出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

MENU

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

 

楽天オーネットの調査結果からのネタですが
結婚相談所楽天オーネットのアンケートによると
20代・30代の未婚者の中で「交際相手がいない」人の
割合が65%と過去最高を記録したそうです。

 

新成人への調査では「交際相手がいない」と答えた
女性が71.5%とビックリのデータです。

 

ほんまでっかTVでも言われていましたが
Twitter、Facebook、Lineなどの普及により

 

若者は特に恋愛しにくくなった
実態があると言われていますが
これも少なからず要因としてあるかもだけど

 

根本的に、彼氏・彼女がいないことは
自分の考え方や行動に落ち度がないかということを
今回のまとめましたので、興味のある方はお読みください。


出会いがない人の良くある傾向

  • 1位 「最近の男(女)はこうだから~」とモテないのを異性のせいにする
  • 2位 異性の好みに関しては誰よりもうるさい
  • 3位 「彼氏(彼女)なんかいると面倒くさい」と言う

これに関しては、1個でも当てはまる人は要注意です。
いずれも、彼氏や彼女ができない理由を
異性のせいにしていることが大問題になります。

 

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

 

基本的に「まわりのせいにする態度」は
異性、同姓かかわらず、聞いてて気持ちの良いものじゃありません。

 

こういう人は、普段は口に出さなくても
心の中で思っているとしたら、それが雰囲気として表に出ます。
内面と外面はリンクしているのです。

 

内面が悪くて、外面が良いはありえないし
外面が悪くて、内面が良いもありえないのです。

 

性格の問題というと、説教がましくなるのですが
理想を高くして、自分は何も落ち度はないような考えが
あるんじゃない?と言われて少なからずそうかもしれないと思えた人は
実は、正常です。

 

すぐに改善できますからね^^
意識の問題なので。

 

あとは、彼氏・彼女がなかなかできない人には
逆にこういった行動をとっている可能性もあるので
心当たりのある人はしないようにしましょう。

付き合うに至らない人がよくやる行動

  • 1位 お金の貸し借り
  • 2位 お泊りデート
  • 3位 高額プレゼント

 

付き合う前にやってしまうと、
付き合うきっかけを遠ざけてしまいます。

 

付き合って仲が深まってからならば
アリな行動ですけど、つきあう前や恋愛感情が
深まる前にこれをやると

 

愛というより、便利屋みたいな価値観になってしまって
恋愛や結婚には発展しないので
付き合う前には絶対にやらないようにしましょうね。

 

以上が、彼氏・彼女できない人の特徴のまとめでした。
当てはまる人は改善していくことで
彼氏・彼女はできるようになりますので、できるところから
やっていきましょう!

出会いがない状態を作る4つの言い訳とは?

自らの行いで出会いのチャンスを潰している人も多いです。

 

出会いがないと感じている人、
特に行動を出来ていない人が
陥っている4つの言い訳について、今回解説しますね。

 

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法
出会いがない、出会えるチャンスが巡ってこないという人は
あらゆる事柄を否定的に考えてしまっている癖を持ってしまっています。

  • 否定的な考え
  • 不安

この思考が、自分のいまの現状を正当化して
わたしは正しい私生活を送っているのだから
出会いがないのは、運が悪いとか世の中が結婚しなくても良い
風潮を出したからだという、まわりのせいにしたくなることもわからなくもないです。

 

いまから、チャーロック加藤が心に忍び込んでくる
よくある言い訳を4つ紹介します。
自分がこの状態にあると自覚をしたら、出会いチャンスはもちろん
結婚できる可能性は、あがりますのでさっそく見ていきましょう!

時間がない

 

朝6時に起床して
夜23時に帰るというルーチンです。

 

わたしは、一生懸命
働いている人間だから
恋愛を取る時間を設けろと言われても
ないんですよ。


 

 

平日はないのは
わかったけど、土日はどうなの?

 

ぶっちゃけこの2日の
どちらかが、恋活・婚活に使えれば
問題ないのだけど?


