男女に異変!婚活事情の変化に柔軟に適応しましょう

MENU

男女に異変!婚活事情の変化

 

婚活パーティーに仕事の取材であったり、
知人がいま婚活を行ってて話を伺っていたりすると、
婚活事情に異変が起きていると感じています。

 

もちろん良い意味でです。
変に良い環境に満足せずに
頑張る意志は必要ですよ。


男女に起きている婚活に対する変化

 

男女に異変!婚活事情の変化に柔軟に適応しましょう

 

女性の婚活に対する考え方

  • ネットを通じての婚活に男性よりも積極性が増している
  • 積極的な肉食系女性が増えている
  • 初対面の男性にも積極的に話すようになっている

 

男性は、不景気というところから収入面で自信がなかったり
草食系男子ということでガツガツできない人であったとしても

 

最近は、出会いの場にさえ飛び込めば
積極的な女性も増えつつあるので、
向こうからチャンスがやってくる可能性も高まりつつあります。

 

だからといって、こっちが話さなかったら
意味がないので、コミュニケーション力というのは
必要になるんですけど、奥手の男性でもチャンスは広がりつつあるということを
いい意味で、覚えておくといいですよ。

 

男性の婚活に対する考え方

  • 現実を見据えて「貯蓄」をしている人が多い
  • 「酒」や「たばこ」をやらない独身男性が増えている

 

女性にとっては、現実的な目を持った男性が増えつつあるので
結婚後の考え方でも大きなズレが出ることなく金銭面での不安も思考面では
なくなりつつあるのかなと感じています。

 

また、「酒」や「たばこ」をしないということで
清潔感のイメージが着くと同時に、
健康で長生きして幸せな生活ができそうな男性は増えつつあるということです。

 

女性目線から見ても
頼りなさそうという部分は拭えなくても
それ以外の基本はしっかりしている男性も多いので
これは、考え方によっては良い異変だと感じています。

 

「女高男低」の婚活市場に溶け込みましょう

女性側は、積極的に動き
男性側は、下から物腰低く支えていく感じが
いまの婚活市場にはあると感じています。

 

実際のところ、女性は男性に対して
「4低」を望むようになりつつある現状があるということです。

 

理想の男性像「3高」から「4低」へ
  • 女性を立てることができる低姿勢な人
  • リストラなどの不安がない低リスクな人
  • 相手に頼りすぎない低依存できる人
  • 無駄遣いをしない低燃費な人

 

これもあって「女高男低」が、いまの婚活事情ですね。
当分は、この関係が変わることはないと思っています。
しかしながら、1つ注意が必要です。

 

 

交際・デートの時では
男性側があまり会話を
切り出さないということで
関係が進展しないという実態が生まれています。

 

たまに男性の中には
「聞く専門」とわけのわからないことを
言っている人がいますが、
それは間違いです。

 

確かに、恋愛本では
女性の会話を聞くに徹しましょうみたいに
男性向けの啓発本に書いているみたいですけど

 

自主的に全く話さないのは論外なんです。

 

この記事を読んでいる貴方が
男性ならば、「会話がない間が出たら」
積極的に話すネタを提供すべきだし、

 

女性側は、何か「話して!」と
男性側に話させることを意識した方がいいですよ。


 

 

男性側のアドバイスになるけど

 

彼女が話している時に
コシを折るような意見を話すようなことをしたら
ダメで、聞くに徹する方がいいです。

 

男性側がしっかり話すときは
話すネタがなくて「間」が空いてしまったときだね。

 

この時はさすがに
空気を読んで話のネタを出しましょう。

 

そういう意味では、話すネタのストックを
3つくらいは用意して望む方がいいでしょうね。

 

わたしは逆に、それ違うんじゃない?と
話のコシを折る話をしすぎて
怒られちゃうタイプだったから、

 

経験を積み重ねる過程で
こういう結論にいたって頑張ったら
うまくいきはじめましたよ。


 

コミュニケーションというのは、相手に合わせて
うまく型にハマることが大事で、こうすれば
100%大丈夫というものはありません。

 

昨今の婚活事情で、男性が積極的にしゃべらないことで
交際でうまく関係が発展しないという現状もあるので
お互いに積極的に行くくらいのつもりで頑張っていきましょう!

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活