収の人ほど、1円の重みや有難さというのを
すごく大事にしているから、その気持ちが、
ビジネス・人を通じて評価されて高額の年収になっているんです。

 

もし、こういうので「ケチ扱い」を
心の中でもしてしまった人がいるとしたら
それは相手に伝わっていますし、相手を深く傷つける行為なのです。

 

ちなみに、これは
作り話ではないということだけ添えておきます。

 

デート時に支払いをたまに対等に払ってくれる女性と結婚したい

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法
少なくとも、自分が食べた分は
きっちりと払いたいと申し出る女性が
実は多くいらっしゃいます。いや、多いです。
これは戦略でやっているのか知りませんが…。

 

ただ、実際問題これを
女性が積極的に申し出た場合、

 

「あ、この人、私の金目的じゃない」と思わせることはできます。

 

これは高額年収の人には有効的です。
少なくともチャーロックはそうでした。
これに関しては、必ずしも価値観が一緒じゃない男性もいるかもですが…。

 

「癒し」か「頭が良い」どちらか秀でている女性と結婚したい

厳密には、「頭の良さ」も
癒しになってくれるというお話になります。

 

実は、年収が1000万を超えるような人って
割と「高度な悩み」を抱えていることが多いです。

 

そんなとき、妻が「話を理解してくれるとしたら」
これほど「癒されること」はありません。

 

頭の良さも「癒しパワー」になるというわけです。
少なくともチャーロックはそうでした。

 

ただ、これは人によるかもしれません。

 

良くも悪くも「口を出せる」わけですから
指摘の仕方によっては、ストレスを感じる人もいるかもしれません。
ただ、これは付き合っていく過程でバランスを考えればいいだけですからね。
大した問題ではありません。

 

あ、ちなみに「相手より頭が良い」
「相手が私より学歴も収入も下」という
男性には、これが逆に嫌なステータスとして
疎遠になる傾向にもなります。プライドが許さない人もいるでしょうからね。

 

こういう女性は、
完全に高所得の男性と結ばれたほうが幸せです。

 

年収面に関係なく『対等』に接する女性と結婚したい

  • 相手を対等に見て接することができるか?
  • 場合によっては、悪いと思ったら相手を諭すレベルで言えるか?

 

ちょっと、頭の良さにも関わってくるかもしれませんが、
お互いに「対等」といえる存在になれるかどうかです。

 

「対等になるには、
相手の持っていない長所を持ってて
それに自信が満ち溢れている状態であるか!」です。

 

悪いと思ったことはしっかりといって
それが「高所得の男性」にも響くレベルで注意、
あるいは、激励をすることができるとしたら、

 

おそらく、高所得の男性は
「こんな素敵な女性」に成長のきっかけをもらえるなんて
なんてありがたいんだ!

 

と、思っちゃいます。
これは、間違いないです。

 

年収が高い人は、志が高いことがあって
これが自分の成長につながる指摘をしてくれるとしたら喜んで感謝してくれるでしょう。

 

なぜだかわかります??

 

上に行けば行くほど、
自分を注意、成長の機会をくれる
指摘する人が、いなくなっちゃうからです。

 

そんなとき、伴侶だけは
常に対等にいてくれるとしたら、それだけで嬉しいものです。

 

 

良くも悪くも、
自分勝手な部分が
もしかしたら、普通の人よりあるかもしれません。

 

チャーロックも人のことは言えませんからね。

 

ただ、少しだけわかってあげてください。

 

良くも悪くも、
自分の考えや行動の集大成で
高収入の今があるわけです。


 

 

ただ、身勝手に見える人は
「身勝手なつもり」は無いことが多いです。

 

人によっては、聞く耳持たずで
だったらサヨウナラって人もいるかもしれませんが、

 

上にもあった、対等な気持ちで
変と思ったことは「しっかりとコミュニケーション」を
してみるところからやってみてください。
結婚を考えていない男性は、おそらく聞く耳持ちませんが、

 

結婚を考える男性は
きっと聞き入れて改善を試みてくれるはずです。

 

それが、納得のいく結果になるかは
別問題ですけどね。


 

短所というか、ちょっと何処かの
常識のネジが外れています。間違いなくです。

 

その常識のネジが外れたから
不景気の中、高所得の今があるわけでして…。

 

ただ、真っ当な仕事をして収入を得ている人なら
それは常識外れという部分を「対等」に言ってあげれるとしたら
きっと、高所得の男性が結婚したいと思える女性だとチャーロックは思います。

 

チャーロックの結婚したいと思う女性像まとめ

  • 潜在レベルで「金(寄生)」を考えている人は「御免なさい」
  • きちんと「働いている女性」が良い
  • プレゼント額に拘る人は無理
  • デートでなぜか「支払を対等」にする女性は高評価
  • 「癒し」or「頭の良さ」のどちらかを磨くべし
  • 「対等」に接することができるか?

あー、ちなみにチャーロックは完全に自立して
個人事業を行っている人の立場で話しました。

 

雇われサラリーマンで
年収1000万超えている人はもしかしたら、違う点も多々あるかもしれません。

 

一応、高年収の男性と結婚したい女性向けで書きましたが、
お金以外の大切な理念と行動が
伴っていたら高年収の男性は惹かれる可能性が高いです。

 

これはテクニックで何とかなる問題ではありません。
本質的な自分磨きにつながる部分にもなるでしょう。

 

ご自身の発言が、まわりにどういう影響を普段から与えているか?
そこから見直していくと、良い人と巡り合えるイイきっかけのスタートになりますよ。

 

ちなみに社会的なステータス、地位の高い人は
安い安価な恋活サービスではなく、結婚相談所の方で探している事が多いです。
ゼクシィ縁結びカウンターは現在、そういった人達が増えつつあるのでおすすめですよ♪

 

 

ちなみに、以下は彼氏、パートナーができた後の話になります。
彼氏ができ、結婚に至るステップも明確にしていきましょうね!

早く彼氏と結婚したいと思ったらやるべき事

 

基本的に、早く結婚したいと思った際、
お相手も同じ思いだったらそれが絶好のタイミングですが、
貴女だけ焦って結婚したいという状況を押し付けると
大変な事になってしまいますので、それについてお話しますね。

 

結婚したい女性の貴女が23歳以下だった場合

既に彼氏がいて、これを読んでいる
貴女の年齢が23歳以下で尚且つ早く結婚したい場合の話になるのですが、
基本的に両者間で結婚に対して同意があるならばOKです。

 

ただし、彼氏側が結婚に対して
難色を示している場合、23歳という若さに対して
果たして大丈夫なのかな?という

 

不安や社会人として働き始めて人によっては
慣れ始めの時期になるからライフスタイルが変化して
このまま一緒になって支障がでないか心配させてしまう可能性もあります。

 

若い分、自分磨きも呑み込みが早くなるので
そういった方面で頑張って自分の良さを認めてもらうような行動に徹した方が良い場合もあります。

 

結婚したい貴女の幸福度で結婚後の幸せ度が変わる

 

あ、チャーロックさん
イエ子です。

 

幸せになる結婚をする動機ですが
これ、私はわかりますよ。

 

しっかりと幸せになるためにという
強い意志を忘れずに
頑張って結婚したら幸せになれるんですよね?

