恋愛雑学のコラムまとめ

MENU

恋愛雑学のコラムまとめ記事一覧

 
結婚,独身,勝ち組

結婚できる人が、勝ちなのか?独身を貫くことが勝ちなのか?結局は、どっちの価値観がしっくりくるかになると思いますが、未来を見て判断するといいですよ。ちなみに、私は今よりも未来のことを考えて結婚をする道を選びました。当然、結婚の方が良いという意見派です。

 
 
結婚

婚活をしている男女ともに、「誰でも良いから結婚したい」と思って活動している人がいます。ですが、誰でも良いという人ほど、嘘はないです。普通で良いとか言いますが、実際は、贅沢な価値観を持ってたりします。

 
 
独身,男性,女性

結婚は、今のご時世に合わないとか独身の方が自由で気楽だから絶対に結婚すべきじゃないという意見もありますがこれは、その人の今の時点の話であってそういうことを言っている本人が35歳の節目、40歳を過ぎ、50歳を迎えるころに同じことを言えるかというとその逆で、婚活をしっかりとやっておけばよかったなんでしなかったんだろうと後悔する日が来ます。まず、パートナーがほしいと感じるタイミングが生きていたら必ず来る...

 
 
婚活うまくいかない

婚活をしてて私もうまくいかない事の方が多かったのですが、交際に発展しないということは多々ありました。結婚までとんとん拍子に行っている人は何が違うのか?その理由が分かったので私の体験談も踏まえてお話ししますね。目次第一印象が悪いスタートの人が意外と上手くいく法則グイグイとアタックされて付き合って見たケース怖い、恐怖を感じた人と付き合ったケース見た目で無いわと思った人と付き合ったケースチャーロックの化...

 
 
普通の人,結婚

高望みはしない!普通の人で本当にいいんだけどなぜその普通の人すら会えないのか?そういう風に感じる人も多いでしょうけど、この普通の人という基準を全体からの中間以上をクリアしている人という判断で見た場合実は、普通の人を探すということがものすごく大変なことであるということをご存知でしょうか?

 
 

2ch、Menjoyを見ててびっくりしたのですが独身を拗らせるととんでもない症状が起きているというのがネットでも騒がれていました。大手結婚相談所『楽天オーネット』の中高年層を対象にアンケートをとった情報ですがその内容を知れば、婚活をしていない人はより一層頑張ろうと思えるかもしれませんし頑張り過ぎの人はセーブすべきかもしれません。「え?」と思うかもしれませんがその詳細をまとめております。

 
 
婚活

恋愛雑学のまとめで独身を拗らせるとまずい話だったり早めに結婚できるように行動しないと手遅れになっちゃうよという話をしていたんですけど、本来、婚活チャーロックのサイトは一人でも多くの人に結婚して幸せな家庭を築いてもらうことが大きな目的でもあるのでここで1つ私の方からエールを5ステップという形で送りたいと思います。

 
 
恋愛,恋活,婚活,失敗

婚活疲れで恋愛、恋活、婚活がうまくいかず面倒になってあきらめる人も出てきているくらい一種の社会問題になっているのですが、ただ、うまく言っていない人には普通の人が読むと「ウザい」「イラッ」とする言葉を無意識に吐いていることがあります。疲れていて気がめいっているからしょうがないのかもしれませんが、こういう口癖を多用すると本当に婚期を逃してしまうので気をつけてください。

 
 
壁ドン,女性

女性の7割は「壁ドン」をされたい願望があるというニュース記事がありました。また、恋愛の中毒性もあるということで実行すると仲が進展するという話もありますけど、男性からしたらギャンブル性のある行為になります。やったことによって、「嫌がられる」可能性もあるということです。

 
 
女性,小悪魔

女性を翻弄するという小悪魔男子が、ちょっとした問題になっていることを知っていますでしょうか?ニュースにもなっていますが、やられた!と後悔する前に、小悪魔な振る舞いをする男性を相手にしないようにしましょう。

 
 
腐女子,BL,結婚

ネットで、腐女子は腐女子のまま趣味を卒業することなく結婚は可能なのかという話題がピックアップされていたので、婚活チャーロックサイトでもその話題についてまとめさせていただきますね。結論を言えば、オタクを理解する文化は広まっているので普通に結婚できるという話になります。

 
 

婚活・恋活をやっている人は複数の異性とコンタクトをとってお相手探しをやると思います。さて、どこからが、浮気になるのかということですが、ちょっと一般的な見解と違うというものを認識しておく必要があると私は思っています。これについてお話しますね。

 
 

ネット婚活、恋活をやっている人は初デート(面接)が「初対面」になるケースがほとんどだと思うのですが、こういう際に、男女ともに「よくやっていること」や「気をつけている事」をまとめました!

