詰めが甘いと破局につながるので注意!

MENU

詰めが甘いと破局につながるので注意!

 

婚活では、詰めの甘さが
原因で破局につながることは
意外と多いです。

 

これについて、婚活チャーロックの
失敗談を元に解説しますね。


チャーロックの失敗談

連絡を先送りして破局

詰めが甘いと破局につながるので注意!

 

実は、私自身いまは個人事業主として
独立している状態ではあるんですけど、

 

婚活をはじめたばかりの
数ヶ月はサラリーマンでした。

 

だから、この期間に知り合った人は
わたしがサラリーマンであるという前提でお付き合いしていたことになり
独立することは、婚活を始める前から決めていたことではあるんですけど

 

私自身もどこかに「説明するのが面倒」ということで
この説明を先送りしていたという失態もあるんですけど、

 

この段階で、1人結婚してもいいかなという
女性が1人いたので、いつまでも説明しないのもダメだなと思って
勇気をもって話しました。

 

言わずもがなですけど、
「言ったら、そんなの聞いてない!」ということで破局です。

 

この「話が違う!」みたいな要素は
早いうちにきちんと伝えておかないと時間だけが無駄に浪費することになります。

 

わたしももっと早めに伝えておけば
個人事業主として独立することに理解ある方と
もっと早い段階で出会えたかもしれません。

 

メールの返信は、必ず行う

「何を基本的なこと言ってるんだ?」と思う人もいるかもですが、
私の場合ですけど、メールを返事しないことがたまにありました。

 

たとえば、返事を求めていない感想系のメールとかですね。
「今日のデートのごはん美味しかったね。ありがとう!」みたいなメールです。

 

こういうのに返信しないがために
これが原因で、向こうも返事を求めるメールをしても
返事をしないような現象が起き始めて、
気は付けば自然消滅みたいな破局の例ですね。

 

相手からのアクションがあったら
かならずこちらもアクションを返すこと

 

これが出来ていない人は、詰が甘いです。
チャーロックもこれが原因で破局につながったことがあるので
注意しましょう。詰めの甘さはどこかで足元を救われかねないということです。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活