 

結婚できるなら
誰でもいいと適当になったら
結婚後に、不幸になるってことでしょ?
正解ですか?


 

 

確かに、結婚できるなら
誰でもいいと思っている人よりは、

 

幸せの具体的な目的、
目標をもって頑張る方が
幸せな結婚ライフには近づけるかもしれませんね。

 

でも、それだけでは
ダメです。

 

イエ子さんは
どういう理由で
幸せな結婚をしたいのですか?


 

 

そうですねー。

 

正直、1人で生きていくの不安だし
パートだから、金銭面で
しっかりと安定している人といれば、

 

今より幸せな生活が
送れると思っているんですよね。


 

 

うーん、

 

ふと思ったんですが、
単純に質問ですけど、

 

イエ子さんは
今は「幸せ」ですか?
「不幸」ですか?


 

 

幸せか不幸かって
言われたら、
「不幸」なのかもしれませんね。

 

幸せだったら
すでにイイ人と結ばれて
結婚してるはずですし、

 

金銭面での苦労も
正直ありますからね。


 

 

うーん、危ういですね。

 

結論を言えば
私も沢山の恋愛相談、

 

および、夫婦問題にも
携わることがあったのですが、
それを踏まえて申しますと…

 

現在が不幸で
不幸から脱却するための
結婚が動機だったら、
結婚後も不幸の連鎖に巻き込まれます。

 


 

 

あれ?
そうなんですか?

 

じゃ、じゃあ
幸せな結婚をする人って
どんな人なんですか?


 

 

今の環境でも
それなりに「幸せ感」がある人ですね。

 

幸せな人の所には
幸せに共鳴する人とご縁が生まれて

 

「幸せ×幸せ」で
結婚生活が、困難はあろうとも
一緒に前向きに乗り越えれるというものです。

 

逆に、今が不幸だから
結婚に幸せを求める人の場合、
同じような人が共鳴します。

 

「不幸×不幸」で
結婚しようものなら
不幸が強調されて
結婚後も不幸が待っているわけです。

 

結局、こういうカップルは
結婚しても幸せになれなかったと

 

別々の事をやりはじめて
仮面夫婦になったり
お互いの行動が理解できずにトラブルになったり

 

そういう流れになっている事が
いろいろなカップルを見てて、私が至った結論になります。


 

結婚したら幸せになれるという考え方でいくと大変な事になる可能性があるので
特に自分自身は、今でも超幸せと思えるような日常を送るようにすることで
結婚できるタイミング、スピードも早くなりますよ♪

 

彼氏に子供がほしいとほのめかして結婚したいことを促す

ちょっと回りくどいかもしれませんが、
彼氏さんに子供がほしいと伝える事で結婚を切り出す方法もあります。

 

ただ突拍子もなく子供がほしいと言っても
ムードがなければ取り合ってもらえないのでタイミング重要です。
たとえば、どういうタイミングがいいか?

 

公園デートで子供が遊んでいる姿を見た時
知人、親戚の子供が遊びに来た時をキッカケに

 

 

面白い話なのですが、
私が住んでいる大阪で行きつけの
飲食店があるのですが、そこには
私の知人夫婦もたくさんいて、

 

赤ちゃんが生まれたから
昼食、夕食どきにみんなで赤ちゃんに
触れ合っていたら、

 

ご懐妊ラッシュが到来して
子供がめっちゃ多くなったという
結婚ラッシュブームと同時に、子供ブームみたいな事が
実際にリアルで起きました。


 

そういう意味でも、子供と触れ合っているときに
「私も子供がほしい」という事で、まずは結婚を踏み切る良いキッカケになります。
彼氏と一緒に、楽しそうな子供を前にして伝える事がポイントです♪

 

彼氏に結婚したいと思わせるのは仕事疲れのタイミングが吉!

結婚を切り出すタイミングが実は非常に重要だったりします。
ちょっとした仕事疲れのときに、癒すような気遣いが当たり前化するくらいまで
根気よく頑張ります。そして、彼氏パートナー側から、

 

『キミがいるから頑張れる』みたいな言葉を引き出せたら
『結婚しない?』と提案してみてもいいかもしれません。

 

こういった形で弱っているときに、介抱して癒しているところで
結婚の話を切り出してみるのも手です。

 

ただし、彼氏さんが疲れ切ってしまってヘトヘトすぎるときに
結婚しようとか言っても頭が働かないし怒らせるだけの可能性もありますから、
癒しの雰囲気ができているかどうかが、結婚を切り出す決め手と思ってください。

 

友人の結婚ネタをキッカケにアタックする

友達が結婚したタイミングは
結婚を切り出せる数少ないチャンスの1つです。

 

中々切り出すタイミングがつかめない人も多いですが、
みんな結婚し始めたから私たちも…と続くことによって
意外と流れるように結婚が決まる事は良くあるなので、
友人、知人の結婚ネタは上手く活用していきましょうね!

 

どんな時でも彼の味方であると伝え続ける

落ち込んだ時に、何があっても
私はアナタの味方だからと慰めたり応援するようなことを
伝え続ける事によって、結婚したい気持ちを急速に芽生えさせることができます。
男性はこの言葉に意外と弱いのでぜひ実践してみてください。

 

家庭的な一面を見せ続ける

結婚を具体的にイメージさせるには、
女性の場合だったら、家庭的な一面を見せつける事が手っ取り早いです。
では具体的にどうしたらいいかをお話しますね。
ちなみに、1つでもできたりするとグッと結婚までの距離を縮めることができます。

 

料理はもちろん、お菓子類も作れる

例えば、週末の休みの日なんかに
たまにでいいから、手料理のお菓子をつくって
彼氏に食べさせたりしていると、素敵な家庭が築けそうと結婚に対する意識をぐっと持たせることができます。

 

ボタン付けなど、裁縫面が上手

取れかけのボタンを目の前で、手早くささっと
裁縫で縫い付けてくれたりすることができれば、
男性側からしたら、嫁に来てほしい!と思わず口走るレベルで結婚願望が芽生えることがあります。

 

