人を愛し、愛されている実感を持つ方法は?恋愛感情を高める秘訣

MENU

人を愛し、愛されている実感を持つには?

 

恋愛感情、人を愛するというのは
どういう状態を指すのか?

 

いままで恋愛感情を
抱いたことがないという方が
いらっしゃる人がいますので、
これについてお答えしたいと思います。


 

恋愛の中でも『愛情』ってどういう物なの?

 

改めて問われると
難しいわね。
恋愛ってなんなのかと言われると

 

「一緒にいたい」
「一緒にいると楽しくなる」
「ポカポカする感情が湧き出る」

 

そんな感じかな?
でも、結婚しちゃうと
それが当たり前化しちゃって

 

恋愛という状態とは
また違う感じになっちゃうけど。


 

 

男性からしてみたら

 

「癒される」
「居心地が良い」
「興奮する」

 

なんていうのもあると思うかな。
ちなみに、歳を重ねるごとに
なくなった感情があるんだけど、

 

高校時代くらいまでは
女の子と話すと、緊張して
目も合わせられないみたいなことがあって

 

これが「恋?」と思っていたこともあるけど
「単に」「女性への耐性」がないだけで、

 

恐怖症じゃないけど
そういったものに近いもので
恋心じゃなかったと振り返ってみて思ったね。


 

 

男性の場合は
そうかもしれないけど、

 

女性の場合は
顔も合わせれなかったり
特定の人のことを思うと

 

「ボッ」となるのは、恋愛だと思うわ。

 

そのあたり、恋愛について
人によって価値観の違いが
あるんじゃないかしら?


 

 

恋愛って価値観や
考え方って人それぞれだろうから

 

ネットではどういう考えの人がいるかを
ちょっと、まとめてみますね。

 

自分の価値観にあった
考え方が見つかれば、
それが恋愛ってことでいいと思うから。


愛に対する考え方の口コミ

私は偉そうに言えた人間でもないですけど、
感じたことを申しあげます。

 

恋愛は楽しく、素敵で、綺麗で、
人生の人生に絶大なエネルギーを与えるところだと思います。
また人の心の成長の場でもあると思います。

 

ここで恋愛に対してあまりにも気になることがあります。
少しでも異性を探しに来られたと思いますので、
自分のよくないイメージの多くを目で見えるように表し、
多くの人にそのような印象を伝えているようなものという感じでしょうか。

この人のために
「自分も変わろう、変わりたい、」と
思える人が現れたらそれが恋愛の入口だと思います。

 

恋愛はお互いが慣れ親しんで一緒にいたいという
気持ちの総称だと思ってますね。 恋をしたいから
彼女を探すというのは哲学的にも矛盾するものと思ってたり。

 

自然と一緒にいたいと思うようになったらそれが恋愛スタート。
結論として恋愛とは大切なフレンドを想うことだとおもう。

恋愛って… 私もこの年齢になってもわかりません。
人を好きになってただ一緒にいるだけでも楽しい…。

 

一緒にいたいって想えるあいてと
一緒にいる期間を後で思えば
恋愛していたんだなあって思います。

 

人の気持ちばかりを考えすぎて、
私は身動きが取れなくなることありましたので
適度な感じで居心地が良かったら最高なのかなと思いますね。

恋愛って何?と聞かれても、
人それぞれの感じ方があると思います。

 

私が生きてきて思ったのは・・・
恋愛もしかり、家族愛もしかりですが、
相手の事を愛おしく思って
どれだけ思いやってあげられるかってことだと思います。

 

恋愛してると景色がパァートなるし、
何事も前向きになれ力が湧いてきます。
人生が充実したような感じになるのが恋愛かなって感じです。

恋愛とは人が苦しむ事かもしれません。
大半の人が恋愛で苦しんでいるようにも思えます。

 

そして恋愛で苦しむ事自体は悪いとも思いません。
恋愛とは、相手の事を好きになる事や恋心を抱く気持ちですよね。

 

人を好きになるのは理屈じゃない。
感情よりも先に、いろんな異性と話して
会ってみることで気づきが得られる人もいるでしょうね。
とくに、恋愛がわからない人にとっては…ですけど。

愛を実感できるタイミングについて

人を愛し、愛されている実感を持つ方法は?恋愛感情を高める秘訣

 

  • さりげなく手を差し伸べてくれる
  • 自分がしてほしいことをさりげなくしてくれる
  • 甘えられたときに愛を感じる
  • 好き、愛していると言葉にしてもらえたとき
  • 自分のキャパシティを超えることを無理してしてくれたとき
  • 本音、内心を汲み取ってくれたとき
  • あまのじゃくなことをしても、本心を理解してくれたら
  • ケンカして、仲直りしたとき
  • 毎日連絡をくれる前のドキドキ感
  • 一緒にいるときに、嬉しそうな顔をしてくれるとき

 

 

私だったら、愛してるとか
行動やしぐさで
ハッキリ伝えてくれるときが
愛を実感できていた・・・かな?