 

 

たまに、忙しいときは

 

休日出勤もあるんです。
ほかの人は知りませんけど、
わたしは、「時間がない」のです。


 

 

たまに・・・だよね?

 

じゃあ、聞くけど
平日のことも踏まえて

 

スキマ時間にメールする時間もない?
1週間フル出勤で、
休みがないわけでもないでしょう?

 

全部が否定的な考えで
答えを出そうとしているから
そこから改善だね。


 

 

う、おっしゃる通りです。

 

間のスキマ時間をはじめ
土日も、ずっと出勤して
休みがないわけでもないです。

 

ちょっと意固地になっていたかも。
スキマ時間とかどれくらい取れそうかを
確認して活動してみようと思います!


 

  • 出会いのための時間
  • 交際にかける時間

 

これは、時間がかかるものであることは確かです。
しかし、短期間で集中的に時間をかければ良いというものでもありません。

 

ほとんどの恋活・婚活をやっている人は
「平日のスキマ時間」「土日のどちらかを行動日にあてる」

 

こんな人がほとんどです。
中には、休日はゆっくり休みたいという人もいるでしょうけど
だからといって、行動しなかったら出会いのチャンスは一生やってきません。
「時間がない」は、出会いのチャンスをなくす代名詞みたいなものなので注意しましょう。

噂されるのが怖い

 

恋活・婚活をしたいけど
うわさされたり、
どんな男性と付き合っているのかとか

 

調べられるのが怖くて
行動できないのですよ。


 

 

考えすぎなんじゃないかしら?

 

私も婚活していたけど
言わなかったら、大丈夫ですよ。


 

 

でも、とあるバラエティ番組で

 

彼氏の名前をもとに
SNSとかで調べて
どんな学歴でどこに努めているとか
調べる人がいるという話もあって

 

そういうことをされると思うと
恐怖を感じて動けないんです。


 

 

やっぱり考えすぎですよ。

 

そのケースは、
アナタが知人・友人に
付き合っている人の名前を

 

「フルネーム」で打ち明けない限り
できないことですよね?

 

噂が怖いと思うと
妄想だけが膨らんでしまいますから
考えすぎない方がいいですよ。

 

というより、相手が見つかってから
考えるくらいが良いです。絶対に。


 

 

そ、そうですね。

 

確かに考えすぎだったかも
「噂される」ことは
いったん、忘れるようにして
がんばっていくようにします。


 

噂は、確かに怖いですけど
交際相手が「いる」「できた」に関して言えば

 

相手のフルネームを言ったり
個人情報につながるようなことを
第三者に言わなければ、怖いことには絶対になりません。

 

だから、これを理由に行動できないと
もったいないので、心当たりのある人は考えすぎないようにしましょう!

私には無理と考える

 

彼女いない歴=年齢だったから

 

女性とお付き合いしたいのは
山々なんだけど、
こんな僕を相手にして
もらえるなんて思えない。

 

少し頑張ったことがあったけど
振り向いてもらえる気配すらなかったから
無理な気がします。


 

 

男性は、女性を
容姿を重視して選ぶと
言われてて、

 

わたしはルックスに自信がないから
相手に振り向いてもらえないかもしれません。

 

それに30歳を超えてしまって
無理な気がしています。


 

人間、それぞれ個人差があるので
その生まれ持ったルックス的なものは変えれないですけど
気持ちが後ろ向きになっていたら人は、よってきません。

 

また、1人で無理ならば
誰かに支援してもらって、自分の良さを
間接的にプラスアルファで伝えてもらうことで改善できることがあります。

 

結婚相談所がそうですね。
私が入会して結婚できるのに
一役買った「パートナーエージェント」に
私も助けられました。

 

1人で無理ならば、第三者と二人三脚でいけば
無理な要因は消えていくので覚えておいてくださいね。

口説き方がわからないから動けない

 

仮に、意中の人や
気になった人を婚活サイトとかで
見つけたとして、

 

口説き方がわからないから
行動しようにも、次が進めないのです。


 

 

その気持ちは、
わからなくもないけど

 

どんなに心響く口説きができたり
誘惑ができたとしても

 