普段から家の中が整理整頓されている

整理整頓は、普段の生活の様子がわかる表れでもありますし
結婚生活において、整った空間で過ごせるかどうかは
夫婦円満の秘訣の大事な要素の1つになります。

 

普段から家がキレイに整っている人は
彼氏を家に招待したときに凄く家庭的な一面でグッと心が魅かれることでしょう。

 

掃除や庭のお手入れが上手

こういう一面がある女性を男性が見ると
なんとなく家庭的で、子供が生まれても育児がきっとうまくて
家族で仲睦まじく結婚生活を送れそうと無意識に男性を思わせる事ができる要素になります。

 

マニキュアがシンプルな薄いピンクである

サイト管理人のチャーロックもそうですが、
どんなマニキュアをしているかで、その人の性格とか判断する傾向にあります。
本当に薄いピンクでテカっているくらいの感じだと、むしろ好印象なのですが、
派手なマニキュアをやっていると、結婚願望からは遠ざかるので気を付けてくださいね。

 

子供に対して優しく接している

子供に対してめんどくさがらず、優しく接することができる女性を見ると
男性は母性本能が強い女性なんだなという見方をして
結婚生活もこんな感じで優しい雰囲気で包まれるのかな?と好意的に受け止めてくれます。
子供に優しいのは、得点の高い要素の1つです。

 

朝早くても元気いっぱいである

朝は1日をスタートする大事な時間です。
元気な朝を迎えて、朝食がいい感じに食べれたら
それだけで今日も1日、仕事を頑張れると
男性は、案外単純に思ってくれるので、朝強いのは確実に有利な要素です。

 

家計簿をつけれる

厳密には、家計簿をつけれなくても
収入と支出のバランス感覚がきちんと取れているか
結婚を踏み切る上で、この感覚があっているかは
非常に大事な要素です。家計簿をつけれるならそれが理想ですが
そうでなくても、収入と支出の感覚を身に着けて
浪費しないようにできることは、結婚する上で大事なポイントになります。

彼氏と結婚したいけど、できない場合の乗り越え方

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

基本的に結婚できない要因は、
自分と相手の両方によって出来ない感じになるのですが、
自分は変えれても、相手を変えようとすると嫌われて破局になりかねないので
基本的には、自分のみ変えれる所を変えて結婚できるように持っていく事が行動の指針になります。

 

結婚できない女の特徴に当てはまってないか確認!

 

1:依存体質が強い

恋人関係であれば、多少の依存は致し方ないにしても
束縛が強すぎると結婚するともっとひどくなるのではないかと
相手に妙なシコリを与える事になるので、少しずつ依存体質を改善して
パートナーが自由に出歩いても大丈夫くらいのメンタルを持つ必要があります。

 

2:ブランド物ばかりにこだわる

結婚したらお金がいくらあっても足りないと
結婚を躊躇させてしまう要因になるので、
可能であれば、こういった浪費癖を無くすようにしていってください。

 

3:ネガティブな愚痴が多い

一緒にいるとドッと疲れるだけの状態にしか
なっていないので、物事をポジティブに
前向きに日常から考え方を訓練の一環として頑張っていきましょう。
ネガティブワードを禁止するだけでも、かなり変わります。

 

4:自己中になっていないか?

相手の事を考えずに
好き勝手にふるまった生活をし続けると
結婚したときに大変そうとパートナーに思わせる傾向にありますから
このあたりが要因になってないかも客観的に見ていきましょう。

 

年収面から結婚できない不安を取り除くために

可能であるならば、共働きで生計を立てる事で
基本的に結婚生活は大丈夫だったりします。

 

後は、結婚したら男性側は守るモノができて
責任感の強さから出世したり自立していい形で
ビジネスが良くなったりと好転することもあるので、
前向きに考えて、今の収入面がどうこうで結婚しないというのは
もったいないという価値観をお互いに共有できることが理想です。

 

親族との問題を乗り越えるために

もしも、両者のご両親にも良く思われていて
ただ結婚に踏み切る挨拶をするだけならば、
さして問題が無い当人の問題なだけになるのですが、

 

相手側のご両親のことを知らない、
あるいは、付き合っている事を伝えていない場合は
そこがネックになってしまっている可能性が高いです。

 

親族への報告がネックになっている場合は、
自分の両親のフォローは、貴女自身がフォローを入れるようにして
彼氏さんが話しやすい空間を作って、彼氏の味方をしてあげるようにしてください。

 

基本的には、相手側への両親への挨拶というのは
パートナー側からしたら、両親との信頼関係がなかったら
超気を使って、ごっそり疲れる可能性もあります。

 

貴女自身が、彼氏の味方になって
彼氏さんが如何にイイ人かをフォローする形で
応援して良い関係を作っていけるようにしていきましょう!

 

結婚したいなら捨てるべきことを知ろう!

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

さて、色々と結婚するための方法を書いていきましたが、
それでもパートナーの諸々の理由で結婚できない状態が
出てきてしまう場合は『捨てるべきもの』というものが必要かもしれません。

 

1:「他にいい人がいるのかな?」と思う心理

結婚まで上手くいかないから、他に良い人がいるのかな?
別の人が現れるのかな?という気持ちが芽生えている時点で、絶対にうまくいきません。
そんな都合の良い人は現れません。
それでも、そういう気持ちが抜けないなら二つの道しかありません。

 

  • 1:「スパっと別れる」
  • 2:「この人しかいない!」と信じる

 

どっちかに決めてください。
問題なのは、迷いの気持ちを持ち続けている事です。
それを捨てなければ、結婚の道は開かれません。覚悟を決めるというのが必要です。

 

 

 

2:腐れ縁の状態を解消する

好きで付き合ったというより
腐れ縁でこの関係がダラダラ続いてて結婚できないというのも
けっこうネックな問題です。これに関して言えば特効薬があるとすれば、

 

両親に強制的に合わせて、
結婚の流れを無理やり作るというのも1つの手です。
これも、結婚したいならば別れる、貫くのどちらかの決断することも必要かもしれません。

 

 

 

3:いつか結婚するかもしれないしという幻想

これも結婚したいという覚悟のない
現れの1つですが、いつか結婚できるだろうと思っていると
そのチャンスはこないと思ってください。

 

本気で、結婚したいという理想と想いを
持つから結婚の流れのタイミングがやってくるのです。
いつか来るだろうから大丈夫という気持ちは捨てましょう。

 

 

 

4:刺激的な恋愛を捨てる

恋は「刺激」、愛は「やすらぎ」と言われていますが、
恋の段階から、愛の段階へ移行しないといけません。

 

恋愛や結婚に対して、刺激的なもの
ドキドキするものを求めているうちは、
絶対に関係性が長続きしませんし、結婚という流れに行きません。

 

愛の安らぎの方向性に気持ちを移行させて
刺激的な恋を捨てるという事が必要な人も実際にいます。

 

 

 

5:仕事面、お金面など必要以上な執着を捨てる
  • 自由な時間をどう確保しようかな?
  • 趣味は止めないといけないのかな?
  • お金はもっとほしいけど…
  • 遠方へ遊びにいけなくなるのかな…

もやもやした執着のうち、結婚したい気持ちがあるのなら
全部とは言わなくても、いくつか捨てるくらいの覚悟は必要です。

 

趣味や遊び、お金の心配があるのであれば
全部パートナーに腹を割って話すことで意外と大丈夫ということもありますし、

 

仮に結婚したとしても我慢している生活を送り始めると
お互いに結婚生活で心にゴミを溜めて幸せとはほど遠いものになりますから
こういった執着は捨てるようにしましょう。

男性が女性と結婚したいと思うタイミングを知ろう!