 
 

実は、先日仕事で名古屋に出張で行っていたのですが、そこで若手起業家で婚活をやっている20代で年収1000万を越す男性の話を聞く機会がありました。20代で高年収だとそれはそれで苦労があるというお話です。

 
 

料理上手の彼氏は、女性からしたら理想的で結婚したいタイプとして上がると言われていることもありますが、「都市伝説じゃなかろうか?」という相談がありましたので、お話しますね。

 
 

初面会の価値観は、都会と田舎でちょっと違う!?という話をしたいと思います。というか、チャーロックの経験上、本当に違うことがあります。あくまで私の経験をベースにしているので、一般話ともちょっと違うかもしれません。

 
 

デート前に彼氏or彼女から風邪を引いたと来た時に考えるべきことについて、お話しますね。これは、実はデリケートな発言問題となります。

 
 

無趣味だと婚活・恋活に不利になる?趣味を持つべき?という問いについて解説しますね。確かに趣味は無いよりは、合った方が良いというのはありますけど・・・

 
 

パートナーの食べるグルメ度、食べる量、食べ方で相手の心象が変わるというお話をしますね。これ、結婚を考えたり、結婚まで行かなくても付き合う過程で非常に重要になります。

 
 

婚活で過剰なハードル上げは、相手に幻滅される原因になるので注意というお話をしますね。加点方式で見ようにも、減点方式で相手をチェックせざる追えないですから。

 
 

金持ち女性は、男性から疎遠される原因を物申す!!と題して、解説させていただきます。嫌われたり、疎遠される原因にはなりません。ただ、勘違いした価値観に問題があるんです。

 
 

恋活・婚活ユーザー必見!議論は恋愛のためならず?というお話をしますね。議論というのは、自分と相手で勝ち負けで、「言い負かす」「言い負かされる」という結果が生まれるので、よくありません!

 
 

婚活における男性と女性の結婚適齢期について解説しますね。何歳になっても結婚はできるのですが、世の中の一般的な価値観ルールもあるため、それを踏まえてお話しますね。目次恋愛・結婚対象となる年齢は上下でいくつ?男性と女性のそれぞれのケース兄弟姉妹がいる人の年齢幅の価値観結婚適齢年齢の一般的な風潮男性33歳、女性28歳が婚活意識のターニングポイント35歳を過ぎたら結婚できない風潮について結婚適齢期のチェッ...

 
 

モテるでしょう?と相手が言う裏の心理について解説しますね。男性も女性も共に、これを言う際の裏の心理について参考程度に思ってください。目次「モテるでしょう?」と相手が言う際の心理の事例純粋に魅力的な人だったから言ってるケース自分にチャンスがあるかの探りの可能性私は恋愛対象という遠まわしなアプローチ恋愛対象外だから言っている可能性男性が「モテるでしょ」という場合の心理女性が「モテるでしょ」という場合の...

 
 

その発言が逆にキモイ!モテない男女がやりがちな発言と行動についてお話しますね。その発言が逆にキモい、無理と思わせる発言、配信、行動についてチャーロック加藤がまとめました。目次モテない男女のやりがちな発言や行動の事例集とにかく会いたい、親密さアピール初期段階で矛盾したメッセージを送るアラサー、アラフォーなのに情けないことを書いているいい年して、不純じゃないアピール性行為の価値観についてわざわざ言う人...

 
 

30代になって恋愛経験が一切なくて不安だけど大丈夫?という意見がありましたので、これについて解説させていただきますね。

 
 

肩ズンやってる?恋仲になったら積極的にやってみよう!というお話をします。肩ズンというか、肩によりかかるというのが、表現として正しいかな?

 
 

頭をポンポンしたり、撫でる行為はアリ?というお話をさせていただきますね。男性が女性にするケースが多いのですが、これをする側、される側で考えるべきことがあります。

 
 

婚活刑事(ドラマ)を気に婚活や結婚に興味ある人が増える?というお話をしますね。実際に婚活刑事は、おもしろいので、私もかかさずチェックしております。

 
 

恋人になったのに、彼氏・彼女がまだ恋活、婚活を辞めない場合の対処法について解説しますね。恋人になったのに辞めないのはいくつか背景があります。目次恋人が婚活を止めない相談事例恋人になったのに、恋活、婚活を止めないケースとにかく対面で本気でお付き合いしている事を伝える変な妄想をしない!結果次第でその後を考える

 
 

彼氏、彼女とうまくいかないと感じた時にやるべき事について解説しますね。ちょうど先日アドバイスした方から無事に解決できたお話を頂いたので、それを踏まえて解説したいと思います。恋人になったのに、婚活を辞めないこの方の続きモノのお話になりますのでぜひ合わせてお読みください。目次うまくいかない状態を解決するには恋愛の不安、ストレス、心のゴミは小さい内に対応自身がストレスで爆発して、誰も幸せにならない伝え方...

 
 

人たらしの女、男になることが恋活・婚活のモテる成功の秘訣ということで、お話しさせてもらいますね。人たらしというと、良いイメージを持たない人もいるかもですが、人たらしのテクニックをうまく使えば、意外とうまくいきます。目次外見をとにかく良くするところからスタート相手の名前を何度も言う挨拶、感謝の言葉をとにかく積極的に言うとにかく聞き上手!「さしすせそ」を押さえよ!リアクションが大きいポジティブ解釈に繋...

 
 

婚活では「つれない態度」を取った方が男女関係がうまくいく?という話をしますね。つれない態度が出るというのは、素の自分を出せているサインでもあるので、悪い事ばかりではないのです。目次つれない態度は「夢中にさせる」スパイスつれない態度を「取るべき人」つれない態度を相手にされた場合