遠野なぎこの結婚・離婚騒動に学ぶ結婚哲学のようなもの

MENU

遠野なぎこの結婚・離婚騒動に学ぶ結婚哲学

遠野なぎこさんといえば

  • 1回目の結婚は72日で破局
  • 2回目の結婚は55日で破局

このスピード離婚ということで話題になりましたが、
これを見ていると遠野さんは2度目の結婚は
あんなに幸せそうにしてたのに、結婚って良くないものなのかなと
独身の男女に妙な影響を与えている感じがしたので
婚活チャーロックが毒舌で切らせていただきます。

遠野なぎこさんのスピード離婚の分析

結婚への思いが重すぎた?

 

Youtubeに特番でも語られていましたが
第8章まで事細かく結婚に対する契約書を交わさせていました。

 

「トイレに行く度にメールすること」
「結婚後も別居」
「一緒に過ごしている間キスとハグを多数回行うものとする」

 

こんな感じで、夫に対してとてつもない契約を交わさせて
結婚に踏み切ったようです。千秋、坂上忍もまた、
ネタでしょ!と突っ込んだり、だから破局するんだよみたいに
言われていましたが、

 

 

実はね。

 

この内容だけならば
わたしは、遠野さんも幸せな結婚をしたいから
このように愛を確かめたい最初のうちだけ
お願いみたいな感じなのかなとは思いました。

 

実際に、結婚相手の「夫」は
承諾した上だったんでしょうしね。

 

まぁ、私は前例を体験しているので
絶対にもうこういう人とは関わらないですけど。


 

 

チャーロックさん

 

あなた、理解力すごいっすね。
わたしは、これだされて
TV用のネタだと思ってましたけど
ガチだったので、ドン引きでしたよ。


 

 

なんていうかね。

 

これを強いるってことは
逆もまたありえると、思うわけですよ。

 

夫して妻への
お願い事項もギブアンドテイクだって。

 

でも、遠野なぎこさんは
そうじゃなかったから
私は擁護できません。


村上マヨネーズ7月放送のトンデモ発言に絶句

離婚の決断・実行は「2日間」で行った
遠野なぎこさん自身は、結婚に我慢とかおかしいと発言
夫をそもそも信頼していないと発言
夫は許さないことも自分はやっていいと思うような発言

 

村上マヨネーズで、遠野さんがゲストで呼ばれてて
本当は「再婚者」の枠として呼ばれていたそうです。

 

打ち合わせ後の2日後に離婚を発表されて
スタッフも絶句だったと、村上くんも言われていたのですが
遠野さん曰く

 

「この時は、離婚とか微塵も考えていなかった」

 

つまり、たった2日で離婚に踏み切ったようです。
この感覚が理解できない上に、

 

遠野なぎこさん自身は、村上マヨネーズで
結婚に「我慢・忍耐」とか考えられない。
楽しいことだけ期待していたのに!と発言しています。

 

 

さすがに、私もこの考えを聞いて
テレビ用のネタなのかもしれませんけど、

 

時には、支えあって
譲ったり譲られたりといった
そんな結婚でうまくいっている人たちに
失礼すぎると思いましたね。

 

自分ができないことを
強要していたのが破局の原因と言われていましたが、

 

できるけど、我慢するのが嫌だから
しなかった!という解釈が正しいと思う。

 

こんなのは、結婚じゃない
夫が一方的な奴隷状態に近いと感じたわけ。

 

私でも結婚していたら離婚すると思う。
というより、そもそも論として
覚えて欲しいものがあります。


結婚に踏み切る前に考えて欲しいこと

遠野なぎこの結婚・離婚騒動に学ぶ結婚哲学のようなもの

 

>>結婚相手として避けたい女性の特徴

 

こちらでもちょっと触れたのですが、
心に深い傷、精神的な病をもたれている人は
ぱっと見、表面的な部分では普通に見える人でも…

 

常識という常識が全く通用しません!

 

「トイレに行く度にメールをしろ!」とか
正常な感性のならば、10人中10人は「おかしい」と判断できます。
もしくは、冗談程度に思う人がいる程度でしょう。

 

あと、絶対に結婚相手として選んだら
不幸になることは覚悟しておいたほうがいいです。

 

 

婚活チャーロックの体験談ですが、
過去に付き合った人でいじめや虐待で苛められたことが
そのまま大人になるまで、引きづられてた方がいました。

 

付き合ってから知ったのですけども。

 

ちょっとした買い物に一緒に行くことになったのですが
「お店のスタッフさんが、何を買いますか?」と
親切心から声をかけてくれただけなのに・・・

 

芸能ニュース

 

買いたくないものを買わされるいじめに来た人みたいに思ったのか
その場で、泣き出してしまったのです。

 

後から理由を聞いたら
子供の頃から、虐待やいじめを受けていたから
知らない人から声かけられると脅迫されているようで怖いということでした。

 

遠野なぎこさんの話題から発展して
決して、個人を避難しているわけじゃないですが、

 

精神的な心の傷を負っている人というのは
常識が通用しないという根本的なすれ違いが起きます。

 

結婚相手として、この大きなズレというのは
苦痛でしょうがない状態となりかねません。

 

結婚が悪いのではなくて、こういう側面をしって
こうならないように相手を選んで結婚することが大事です。

 

スピード離婚の原因は
根本的な常識の相違でしょう。

 

ちなみに、結婚してから隠していたことを
言いにくかったことを白状する人もいます。

 

そういうものは、結婚した後に白状したら
許してもらえるとかそういう問題ではありません。
事前に納得して双方が同意して結婚すべき問題です。

 

だから、相手の内面をしっかりしって
結婚に望むことが大事になります。
これ、本当に大事だから覚えておいてくださいね。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活