彼氏と結婚したいけど、男性側の気持ちを揺れ動かすタイミングも非常に大事です。
どういった状況化で結婚したいという気持ちが芽生えるのかを解説していきますね。

 

1:彼女を心から幸せにしたいと思った時

この気持ちを芽生えさせることができたら勝ちです。
人間は、基本的に自己愛主義で、男性は特に自分を優先します。
でも、本当に『愛』の関係が築き上げられたとき、男でも奉仕の心が目覚める事があります。

 

  • 彼女に幸せになってもらいたい
  • ずっと一緒にいて、幸せな生活を一緒に作っていきたい

 

深い絆と絶対的な信頼関係が築けるような日々を
送る必要があるので、時間がかかる部分でもあります。

 

 

彼氏に奉仕の心を目覚めさせるような
振る舞いってどうしたらいいんですか?

 

そんな状態になる方法の
イメージが全然わからないのですけど…


 

 

男側に、奉仕の心を目覚めさせたければ
貴女自身が、奉仕の気持ちでお付き合いすると
感化されてお互いに真の愛の関係に進展していきます。

 

ポイントは、やったことに対して
『見返りを極力求めない事です』

 

見返りを求めないで
尽くす生き方をしていると
魅力度が高まっていって

 

そんな貴女と一緒にいれるなんて
「幸せ!」って感じになります。


 

 

でも、チャーロックさん

 

それだけだと、
相手を調子に乗らせて
甘やかしているだけにならないですかね?
そこは、どうなんでしょうか?


 

 

いい質問ですね。

 

基本的に、奉仕の精神で
尽くすような恋愛をしていた場合に限るのですが、

 

彼氏側の悪い部分に対して
怒る、場合によっては喧嘩して指摘することも
時には行ってください。

 

怒る理由が、自分のわがままになっていないことが
大事になりますが、そういう部分もあるから
お互いに対等に恋愛をして結婚したい気持ちが芽生え、
しかも、夫婦生活も基本的に幸せな展開になります。


 

 

なるほど!
それだったら
なんとなくですが
イメージできました!
ありがとうございます。


 

これに関しては、早く結婚したい人向けの内容ではなく
長期戦でじっくり関係性を築いてからというタイプの方法です。
しかしながら、この方法で結婚した人は、ほぼ100%幸せな結婚生活をスタートすることができます。

 

2:元気にしてくれる女性だと思った時

これも、男性が結婚したくなる理由になりえる要素になるのですが、
一緒にいて元気になる彼女かどうかで、結婚に踏み切るか、否かが分かれます。

 

  • ねぎらいの言葉がある
  • 応援してくれている
  • 落ち込んだ時に慰めてくれる
  • おいしいものを食べさせてくれる
  • 喜びを一緒に分かち合える

 

こういったことを日常からちょっとしたタイミングで
言えるようになっていくと、男性側は結婚したいと思えるようになっていくでしょう。

 

3:両親に彼女を紹介してくれたタイミング

少なくとも両親に紹介しようと思うという事は
長い付き合いになることを、彼氏側は想定してくれているということです。

 

それとなく結婚したい気持ちを促すことによって
絶好のタイミングになる可能性もあります。

 

ただ、彼氏側は結婚したい意図があって
紹介している可能性は限らないので、100%そうだとは言い切れないですが
長く付き合っていくはずという前提がなければありえない行動なので脈ありです。

 

4:将来の話をするようになったタイミング

  • 将来こどもは何人ほしいか
  • どんな家庭を築きたいか?

この話題を振ってくるということは
結婚を意識していなければ出ない発言なので、
貴女自身が、結婚の事を考えているのであれば、
流れでいつくらいに結婚したいかをすり合わせして自然と結婚の流れに持っていくのもアリです。

 

彼氏と結婚したい夢が叶ったら

早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法

 

彼氏との結婚が無事に出来るようになった場合に
今後の結婚生活を送る上で知っておきたいことを簡単にですが、まとめました。
リアルに結婚生活が今後やってくることになるのですが、
私の方から、以下の事を心得て新婚生活に臨んでもらえたらなと思います。

 

パートナーをどんなことがあっても味方になる気持ちで接する
刺激的な恋から卒業していくこと
安らぎ、安心感を育む愛の方向性を意識
しっかりと会話を重ねて夫婦としての愛の循環を起す事
すれ違い、違和感を感じたら不平不満を溜めずに伝える事
今まで以上に遠慮しない関係を築く
夫婦の二者間で解決できないトラブルは、第三者に相談して解決

 

特に、夫婦のトラブルですが、
良くも悪くも『対等』な関係になるので、二者間で解決できないような
喧嘩に発展する可能性もかなりあります。

 

私の身の回りの夫婦も1度以上、経験する問題で
結婚生活を送る上で絶対に避けられないモノとなります。

 

 

あら?でも
チャーロックさん、

 

私の知っている友達で
1度も喧嘩したことがないって
自慢してる夫婦を知っているわよ。

 

夫婦生活が4年目を超えているし
単純に、そういうトラブルがまだ来るほど
関係性が進んでいないのかしらね?


 

 

もし、喧嘩もなく
お互いが幸せで衝突がいっさいないみたいな
夫婦がいたとしたら、

 

それぞれ別の趣味を持って
好き勝手にやってて
お互いのやっていることに干渉してない

 

ただ、ご飯と寝る時に
一緒の家にいるだけみたいな
『仮面夫婦』の事例だったらあるよ。

 

私からみたら、一緒に幸せな
結婚生活を送っていないから
そういう夫婦を見てたら耐えられないけどね。


 

 

なるほど!