 

察しろ系は、よくわからないです。

 

人間なのだから、言葉があるのだから、
口にしなきゃ分からない事なんか沢山あるのに。


 

 

アイリも言葉で伝えてくれないと嫌なほうです。
だって相手が思ってること全部わかるわけないし、

 

わからないまま付き合ってたら
いずれ心が離れていってしまうと思うんですよ。

 

お互いが思ってることを言い合って、
お互いが納得しあって
生きていくことは絶対必要だと思います!

 

お互いがお互いを愛していることが
できれば、基本いいことなので
必ず伝えないとダメじゃないです。

 

察することで愛し合っている
実感ができるならば、それもアリです。

 

ただ、言葉にしたほうが
正しく愛が伝わると思います^^


相手との関係性と距離感も意識

 

・まだ1度も会ったことがない
・1度対面したくらいの関係

 

こういうタイミングで
いかに愛しているか
真剣かを伝えないようにしましょう。

 

結婚に真剣とか
聞かれたら答えるのはアリですけど

 

「アナタをウルトラ愛してます!」
「あなたのためなら死んでもいいと思ってます」

 

とか言わないでくださいね。

 

なんか自分に酔ってて
気持ち悪いです。こういう人意外といるので
愛を伝えるタイミングには気をつけてください。


 

 

「愛」というのは
相手にどう伝わるかがすべてです。

 

タイミング次第で
心から嬉しく感じてくれる人もいれば
ドン引きになることもあります。

 

基本的に、愛というのは
お互いに楽しい時を過ごそうとすれば
自然と「実感」できるようになるというのが
私たちの体験談になります。

 

無理に、愛を伝えよう、形にしようと
すると空回りする可能性もありますので
参考までにです。


 

チャーロック的に言うならば
「愛」は、「思いやり」の延長線上にあると思っています。

愛する、愛される力を鍛える方法

私が現在も仕事でお世話になっている
コンサルタントの先生から聞いた話なのですが、

 

愛の力を鍛える簡単な方法を伝授されて
私も実践しているのですが、シンプルな方法があります。

 

人だけでなく、身の回りの
使っている物』にも愛するような気持ちで接することです。

 

物を大切に扱うようにしていたら
それが愛の気持ちに確実に近づいて
今まで以上に理解できるようになってきます。

 

 

ちなみに、
物も愛するような気持ちで
接しましょうと聞いたその日に

 

財布の小銭入れに穴が開きました。

 

私は、これは捨てずに
布テープで補修してまだまだ
大切に使いましょうという事なのかなと思ったら…


 

 

くたびれた財布を
補修して使うのは愛じゃないです。

 

くたびれて可哀そうだから
まだまだ補修して使うというのは
「愛」じゃなくて「悪い情」ですよ。

 

そもそも、そういう状況に
ならないように大切に扱うことが
「愛ある接し方」ではないですか?


 

 

え?そうなんですか?

 

いやはや、
物への扱いで
愛というものが何なのか
学び続けなければあかんですね。


 

こんな感じで、愛について
人だけでなく、物や概念に対しても意識を向けていたら
自分の愛の価値観を見つめなおす機会が出てきますのでお勧めですよ♪

愛についてシンプルな結論

人に限らず、物や概念にも、
同じように愛の気持ちを持って接すること!

 

相手と一緒にいて
幸せに感じて人生が充実できていたら
愛に近づけていると思ってOKです。

結婚すると、また少し恋愛というよりは
お互いの支え合いみたいな感情が芽生えたりして

 

ちょっと変化するのですが、恋愛ということに関しては
答えはありませんが、彼氏or彼女といて、
概ね人生が充実するように変化があったら、
愛が育まれていると思って大丈夫ですよ♪

 

今回の記事が少しでもお役に立てば嬉しいです!
最後までお読みいただきありがとうございました。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活