婚活では内面も外見も両方大事!片方主張する人は残念な婚活者

MENU

婚活では内面も外見も両方大事!片方主張する人は残念な婚活者

 

婚活では内面も
外見も両方大事です。
片方だけとかありえません。

 

よく外見だめだったら
内面見ないんですか?とか

 

言う人がいますが、
そういうことじゃないです。


外見も内面も一定の水準が大事と思う人は普通!

外見は本当に大切だと思います。
好みがおありになるのは仕方ないと思います。
私は、最初から写真交換します。

 

※プロフィールには
悪用されるのが怖いので
写真を載せてはいませんけど。

 

外見から入るのはお会いするまで。
お付き合いに至りましたら内面重視です。

人間外見より内面であると思っておりますが、
だからといい外見は全く気にしない方は
中々いませんよね?自分の好みが必ずあると思います。

 

プロフ写真はメールでは確認できませんので、
メールにプロフ写真を添付し、文章だけでなく
外見でもお相手に自分の雰囲気を
お伝えできる仕様のところでは、写真を最初に添付しています。

確かに好みはあります。
写真は無いよりは雰囲気がつかめるから、
いいと思いますよ。

 

私は、顔もわからない方には、
本音もいえないので、メールのやりとりをして
最初のほうで交換を、希望しますね。
顔がわかれば、雰囲気もわかるし。

 

あ、内面も同じくらい大事ですよ。

婚活中に出会った「内面主義」の人たちの矛盾!

 

・外見だめなら内面見ないんですか?
・合う前に写真交換するとデートが億劫になる。

 

内面がなにより大事じゃないですか?
外見が大事という人なら、

 

そういう価値観の人とメール
やり取りすればいいじゃないですか!


 

婚活をやる上で、こういう女性とけっこうな頻度で出くわしました。
もちろん、外見も内面も両方大事という人もかなりいますけどね^^;
さて、この主張をする人の矛盾をぶった斬ります!

 

外見ダメなら内面みないのか?

この主張をする人は、

 

内面がダメなら
外見を±の判断基準にしないです。

 

 

 

ちょいと、

 

おかしくありませんかね?

 

 


 

  • 外見重視は「許さない」
  • 内面重視は「平気でやっている」

 

極端なんです。内面に多少欠点があってもおしゃれに気遣う人だっているし
外見に自身がなくて自分磨きを頑張っている人もいます。

 

両方の付加価値で相手を見るほうがいいに決まっているのに
片方、特に「内面」だけうんぬん主張する人は、損しています。

 

会う前に写真交換するとデートが億劫になることがある

たまに、こういうことを主張する人がいます。

 

 

 

これ、

 

スットコドッコイな意見です。

 

 


 

これは要するに、外見の好みが合わなかったから
1度の初顔合わせすら、やりたくないから億劫という意見です。

 

こういう主張をする人は、続きがあって
「会うまで、運試しのようなもの」と主張しています。

 

婚活は運試しの場じゃありません!

 

外見も内面も両方大事で
その結果、事前に合わないとわかる方が親切です。
内面重視の人ほど、初対面は運試しと言っています。

 

さて…

 

その初対面のデートで外見が嫌だったら
その後はないってことですよね?

 

時間と労力の無駄になるだけです。
だったら、デートの段取りに入る前段階で

 

内面性と外見の両方を確認して
最低限の水準をクリアできているかを判断し
無理なら無理とこのタイミングでいう方が、

 

結果としてお互い親切です。
多少なりと傷つくかもしれませんが、
会ってダメな方が、何倍も傷つきます。

 

内面主張者の一番の矛盾点

 

内面がなにより大事じゃないですか?
外見が大事という人なら、

 

そういう価値観の人とメール
やり取りすればいいじゃないですか!


 

 

 

内面至高主義の人ほど

 

内面が綺麗じゃないという

 

おおいなる矛盾!

 

 


 

私は、婚活をやっていた当時、
というか今も変わらずですが、内面至高主義の人は

 

相手に内面の綺麗さをひたすら求めていますが
その姿は、傍から見てその人自身の内面性は
決して、いいものじゃないという結論にいたりました。

 

全く主張するなとは言いません。

 

でも、主張することは、
自分が普通にできていることのレベルにとどめるべき。

 

自分ができないことを、相手にただひたすら求めるって
相手を便利屋のように見ているだけです。
そういうつもりがなくても、そう相手に受け取られかねないです。

 

内面至高主義の人の
内面は、たいして良くない。

 

申し訳ないけど、最大の矛盾と言えます。

真に内面が綺麗な人は外見とセットで気を遣う

内面が綺麗な人は外見も良い印象がある
内面がダメな人は、外見もダメな印象がある

 

ここでいう外見はルックスじゃありません。
写真で笑顔で楽しそうだったり、
服装がしっかりしてておしゃれに見えるとかそういう一面を指します。

 

とある起業家が言っていたのですが
内面と外見がリンクしていると格言を言いました。

 

内面だけ極端に素敵な人
外見だけ極端にきれいな人

 

というのは、いません。
個人差はあれど、どちらかが良いという人は
もう片方もそこそこ良いです。

 

最後にですが、内面を見ろという人は
外見の身だしなみを軽んじる傾向にあります。

 

人間は残念なことに、外見から内面を見ていく生き物です。
メラビアンの法則がそれを証明してしまっています。

 

内面も外面も大事です。
片方だけで婚活はうまくいかないと覚えておいてください。

↓よかったら応援ポチをお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 

 

 

おすすめ恋活アプリ おすすめ婚活パーティー おすすめ結婚相談所 おすすめネット婚活