 

よくよく考え見て
その友達の旦那はお医者さんで

 

基本、家にいなくて
友達は家に友達を読んでは
趣味の映画を一緒にやったり

 

ワイ談してたりして、それが楽しいみたいなことを
言っていたから確かに結婚生活として
楽しいとは言ってないことを

 

チャーロックさんの話を聞いてて
納得しました!ありがとうございます!


 

本気で一緒に幸せな夫婦として生活したいと思ったら

 

価値観が大なり小なり違いますから、
むしろお互いの価値観を合わせるために
喧嘩したり、ぶつかり合うことが無いと始まらないのです。

 

ただ、トラブルが起きた時に二者間で解決できない問題に発展する可能性もあるので
信頼できる第三者に間に入ってもらって
かならず相談して解決策を見つけるようにしていきましょう。

 

そして、そのトラブルを乗り切った時
さらにグレードのあがった夫婦の絆が生まれて幸せな結婚生活への道が開かれます。

 

これを第三者を挟まずにやってしまうと
言いたいことを言わなくなる仮面夫婦になるか、
ケンカの絶えない居心地の悪い夫婦になってしまうか
どちらかに転がってしまう可能性も十分あるのです。

 

結婚生活を真の意味で幸せなものとしたいなら
夫婦間だけでなく、第三者にも応援されているような結婚生活を送ることをイメージして行動してください。

 

以上がチャーロックからのアドバイスになります。
長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございました。

 

結婚したい女性の体験談口コミ

30歳で結婚できました

 

30歳 女性 旅行会社

 

私は現在の夫と、ゼクシィ縁結びカウンターで出会って結婚しました。
私は中学校受験をし、中学校は私立の女子中学に通っていました。

 

そのままエスカレーター式に女子高、女子大と進み、
ほとんど男性と接する機会がないままに、大学を卒業してしまいました。

 

それまでにも友人に紹介してもらったり、
合コンに誘ってもらうことはありましたが、
男性に免疫のない私は、男性の前では
いつもの自分が出せないままで、
交際に発展することは一度もありませんでした。

 

就職すれば男性との出会いもあるだろうと期待していました。
しかし私の選んだ仕事は専門的な職業であり、
男性がいたとしてもほんの数人しかいません。

 

案の定、私が就職した会社にも、男性は数人しかおらず、
しかもかなり年齢上の上司ばかりでした。
そのまま私は仕事に没頭し、気がつけば30歳を迎えようとしていました。

 

30歳を過ぎると、
さすがに実家の母親も心配するようになり、
誰かいい人はいないのかと頻繁に連絡がくるようになりました。

 

自分でなんとかするから大丈夫と答えながらも、
私もこのまま結婚できないのではないかと焦っていました。
そしてついに私の部下の結婚が決まりました。
私の部下は4歳年下で、結婚式にも招待され、非常に幸せそうでした。

 

幸せを見せつけられた私はとても悔しくなり、
ここで初めてどうしても結婚がしたくなりました。
しかしこのままでは私は結婚することはできないでしょう。

 

そこで最初から結婚相手を探すつもりで婚活を始めることにしました。
私が選んだ方法は結婚相談所に入会する方法です。
数ある中から私はゼクシィ縁結びカウンターを選びました。

 

いくつかの結婚相談所に完成のですが、
ゼクシィ縁結びカウンターでは専任のコーディネーターがついてくれるということで、
活動を始めてから成婚退会するまで、サポートしてくれということで、男性に免疫のない私にはぴったりだと思ったからです。

 

そして活動を始めてからは本当に手厚いサポートを受けることができました。
お見合いやデートが決まった場合には、
服装など細かい点についてもアドバイスをもらうことができました。
そして料金も、私にとっては比較的利用しやすい価格でした。

 

最初はお見合いもうまくいきませんでしたが、
だんだんとコツをつかむことができ、最終的に8人目の男性と交際に至り結婚につながりました。

 

今は結婚してとても幸せな気持ちでいっぱいです。
私が彼と出会えたのはゼクシィ縁結びカウンターだと、とても感謝しています。

 

3か月で結婚!

 

31歳 女性 旅行会社

 

私は去年の冬にパートナーエージェントを
利用して出会った男性と結婚に至りました。
私がパートナーエージェントに入会をしたのは 31歳の時でした。

 

30歳になってから、周りに既婚者が増え始め、
両親からも散々相手はいないのかと聞かれるようになり、
自分自身にも焦りが見え始めました。そして、30歳になったのを機に婚活を初めて見ました。

 

それまでは相手は自然に見つかると思っていたのですが、
そんなにのんびりとしていられないということに気がついたのです。
まずはじめに友人に紹介してもらうことから始めました。

 

合コンのセッティングしてもらったり、
直接紹介してもらったりもしましたが、なかなか出会う機会はありません。

 

こんなことをしているうちに、
これでたとえ出会いにつながったとしても、
結婚するまでに何年かかるのだろうととても焦ってしまいました。

 

また自分がその気でいたとしても、
相手に振られてしまう可能性もあります。
そこで私は最初から結婚相手を見つけるべく、
結婚相談所に入会することを決めました。

 

 

しかし数ある相談所の中から、
自分にぴったりのところを探すのはとても難しく、悩んでしまいました。

 

そんな時にインターネットでパートナーエージェントのことを知りました。
よく調べてみると会員数はほかの企業よりも少ないものの、
成婚率に関してはかなりの実績を持っているということがわかりました。

 

私の自宅と会社のほぼ中間地点に店舗があったので、
ここを利用することに決めました。
私はコンシェルジュコースというコースを選びました。
これによって成婚までサポートする担当者がついたので、とても心強かったです。

 

いろいろな機能を体験しましたが、
その中でも一番私が良かったと思ったのが、
様々な楽しい体験ができるイベントやパーティーです。

 

いろいろな体験を通して気になった人の事を知ることができるので、
相手の素の部分を見ることができました。
私は入会して2カ月後に、初めてこの人と一緒にいたいと思える男性に出会いました。

 

最初に二人で出会ったときから話が弾み、そ
の日にすでに帰りたくないと思ったほどです。

 

彼もそう思ってくれたようで、
そこからは話がとんとん拍子に進みました。
そして彼とであって3カ月後に、なんとプロポーズをしてもらえたのです。

 

そして去年の冬の私の誕生日に婚姻届を提出しました。
出会ってから数カ月後の結婚で、
何かと心配な点はありましたが、今では本当に彼と出会えてよかったと思っています。

 

 

なんとか婚約

 

35歳 女性 主婦

 

私は35年間、まったく男性とお付き合いをしたことがなく、
妹が先に結婚して以来、両親から結婚をせかされて、
どうしたらいいのかわからなくて、

 