100発100中で落とせるわけじゃないんです。

 

だから、貪欲に気になる人に対して
なぜ気になったかという明確な理由と
良かったら返信くださいという旨を伝えましょう。

 

しっかり伝えれば、あとは向こうが
気乗りしてくれれば、そこから自然と
会話は発展していきます。


 

これに関しては、活動している人であれば
誰でも実感していることなんですけど、

 

無数の働きかけを行って
そこの経験から自分なりの成功パターンを見つける以外に
方法はないと思っています。

 

借り物の言葉で、はじめはこういう風に
伝えるといいみたいに伝えても
それが、不特定多数に流行ると「テンプレート化」してしまい

 

「相手は、この文面前にも見たけど・・・」

 

と悪い印象をもってしまうことだってあるのです。
成功体験談をたくさん読むのも。もちろん手です。

 

いまは、インターネットでわからないことがあったら
大抵のことは解決できるようになっていますので
時間を取って調べるというところもやっていきましょう。

 

チャーロック加藤もネットで調べたり
本の買って、恋愛について学びまくりましたからね。

 

この4つの要因を除外すれば、
出会いは間違いなくできるし、
運命の結婚パートナーも見つかります。
私も応援していますので、頑張っていきましょう。

首都圏なのに出会いがない!という要因について

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

 

結婚相談所『楽天オーネット』の
「首都圏の独身男女の結婚に関する意識調査」のデータの話を
ベースにした内容になります。

首都圏男女は出会う機会がないのか?

これは、恋活や婚活をしていない人の回答になるのですが、
東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県の独身男女の調査で
「異性との出会いの機会がほとんど無い」と答えた
男性は45%、女性は30.3%という事態が明らかになりました。

 

これに関しては、そもそも都心にいれば
わざわざお金をかけて恋活や婚活をしなくてもいいんじゃない?という
気持ちが表れていることも原因としてあげられます。

 

出会う機会は、地方だろうが首都圏だろうが
なかなか恵まれないというのは、事実なのでしょうが

 

結婚相談所、婚活サービスを利用したら
そこに集まる男女は断然、首都圏が多いです。

 

だから、「出会いがない」「出会う機会がない」という人は
こういったところを利用するだけで地方の人より
解決される可能性は高くなります。

 

ちなみに、最も「出会いの機会が無い」と
感じられている県は、
男性だと千葉県、女性だと埼玉県という結果です。

パートナー選びを条件重視にする傾向が強い

首都圏内の出会いがないという理由の大半が
実は、これになるのですが、

 

  • ・性格や人柄
  • ・価値観
  • ・収入面

 

これらの条件に対する考え方が
地方の人より水準が高く贅沢な価値観で動いている傾向にあります。

 

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

 

どの婚活サービスも人が多いわけですから
会わないと感じたら次を探すという考えを
地方の人より安易にできてしまうわけです。

 

1度の出会いのチャンスを軽く見がちというわけなんですよね。

 

結果として「出会いがない」という声になるわけです。
わたしも初面接でサヨナラというのを多く経験しましたが
首都圏の特色としてこれがあるとは、少なからず感じていました。

結婚のプレッシャーが首都圏は強い?

約4割の千葉県男子が「両親」から
結婚のプレッシャーをかけられ、
埼玉県女子が最も「結婚したら」と言われていると判明しています。

 

これが少なからず、出会いや結婚に対して
悪いように働いている実態もあるということが
調査結果で分かった内容です。

 

ちなみに、出会う機会からないと感じている人が
仮にいたとしたら、下のほうに各種サービスを
まとめていますので、どんなのがあるかをチェックしてみてください。

出会いがない人は、出会った人が素敵に見えるのか?

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

「現代の出会いがない」と「昔の出会いがない」は違う

昔の出会いがないは、
本当に出会う手段が限りられていました。

 

交通の便もいまより良くなかったし
インターネットもないから、どんな人が世の中にいるのか
把握する手段すら今よりなかったのです。

 

だから、自分の出会った人の価値観が
その人のすべてだったのです。
だから、出会えさえしたら「素敵」に見えたし魅力的に見えていました。
故に、お見合いみたいなものも、満更ではなかったのです。

 

大して今はどうか?

