男の婚活で大失敗しないための心得と秘訣まとめ

MENU

結婚の決めては行動力と決断力

 

結婚できるかどうか?
出会いにしろ、プロポーズにしろ
大事なのは、男側の

 

「行動力」と「決断力」だ。

 

女性側からアプローチを期待して
流れるような感じで結婚できるこは
まずない!行動力も決断力もなかったら
婚活で失敗の連続ですよ!


結婚に必要なのは「行動力」と「決断力」

婚活中の男女を見ていると
どちらも受身状態になって進展しないという
状況が生まれているのが現代です。

 

男は行動力と決断力があれば結婚できる!

 

しかしながら、結婚して夫婦になった人の
統計を見ていると、だいたいの決断は男性がしています。
つまり結婚の決定権は「男性」にあるのです。

 

  • 女性を探す行動力
  • 結婚するという決断力

 

これがないと、
結婚できるものも結婚できないのです。

 

最初の出会いは「行動力」がカギを握る

  • お見合いパーティに参加する
  • 婚活パーティに参加する
  • 合コンに参加する
  • いいなと思った女性に声をかける
  • 連絡先を交換する
  • デートのお誘いをする

 

このあたりのことは、アナタ自身が
行動して自ら掴み取る必要があります。

 

これをしましょうと言っているのに
渋るとしたら、それはアナタ自身の行動力に問題があります。
面倒とか思わずに、動いてください。
そうしなければ、始まりませんから。

 

デートから交際へのステップも男側の行動力が大事になる

婚活パーティなどに参加して
連絡先の交換ができたら
第一ステップはクリアと思っていいでしょう。

 

その先ですけど、デートから交際に至るステップの
段取りも男性側がやらなければ進展しません。

 

相手の出方を伺う必要はありません。
こちらの都合を押し付けるくらいの勢いでちょうどいいです。
草食系男子タイプだったら特にです。

 

多くの女性はリードしてくれる男性を
「頼りがいのある男性」として認識します。

 

 

そういえば
チャーロックって

 

本当に自分の都合を中心に
デートプランとか決めてたよね^^;

 

日程とか、合わないことも多かったから
結構断っていたけど、それでも
しつこいくらいに次のプランとか考えてくれてたから

 

いまの婚活男性もこれくらいの
勢いがあった方がいいのかもね。


 

 

そうそう、
言い忘れていたけど

 

1度や2度断られたからって
そこで諦めるのはナンセンスですよ。

 

嫌いだから断っているのでは?と
悲観的になったら何もできないですからね。

 

いいなと思った女性にはとにかく
積極的にアプローチをしていくこと!
これをやっていくことで可能性が広がるので
参考までにです。


 

結婚の意思決定について

さすがに、この段階まで来ると
結婚すべきかどうか、悩むと思います。
大事な決断なので、深く考えないで結婚というわけにもいかないでしょう。

 

ただし、決め手に欠けるという理由で
ダラダラと結婚の先延ばしをしたら結婚できません。

 

好きな面もあれば、嫌な面も出てくるでしょう。
あまり先延ばしすると粗探しみたいな感じになるので
そうなったら元も子もありません。

 

いついつまでに「決断をしよう」と
自分の中で納期を決めるところからスタートしてください。

 

そして、少しでも結婚していいかなと感じたのなら
「運」と「縁」を信じて、結婚を決断しちゃいましょう。

 

恋愛にも結婚にも、確実な定義はなく
結婚判断に、満点のものは存在しません。
良いと思ったら、プロポーズを自らすること!
これが、失敗しないためのカギになります。

 

逆に行ってしまえば、奥手で優柔不断だったとしたら
婚活では非常に不利な戦をしているということにもなります。

 

行動と決断によって、自分の成長にもつながりますので
勇気を持って活動していきましょう。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活