どこか結婚相談所のようなところから紹介してもらおうと思い、
見つけたのがパートナーエージェントでした。ネットで資料請求ができ、
コンシェルジュがついてくれるようだ、というのが決め手になりました。

 

とにかくどうすれば男性とお付き合いできるのか全く分からなかったので、
そういったことの相談に乗ってくれる世話人のような人がいるのが心強く思われたのです。

 

それに、1年で結果を出すというのにも惹かれました。
やはり、私くらいの年齢になると、
もうそろそろ子どもを産むのも大変になってしまうということもあり、
成婚するなら早いほうがいいと思ったのです。

 

 

実際に登録してコンシェルジュの人といろいろと話してみると、
私の一番の欠点は、理想の相手というものがないということだとわかりました。

 

確かに、あこがれた人はいても、
好きになって恋愛したいと思うような人というのはおらず、
どんな人を自分が好ましいと思っているのか、イメージがなかったのです。

 

これには自分でも驚きました。結婚したい、
ということばかり考えていて、「いい人」という漠然としたイメージしかなかったのです。

 

そこで、コンシェルジュの人がじっくりと私と話し合い、
私のぼんやりとした「いい人」のイメージを、
しっかりとした人物像に落とし込んでくれました。

 

自分の理想がだんだんと明確になっていくのは
本当に楽しく、「自分ってこんな人が好きだったんだ~!」と、
驚きの連続でした。そして、服装や話し方などもアドバイスをもらい
、一か月に一人くらいの割合で条件に合う人とお見合いをしていきました。

 

最初のうちは緊張してしまって、
ほとんどしゃべれないままに終わることもありましたが、
コンシェルジュさんから励ましてもらい、だんだんとリラックスして
男の人と話せるようになっていきました。そこで出会えたのが今の夫です。

 

何度かデートを重ねるうち、お互いに打ち解けて、
価値観や家族の将来像がぴったりなことがわかると、
それからはとんとん拍子でした。気が付けば、
入会して10か月で、本当に1年以内で婚約できちゃったとびっくりしたものです。

 

奥手で、男の人と付き合ったこともなく、
自分の結婚したい人すらわからなかった
私が結婚できたのは、勇気を出してパートナーエージェントに登録したからだなと思います。

 

 

素敵な恋愛

 

28歳 女性 旅行会社

 

会社の同僚に紹介されて、
パートナーエージェントのpairsに登録してみました。
登録は無料だったので、軽い気持ちで登録しました。

 

婚活サイトは人気があり、
多くの婚活サイトが存在していますが、
pairsはセキュリティがしっかりしていて、
これまでの実績があったので選びました。

 

利用してみると、検索機能が豊富で、とても使いやすかったです。
年齢や住んでいるところ、職業など、
基本的な部分はしっかり押さえてあり、
さらに細かく検索項目を設定できるのが良かったです。

 

コミュニティも多く、自分の趣味と合う人を
探せるのも好感が持てました。私は映画と野球が好きなので、
同じ趣味を持つ人と出会えたのが嬉しかったです。

 

pairsは、毎日約3000人の人が登録しているからか、
毎日新しい相手が増えていき、幅広い選択肢の中から選べます。

 

気に入った人がいてマッチングが成功すると、
メッセージを交換できるようになるというシンプルな仕組みでわかりやすかったです。
カスタマーサポートがしっかりしていて、24時間の投稿監視などもあり、安心して利用できました。

 

登録してから、1か月もしないうちに良い人と出会えました。
趣味のコミュニティで知り合い、住んでいる場所が近かったので、
会ってみることにしました。最初のデートは野球観戦でした。

 

会ってみると、イメージ通りの男性だったのでほっとしました。
落ち着いた人でしたが、後で聞くとものすごく緊張していたそうです。
交際してから半年ほど経ってから、
マンションを借りて一緒に住むようになりました。

 

現在は2人で結婚資金を貯めているところです。
海外への転勤が多い会社なので、
もしかしたら外国に住むことになるかもしれません。

 

赴任先がニューヨークだったら、
2人が大好きなヤンキースの試合を頻繁に見に行けるねと話しています。

 

半年前までは、顔も知らない人だったのに、
今では昔から知っていたような、家族のような感じになっていて、不思議な気持ちがします。

 

よく小指と小指が赤い糸でつながっていると言いますが、
縁というのはそういうものなのだと感じています。
正直言って、婚活サイトの類はあまり期待していなかったのですが、
素敵な人と巡り合えたので本当に良かったと思っています。

 

紹介してくれた同僚にも感謝しています。
ちなみに、同僚も素敵な人を見つけてお付き合いしています。
良い人がいないと嘆いている友人がいたら、pairsを紹介してあげるつもりです。

 

 

早く結婚に向けて

 

24歳 女性 事務

 

私の両親は高齢出産で私を生んだことから、
高校生の時にすでに両親の年齢は50歳を超えていました。友達の両親はまだ40代という人がほとんどで、若いお母さんにとてもうらやましく思っていました。そのため私は高校生のころから、20代のうちに結婚して子供を産みたいと考えていました。

 

どちらかというと高校生のうちからもてる方ではあり、
彼氏が途切れることはあまりありませんでした。
だからと言って長く続くわけでもなく、結婚したいと思える人にも、
なかなか出会うことができませんでした。

 

大学を卒業して、一般企業に就職すると、
だんだんと出会いがなくなってきました。
私が就職した会社には、男性はかなり年配の上司しかおらず、
会社で出会いを求めることは不可能でした。

 

会社の同僚が主催する合コンにも
誘ってもらったことはありますが、
たとえ出会いもあっても、この人と結婚したいと思える人に出会うことはありませんでした。
そこで私は24歳にして婚活を始めることにしました。

 

周りのみんなに相談すると、
まだ早すぎる、自然といい人が見つかるという意見がほとんどでした。
また、お金をかけてまで相手を探すのはおかしいとまで言われたこともありました。

 

しかし考えても考えても、
結婚相手を先に見つけた方がよいという私の意思は変わらないので、
思い切って結婚相談所に入会することを決めました。

 

私が選んだ結婚相談所は、いとこのお姉さんが利用していたところです。
私といとこのお姉さんは仲がよく、当時から結婚相談所のことを聞いていたので、
もしも私にいい人が現れなければ、いつかその結婚相談所を利用しようと思っていたのです。

 

さっそくカウンセリングに行くと、
24歳という若さであれば、結婚相談所ではかなりモテるので、
いい人に巡り合えればすぐに結婚できるでしょうと言われました。

 

言われた通り、入会した途端、多くの男性から
お見合いの申し込みが殺到しました。

 

私はさまざまなプロフィールを見て、
会ってみたいと思える人に絞り、お見合いを続けました。

 

そしてついに3人目にお見合いをした男性と、交際に発展しました。
初めて会った時から、まるでずっと連れ添っていたかのような気持ちにさせられ、
この人と結婚したいと思いました。交際がスタートし、毎日が本当に幸せ気分だったのを覚えています。

 

その後、4ヶ月で結婚してほしいとプロポーズをされました。
私は涙が出るほどうれしかったです。あの時周りの意見に流されずに、
婚活をはじめて本当に良かったです。

 

 

引き寄せで結婚!