 

自由に移動もできますし
ネットを通じてステキな人たちを見ることができるので
「相手を判断する価値観」が勝手にあがってしまったのです。

 

価値観があがったので
選り好みするようになってしまったことも
恋愛ができない、結婚できないという現象を引き起こしたといってもいいでしょう。

 

 

 

なるほどね。
ここまでの話を聞いていると

 

チャーロックは、時代が時代だったら
前職の化粧品会社で女性が多かったみたいだから
モテモテになってた可能性もあるってことね。

 

でも、婚活して私と出会ったってことは…
(あ、察し…)


 

 

察しの通りさ。

 

別に女子が多いところに
身を置いたからって、うまくいかないのよ。

 

とくに、私の場合は
新入社員でダメダメっぷりだった
自分もみんなに見られちゃっているから

 

新米の頃から見ていた人たちからすると
頼りなく見えちゃったんだろうね…と
当時のことを分析してみた。

 

まぁでも、これで良かったと思っているよ。
「アイリ」にこうやって出会えたんだからさ。


 

 

相手を見る目、価値観の水準はあがっているから
自分をよりよく魅せる努力は大事になることは覚えておいてください。
「自分磨き」も、出会いのハードルが上がるか、下がるかの判断基準になりますからね。

逆にネットをうまく活用できると出会える

出会うためのインフラは、整いつつあります。
むしろ、年々充実しているのは確かです。
あとは、私たちがどう活かすかということになります。

 

行動ありきではありますが、
出会おうと思えば、いくらでもできるのです。

 

恋人ができるかは別にして
出会いがないというのは、自分が行動できていないだけです。
だから、積極的に活動するといいですよ。
わたしも、そうやってスタートしましたからね。

 

おすすめのサービス等を
私のサイトにもまとめていますので
興味のある人は、あわせてご確認ください。

出会いの場を広げるオススメの婚活サービス

結婚相談所タイプなら

イチオシの結婚相談所

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

ゼクシィ縁結びカウンター

専門のコーディネーターがサポートしつつ入会金3万円と、手頃なお値段でご入会できる大手のゼクシィによる結婚相談所になります。約8割の方々が、活動開始から1ヶ月以内にマッチングしたり、他の結婚相談所とも提携して支店があるご近所の婚活ユーザーに非常に注目が集まっているサービスになります。

ゼクシィ縁結びカウンターの詳細はコチラ出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

 

1人じゃ結婚無理と思っているなら

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

パートナーエージェント

個人的には恋活アプリ、安い価格で済むネット婚活サービスを利用してみて、挫折したり1人じゃ無理と判断した時の最終兵器みたいな位置づけで考えるといいでしょう。私の場合、出会いは何処のサービスでもうまくいきました。でも、交際から結婚に至る過程で失敗続きだった自分を発見でき、フォローされて今に至ります。

パートナーエージェントの無料資料請求はコチラ出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

 

婚活サービスなら

いま一番人数が集まって活性化しているアプリ

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

Pairs

現在は、「omiai」か「pairs」かの2TOPを争う感じの2強ですが会員数の多さで圧倒的にpairsに軍配があがるので、私が今から恋人探しを純粋にやるならば「pairs」に改めて参加します。また、女性は無料で参加できるというのも要因にありますし、アプリだけどコミュニティや足跡機能もあって機能面でも優位性がある活性化している恋活アプリです。

Pairsの公式ページはコチラ出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

 

恋活的なところから気軽にスタートしたければ

出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

omiai

結婚相手を本気で探すというよりは、恋愛をしっかり踏まえていきたいから本気のお相手を探したい人に対して人気のあるのが、Omiaiです。Omiaiは男性女性ともに、スペックが高いこともあってFacebook恋活の老舗といっても過言ではありません、

Omiaiの公式ページはコチラ出会いがない原因を明かす!彼氏(彼女)を作り、結婚に至る方法

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活