 

30歳 女性 主婦

 

私はいつも引き寄せの法則を意識して行動しています。
そのきっかけは仕事が上手くいかなかったことです。
現状を変えたいと感じて、海外の第一人者が解説しているDVDを購入しました。

 

それを見て非常に簡単に
実勢できることに感動したことを覚えています。

 

さっそく実践したところ、
少しずつ状況が好転していったのです。
それ以来、私はいろいろなことに応用するようになりました。
理想の相手と一緒になれたのも、その効果があったからだと信じています。

 

結婚相手になる当時の
恋人との関係は悪くありませんでした。
喧嘩をすることも多かったですが、
お互いに好意を持っているのは明らかでした。

 

そのため私は当然その恋人と結婚すると考えていました。
しかし恋人は、結婚願望が極めて低かったのです。
私と一緒にいることを望んでいましたが、
婚約に踏み切る意思を感じることはありませんでした。
こちらから軽くアプローチしたこもあります。

 

しかし興味がなさそうだったので、もう言うのは辞めました。
言いすぎると逃げられると友人からアドバイスされた影響もあります。
このときは深刻には考えずに、ずっと一緒に入れば考えも変わると考えて楽観的に過ごしていました。

 

 

そのような私の心情が変わったのは、
30歳の誕生日を迎えたときです。
20代のころは気楽に構えていましたが、30代になると急に焦ってしまったのです。

 

しかし私は、すぐに平静を取り戻して振る舞うことができました。
それは私が引き寄せの法則を知っていたからです。
結婚に対しても同じように試してみると良いと感じました。

 

それ以来、私は恋人との新婚生活を常にイメージするようにしたのです。
そうすると自然と私の振舞いは変わっていきました。
料理や掃除をしっかりするようになるなど、家事を前向きに行うようになったのです。

 

もしかしたら、その変化を恋人は感じとっていたのかもしれません。
驚いたことに、子供の話などをしてくるようになったのです。
私の家事の様子を見て、これなら子供を作っても良いと感じたのでしょう。

 

私はそのような狙いがあったわけではありません。
家事の様子を意図的に見せようとしたわけではないです。

 

しかし新婚生活の強いイメージが行動となって現れ、
それが恋人にも伝わったといえるでしょう。
また、自分は家事に向いていないという
潜在意識を払拭できたのも大きなポイントです。
自然と婚約の話をするようになり、半年後に結婚することになりました。

 

 

彼氏と作るために

 

28歳 女性 講師

 

私はこれまでなぜか恋人に縁が無く、
学生時代に短い期間だけ彼氏がいたことを除けば
ずっと一人で生活してきました。特に不便は無かったものの、
町中でカップルを見かけたり同僚が結婚したという報告を聞くとさみしくなることがあったのです。

 

そこで、なぜ自分に彼氏がいないのかということを
真剣に考えた結果、出来ない理由が分かったのです。
真っ先に挙げられるのは、時間が無いということです。

 

私は生活の中で仕事のプライオリティが高く、
平日は毎日仕事をしているのは当然ですが、
土曜日は同じ資格職の交流会に参加したりキャリアアップのための
ビジネスセミナーに出席することが多いのです。

 

そうなると日曜日は一週間分の
洗濯や買い物など家事をこなすだけで終わってしまい、
恋人を作るための時間を全く確保できていませんでした。

 

また、交流会やセミナーでは男性と話をすることがありますが、
私が保有している資格は難易度が高く、
簡単に合格できるものではありません。

 

私は幸い学生時代に猛勉強をしたおかげで
合格することが出来ましたが、交流会では資格試験を勉強中の人に
アドバイスをするという立場になることが多く、同じ目線で話をしていなかったのです。

 

セミナーには出会い目的で訪れる人はほぼいなく、
資格を活かして独立するための方法や現在の職場で昇進するための方法、
さらには転職でキャリアアップする方法を模索しに来ている人ばかりです。

 

私ももちろんその一人だったため、
話をしても恋愛のことに触れることはまずありません。
なかには私が女性というだけで話をしてくる人もいますが、
そういった人は私のほうからお断りしたいタイプの男性なので意味がありません。

 

つまり、男性と出会う機会はあったものの、
恋人を作ろうと考えていなかったことが
彼氏が出来ない理由でした。ここまでの考察を終えると、
このままでは一生独身のまま過ごすことになるという危機感を持ちました。

 

仕事重視の姿勢で生きてきた私も結婚したいという願望がないわけではないので、
自分を見つめ直して彼氏を作ろうと努力することにしたのです。
まず、自分の時間を確保することにこだわりました。

 

仕事量が変わったわけではないため新たに時間を作ることは難しいですが、
出席する交流会やセミナーを厳選して半分程度に減らし、
その時間をお洒落することに費やしました。
また、交流会やセミナーでは視覚や仕事に関することだけではなく、
プライベートな話題も持ち出すように意識しています。
すると、徐々に男性から連絡先を渡されることが増えてきています。

 

 

結婚願望は急に芽生える

 

31歳 女性 商社勤務

 

私は20代のころは全く結婚願望がなく、
一生独身でもかまわないとさえ思っていました。

 

国立大学を卒業し、国家資格も取得していたため
仕事に全く不安はなく、当時の職場でも女のみでありながら
同期では最も早く昇進していました。

 

また、その資格は士業として独立開業できるものでもあったため、
機を見て自分の事務所を設立することも構想していたほどです。

 

しかし、30歳を過ぎてから心境に変化が訪れました。
学生時代からの友人や同僚が次々と結婚していき、
幸せな生活を送っているのを見て羨ましくなったのです。

 

また、両親からも暗に相手はいないのかと聞かれることもあり、
返答に窮していました。彼氏が全くいないということではなく、
お付き合いをしていた時期もありましたが将来を約束できるほどの相手ではなかったのです。

 

さらに、友人夫婦の間に子どもが生まれ、
マイホームを建てたときにお呼ばれすると、
幸せを絵に描いたような家庭がありました。

 

これまで仕事に邁進してきましたが、家庭を持って穏やかな時間を過ごしたいと思えてきたのです。

 

そこで、一念発起して婚活を始めることにしました。
昨今は婚活が一般的になっていて、
街コンや相談所の紹介で出会うということも珍しくなくなってきています。

 

しかし、私はそういった場所で出会うことに抵抗があったため躊躇していました。
そうなると出会いの場を探すことにも苦労しますが、
キャリアアップを図るセミナーに積極的に参加してそこで出会いを探すことにしました。

 

もちろん、キャリアアップのための知識を得ることも大きな目的なので、一石二鳥でした。

 

セミナーに参加するのは圧倒的に男性が多かったので、
男性と話をする機会に困ることはありませんでした。
そのなかで私と同じ資格を持っている人がいて、
独立開業を真剣に検討している男性と出会いました。

 

その男性は私と同じような経歴で
独身だということで親近感が湧き、
連絡先を交換してからは自然と交際するようになりました。

 

それから1年程度が経過し、
相手の男性が独立するタイミングで私も職場を退職し、結婚しました。

 

事務所を共同で経営するとともに、
人生におけるパートナーになったのです。

 

当初は仕事が忙しく式も挙げられないほどでしたが、
仕事が落ち着いてきた頃に改めて結婚式を行い、両親や友人にも祝福してもらえました。
結婚生活は順調で、焦らず良い相手を見つけたことが良い夫婦になることが出来た理由だと考えています。

 

 

出会いが少なかったから

 

30歳 女性 旅行会社

 

 

社会人になってから、出会いというものが少なくなっていました。
学生時代には親しい異性の友人も多く、彼氏と呼べる存在の方もいました。

 

しかし、社会人になってからはそんな存在もいなくなってしまい、
結婚を意識する年齢になっても、一人で生活を送る期間が長くなっていました。

 

焦りというものを感じてしまい、インターネット上で見つけた
婚活サイトを利用した経験があります。
このサイトではしっかりとした身分証明が必要で
、登録作業も充実している内容だったので、安心して使うことができました。

 

定期的に婚活パーティーというものを開催していて、
私は何度も参加をしていました。そんな時に気の合った異性を見つけることができ、
後に交際がスタートして彼氏と呼べる状態になることができました。

 

交際から約半年が経過したくらいに、
結婚の話しも持ち上がることになり、
その後、さらに半年後に結婚をしています。

 

彼氏と結婚できた理由については、
元々を考えると、やはり婚活サイトの存在が大きなものになりました。

 

このサイトに登録していなかった場合では、
未だに彼氏ができていなかった可能性が非常に大きいので、
サイトの力には非常に感謝をしています。

 

多くの方と実際にパーティーを通じて対面することができ、
会話を行うことができたので、この点にもメリットを感じることができました。

 

交際期間を十分に設けることができたことも理由の一つになり、
相手側も当然ながらサイトに登録していたので、
最初から結婚を意識しているお付き合いになったこともスムーズにことが運んだメリットになります。

 

 

私の場合では意思疎通などを含めて趣味の分野でも気の合うパートナーを早期にみつけることができたので、
この部分でもサイトに登録して良かったと感じることができています。
仕事がお互いに安定していたことも大きな理由になります。

 

基本的に仕事を持っている方しか登録することが難しい状態にあり、
収入なども事前にお互いにある程度を把握することができたので、
安心したお付き合いを行うことができたことにもメリットを感じています。

 

婚活サイトとして運営しているサイトは多数ありますが、
私のように登録時に十分な情報を必要としているサイトを利用した場合では、
嘘や偽りのない状態で他の会員さんと出会うことができることにも魅力を感じることができました。

 

今では新居を構えて新しい生活をスタートさせることができたので、
仕事も私生活も共に充実した日々を送っている次第です。その全ては婚活サイトの利用にあるので、かなり感謝をしています。

 

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活

 

結婚,したい,女,彼氏,早く

自分の性格から婚活・恋活拠点を探そう

恋愛に奥手なら 効率重視で行くなら
早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法 >>このタイプの詳細はコチラをクリック 早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法 >>このタイプの詳細はコチラをクリック
恋愛からスタートするなら 多忙で時間がないなら
早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法 >>このタイプの詳細はコチラをクリック 早く結婚したい女性へ!彼氏を作り結婚したい男性と結ばれる方法 >>このタイプの詳細はコチラをクリック

関連ページ

結婚VS独身!結局はどっちが勝ち組か?
独身で平気と言っている男性・女性は結婚すればよかったと後悔する日が必ず来る
婚活がうまくいかない男女へ!結婚までトントン拍子に行く人の特徴
普通の人でいいから付き合いたい、結婚したいのに該当者が見つからない理由
怖すぎ!独身のまま一定の年齢を迎えた人に待ち構えるリアルな恐怖が判明
枯れる前に行動開始!今から恋活・婚活をスマートに始める5ステップ
ウザっと思う言葉でわかる「恋愛」「恋活」「婚活」で失敗する人
女性は「壁ドン」されたい願望ある?男性からしたらギャンブルだ!
詐欺だ!女性を翻弄する小悪魔男子に気をつけろ!
腐女子でBL好きに抵抗がない男性と出会い結婚はできるのか?
婚活・恋活をやっている人の浮気の境界線について
ネット婚活・恋活であるある初デートの事例集
20代で年収1000万を越す男性の恋活・婚活の苦悩
料理上手の彼氏が理想は、都市伝説なの?
婚活の初面会の価値観は、都会と田舎でちょっと違う!?
デート前に彼氏or彼女から風邪を引いたと来た時に考えるべきこと
無趣味だと婚活・恋活に不利になる?趣味を持つべき?
パートナーの食べるグルメ度、食べる量、食べ方で相手の心象が変わる
婚活で過剰なハードル上げは、相手に幻滅される原因になるので注意
金持ち女性は、男性から疎遠される原因を物申す!!
恋活・婚活ユーザー必見!議論は恋愛のためならず?
結婚の適齢期を早急に知るべし!男性と女性の違いを把握しよう
モテるでしょう?と言う男性と女性の裏の心理について解説
その発言がキモイ!モテない男女がやりがちな共通の発言と行動
30代になって恋愛経験が一切なくて不安だけど大丈夫?
肩ズンやってる?恋仲になったら積極的にやってみよう!
頭をポンポンしたり、撫でる行為はアリ?
婚活刑事(ドラマ)を気に婚活や結婚に興味ある人が増える?
恋人になったのに、彼氏・彼女がまだ恋活、婚活を辞めない場合
彼氏、彼女とうまくいかず誤解や「すれ違い」が起きた時の対応法
人たらしの女、男になることが恋活・婚活のモテる成功の秘訣
婚活では「つれない態度」を取った方が男女関係がうまくいく?